写真

2018年08月31日

火星・土星

久しぶりの投稿になります。前の記事から1年半以上すぎてました。前の記事にアップしたように、入門用望遠鏡ののぞくところにコンパクトデジカメのレンズを合わせて月を写すことは続けており・・失敗率はかなり低くなりました。

さて・・この夏・・火星が大接近しました・・それで、ふと思ったのが・・無謀ですが、火星を手持ちのコリメート法で写せないか・・つまり、月を写すときと同じ方法で写せないか試みたのです。

ただ、火星は小さく見えるので、望遠鏡の倍率は上げました・・月の場合カメラのオートフォーカスでピントが合うのですが・・火星はオートフォーカスは効かないので、手動で少しずつピントをずらしながら撮影する方法です・・さらに、暗いので、感度をかなり上げました。そこでできるだけ速いシャッターを切ってます。

それで、写した火星・・大きく見えるのは、トリミングしてあるからです。

火星なんとか、丸く写りました・・手持ちコリメート法撮影の限界もあり、模様などは写っていません。
カメラを望遠鏡に固定できる望遠鏡なら、もっとはっきり写ると思うけどね・・実は、肉眼で火星を見たとき、こんな感じに見えます・・大きな望遠鏡じゃないと、模様までなかなか見えないです。


そして、今の夜空には土星も見えます・・火星が写ったなら・・土星も・・と、さらに無謀なことを試しました。

土星は太陽系で2番目に大きな惑星でかつ輪もあるので、遠くてもそれなりの大きさに見えますが・・遠方の惑星ゆえに暗いです。

それで、コンデジの感度は最高感度にして・・望遠鏡の倍率はむしろ下げました・・倍率を上げると、より暗くなるためです。

それで、なんとか写った土星・・

土星え・・どこにある??

中心付近に小さく見えています・・・入門用の小型望遠鏡で見ると、こんな感じに小さく見えます。



カメラのレンズをズームして大きく写すことを試みました・・

土星さらに、トリミングして、大きくしていますが・・
感度アップゆえに、ざらついています・・しかし、輪の形状が分かります・・丸ではなく、輪の形ゆえに楕円形に見えます・・そして、よく見ると、真ん中が明るく、その両横に暗い部分があります・・真ん中の明るいのは土星本体・・両横の暗い部分は、輪と本体とのすきまです・・


直接望遠鏡で見ると、これははっきり見えるのですが・・手持ちコリメート撮影ゆえ、望遠鏡も揺れてるし、カメラも揺れてる・・それゆえ、感度を上げて高速シャッターにしても、揺れが原因でぼやけているのです。しかし、ここまで写るとは思ってなかったので、おおと思いました。

手持ちコリメート撮影・・簡単にできる写し方ながら、フィルム時代より格段に感度を上げられるデジカメだから、そこそこ写るのですね。技術の進歩を感じました。

kensan156m at 01:09|PermalinkComments(0)

2013年10月07日

コスモスが咲いています

こんばんは・・・広島はまだ暑い日が多いですが・・

秋の花・・コスモスが咲いています。

コスモスその1メインの被写体を真ん中付近に入れる構図は、あまりよくないという話がありますが・・

カメラで一番ひずみが少なくきれいに写るのは、実は真ん中なのです。

周辺へ行くに従って、歪みが大きくなります。

それなら、素直に真ん中付近で写すのがいいのかな・・なんて思案しながら写しています。




コスモスその2ちょっと、後ろがぼけすぎました・・・

絞りをもっと絞った方がよさそうな感じかな・・

この写真だけではなく、もっと絞って写しておいてもよかったと思います。


花が咲いている間なら、また写してみます。



さて・・台風が日本列島を狙っていますが・・・

広島は曇り時々晴れ・・・青空も広がりました。


青空明日から台風の影響を受け、明後日にかけて相当接近もしくは上陸しそうなので・・気をつけていたいと思います。

時間があれば、最新の気象情報をチェックするとよいと思います。

kensan156m at 20:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年09月16日

半月をすぎるとクレーターは写りにくい

こんばんは・・・台風が上陸して各地で被害が出ていて、東日本や近畿地方にいる知人たち・・大丈夫かな・・

広島は、風は強いものの・・晴れの一日になりました。

それで、月もきれいに輝いています。

半月をすぎており・・満月に近づいていってます。

クレーターは半月頃が一番写りやすく、それをすぎると、けんさんの写し方では写りにくくなります。

地球から見ると・・太陽と月の位置関係が変わるので・・あまり影ができないからです。

そんな、今日の月・・・

今日のお月様

クレーターは写りにくくなっていますが・・よくうさぎさんに例えられる月の模様はよく見えるようになってきます。

この部分が暗いのは、月が誕生して間もない頃、月で火山活動があり、色が黒い溶岩が流れ込んだので、他の部分より暗いと言われています。

kensan156m at 22:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年09月13日

お月様

こんばんは・・久しぶりの更新です。

今日、月が出ていましたが、ちょうど月のクレーターがよく見える半月の状態です。

それで、望遠鏡ののぞく所にデジカメのレンズを合わせて写してみました。

本来の天体写真だと上下左右が逆(倒立像)になりますが・・画像処理ソフトで普通に見ている時と同じようにしてあります。

今日の月













クレーター部分を写しました・・拡大ではなく、倍率をアップしての撮影です。

クレーターの多い部分

望遠鏡ののぞく部分にカメラのレンズを合わせて写す方法をコリメート法とも呼びますが・・月の場合、倍率が高いと難しいです・・カメラは手持ち、しかも望遠鏡との位置関係がずれてしまうと失敗写真になってしまいます。

ただ、安い望遠鏡でも、大きな月を写せるので、面白い方法だと思っています。

kensan156m at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年10月12日

雲・・・

夕景最近、このような雲をよく見かけます・・こんな雲を見ると、秋だなぁって感じます。

今日も昼は暑かったけど・・一時期ほどではない・・明日には北海道から東北にかけて寒気が流れ込むという。もう、そういう季節になったのかとしみじみと感じました。

というか、こんな風景を見ていると、なんか寂しく感じてしまいます・・・愛しのあの子はどうしてるかな・・・

あの子には会えない・・でも、この空はあの子の所まで続いているんだよなぁ・・・(意味深)

kensan156m at 20:30|PermalinkTrackBack(0)

2007年05月30日

猫を求めて尾道へ・最終編

さて・・猫を写しながら坂道を降りていくと、ちょうど尾道駅前に出ました・・

その近くに、tagさんの知り合いの方がマスターをしている喫茶店があるので、暑いこともあり、アイスコーヒーでも飲もうということになりました。

とても雰囲気のいいお店で、JBLのスピーカー(といっても、最近の人は知らないかな?)からBGMが流れてきます。

マスターの方は、実は写真を教えられるほどの方だそうで、学校などから写真を教えて欲しいと要請がはいるそうです。

ただ、学校へ行っても、デジカメを持ってきていたら教えられないと言うんだと言われていました・・


続きを読む

kensan156m at 22:15|PermalinkTrackBack(0)