きれいな風景

2016年12月31日

今年一年ありがとうございます。

こんばんは・・今年もあと5時間半を切りました。

こちらのブログはこの更新を入れて1年で2回しか更新できませんでしたが・・それでも、アクセスはずっと続いており・・情報が古いにもかかわらず、ほんと、ありがとうございます。


今日の夕やけ
今日の広島は晴れの天気・・そんな広島の夕空です。。






オリオン座そして、昨日撮影した、オリオン座の写真。







今年一年は体調が悪化したこともあり、普通の風景写真より、空が主な撮影対象となりました・・それには星空や月の写真も含まれます。

空を見ていて・・きれいな空が見えるときもよくあったし・・興味深い光景を見たことも何度もありました。

ふだん、気にしてない所ですが・・とても興味深いと感じました。

そして、明日・・つまり新年の元日・・閏(うるう)秒が入ります・・つまり明日の1日は24時間より1秒長くなります。

閏秒は、人間が定めた1秒の長さで決まる時刻と、実際に地球が回って天文学的に決まる時刻を比べると、地球が回るのが24時間ぴったりではなく、僅かに遅いのです・・

それで、人間が定める時刻と天文学的に決まる時刻のずれを直すのが閏秒です。

具体的には、明日の午前8時59分59秒の次に、8時59分60秒を入れて・・次が9時0分0秒となります。

今では世界中がコンピュータのネットワークでつながっており・・この閏秒がシステムをダウンさせる原因になる可能性が指摘されています・・それで、現在、閏秒に反対の姿勢の国もかなり増えており・・今後も、閏秒を続けるかどうかは、協議の末に決まると思います・・要は・・天文学的な時刻が1秒ずれていても人間の生活に影響しないということなのですね。




さて・・こちらのブログについては・・春頃に、新たな方針が決まっていましたが・・その後の体調悪化で、新しい運用方針でも運用ができないままでした。

新年も、しばらくは通常運用ができないと思いますが・・いろいろ考えて、よい方法を見つけたいと思っています。

今年一年ありがとうございました・・新年もよろしくお願いします。

kensan156m at 18:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年11月18日

約4年ぶりに風邪を・・そして、広島南部も色づいています

こんばんは、前の更新のあと、11月はじめ頃に、約4年ぶりに風邪になり・・その後、症状がひどくなったので、お医者さん何度か診てもらうことになりました。

しかし、先週末くらいから、症状が落ち着いており・・お医者さんも、このまま治る可能性が高いと仰っていました・・ほんと、できるだけ早く治って欲しいです。

さて・・広島は冷えてきています・・山間部は雪になっているそうです。もう11月も半ばを過ぎましたからね。


そんな広島県南部・・・山々が色づいてきています。

山里山里の紅葉・・

黄色の色がとてもきれいです。



そして、夕やけ・・

夕日夕日は沈んだあとですが

雲のふちが輝いています。

とてもきれいだなって感じました・・・


写真ではうまく写らないようだけどね。


パソコンのWindows XPからの移行作業・・移行予定で、まだ作業をしてなかったパソコンでも移行作業を始めました。

なお、いずれもWindows 7へ移行します・・Windows 8にはしない予定です。

kensan156m at 19:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月28日

広島空港大橋

こんにちは、久しぶりに更新です。

先日、広島県北部へ行く途中、広島空港の近くを通ったので、広島空港大橋の撮影をしてきました。

この橋は、広島県中部を流れる沼田川の谷の南側にある空港と、広島県北部を結ぶ道路の整備にともなって建設された橋です。

川からの高さは190mもあり、陸上にあるアーチ橋では、国内でも大きな規模と聞いています。

広島空港大橋写真の左側の山の上に空港があります・・・

北部から空港へ行こうとすれば、沼田川の谷に一度降りて、また登らないといけません・・時間も余分にかかるし、上り下り道は速度も出せません。



特に、高速で通過しようとすれば、まっすぐな道が必要です・・

それで、北部と結ぶ新しい道路を整備するときに、橋をかけて、そこを通すようにしたのです。新しい道路は、一般道とインターチェンジで接続しており、高速走行ができる設計です。

橋の下の川は沼田川ですが・・ここには鉄道の山陽本線も通っています・・電車から橋を見上げると圧倒されるくらい大きいです。

広島県は、島がたくさんあるので、島と島をむすぶ大きな橋はありますが・・陸上に、これだけ規模のアーチ橋は他には無かったと思います。


撮影は、橋の近くにあるお寺の境内にある、展望台から撮影しました。

kensan156m at 18:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年01月03日

謹賀新年

明けまして、おめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

こちらのブログ・・昨年4月に更新してから・・ずっと更新が止まっていました・・サブブログは動かしていたのですが・・こちらのブログの趣旨に合わないと判断して、アップを一時的に止めていました。

写真は・・昨年末に見ることができた、太陽柱です。

太陽柱
続きを読む

kensan156m at 22:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月10日

広島市内の桜

桜の時期に、毎年カメラを持って訪れている所があります。(都合がつかないとか、雨天の場合は行かない年もあるけど)

広島市の桜の名所の一つ・・比治山です。

ここには私が個人的に好きな桜の木があります・・時には、葉桜になっていたり、まだ5分咲きくらいの時もありますが、今回は満開でした。

比治山から広島市を望む比治山は広島市の市街地に囲まれた標高70m程度の丘です。

この写真は展望台から、広島市内を写したもの・・

今回は、コンパクトデジカメを使いました。最近ではコンパクトタイプで安価な物でも1000万画素くらいあるので驚きます・・コンパクトタイプでも1500万画素くらいの物もある・・というか、携帯のカメラに1000万画素の物が搭載されている・・

あまり小さいセンサーの画素数をアップしても物理的な限界があるのだけど・・消費者には画素数の数字が大きいほどきれいに写ると考えている人が多いので、メーカーもその路線になってしまうようです。

自分が持っているデジカメで最も画素数が多い物でも800万画素・・普段は300万画素のデジカメを使っています。

比治山の桜この桜の木は好きですね・・

写真では一本の木に見えるのですが・・実は2本の木が並んでいるから、これだけ横に張り出しているだけです(笑)

最初は一本の木だと思っていました(爆)

ちなみに、以前、撮影したこの桜の木の写真が、広島市内を案内する観光バスの、自動ガイドシステムに採用されています。

あくまで他の地域から来た人のためのシステムなので、自分が見ることはないです。


桜のトンネルこの道路は車がよく通るので、車がいない時を狙うには少し待っていないといけません・・

桜の花のトンネル・・といった感じの写真になりました。

写真では分かりませんが、このあたりの桜は少し葉っぱが出ていました。

桜のアップ最後に、桜の花のアップ・・・

コンパクトデジカメでも、うまく設定すれば、背後がぼけます。

本当は、今年は撮影に行けないと思っていました・・いろいろ予定があったからです・・しかし、運良く、晴れた日に時間がとれました。

広島市内の桜は散り始めた所が多いようです・・・今度は、県北などや山の上の桜が見頃になってくると思います。

桜の花の下で食事するのも楽しいですが・・カメラ片手に散策するのも、また楽しいことです。

kensan156m at 23:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年04月05日

桜の名所ではなくても

桜の名所・・・各地にありますが・・・そんな名所でもなんでもなくて・・ひっそりと咲いているような所がありますよね・・

撮影が目的なら、名所よりそっちがいいかもしれません・・・なぜなら桜の名所だと、場所取りのビニールシートや花見客も一緒に写ってしまったり、花見客の邪魔をしてしまうこともあり、細心の注意が必要だったりするからです。

桜現在、デジタル一眼レフカメラは不調ですが・・満開の桜を写すことができました。

ただ、この場所も、徐々に口コミで広まっているのか・・駐車場には多数の車が止まっており、バーベキューなどをしている花見客が何組かいました・・

ただ、場所取りをしないといけないほど込んでいません。むしろ、人がいるところの方が少なくて、撮影するのも楽でした・・

撮影しながら一番気になったのは、不調のデジタル一眼レフカメラ・・・修理すべきか・・・それなら、予算はどれくらい必要なのか・・・頭の痛い問題です(苦笑)

kensan156m at 17:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年01月01日

宮島は見る方角で違った表情を・・

広島の方なら、初詣に宮島へ出かけられる方も多いかと思います。

宮島口から見る宮島は、弥山など峰がいくつもあって、海上アルプスのような雰囲気ですが・・実は、宮島も見る方角で全く違う表情を見せます。

経小屋山から宮島を望む宮島の西側のある経小屋山から望んだ宮島と弥山・・弥山は小さな山に見えます・・また、島の大半は人は住んでいないのです。
地図をご覧になると分かると思いますが、人が住んでいたり、神社仏閣があるのは島の北部のごく一部です。

宮島の南側は、ほとんど人の手が入っておらず、島を一周する車道すらありません。

山も島も・・見る方角によっては違う表情を見せます。それを見るのも山登りの楽しみの一つです。

kensan156m at 20:42|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2008年11月14日

数日前の夕焼け

数日前、とてもきれいな夕焼けを見ることができました。

夕焼けその時、デジカメを持っていたので撮影できました。

この夕焼けを見ることができた日のあとにも、夕焼けの日が続きました・・

しかし、明日以後天気が崩れ、来週の広島は年末年始並みの気温まで下がるそうです。他の地域でも同様ではないかと思います。

真冬に着る服装を準備したり・・・暖房の準備をしておくとよいかもしれません。

一時期、18リットルで2500円なんて表示されていた灯油も、最近は1300〜1400円くらいになっているようです・・・一時期に比べると安くなったとはいえ・・まだまだ高いですね(汗)

以前から、暖房は灯油が最も安価と言われていましたが・・・昔は、灯油18リットルで700円以下だった時もあります・・その頃、暖房にかかるコストは、エアコンの1/2と表示されていました。今の灯油の値段は、その頃の2倍程度・・となると、暖房コストはエアコンとほぼ同じかもしれません・・

電気代と灯油代を比べて・・・考えることも必要かもしれません・・・

kensan156m at 20:35|PermalinkTrackBack(0)

2008年08月07日

印象的な夕焼け

夕焼け今日の夕方・・広島では印象的な夕焼けとなりました・・

これはデジカメで撮影したものです。

ちょうど、太陽の反対側にあたる東側には、アーチ状の夕焼けが・・・恐らく、虹だったのだと思います・・虹が夕焼けに照らされて、アーチ状の夕焼けになったのだと思います。写真はうまく撮れなかったのですが・・とても印象に残る光景でした。

kensan156m at 21:51|PermalinkTrackBack(0)

2008年04月03日

広島の桜

比治山の桜その1昨日、広島は桜満開になったと天気予報で言っていたので・・

桜の名所、比治山に寄ってきました。写真は、桜並木の様子。
広島の気象台が桜の開花状況を調べているのは中心部の縮景園の桜・・比治山は中心部にあるけど、丘の上であり、満開ではなかったです。北側の斜面は三分咲きくらい、南側で七分咲きくらいでした。

比治山の桜その2駐車場にある桜の木・・
これはよく咲いていました。





比治山からの風景駐車場から、広島市中心部を望む・・

一般のコンパクトデジカメだと、このようにすぐ手前の風景と、遠景を同時に写すとき、特に何もしなくても両方にピントが合う場合が多いですが・・
同じデジカメでも一眼レフタイプは、絞りを絞らなければ、どちらかがぼけてしまいます。これは絞りを16まで絞って撮影しました・・遠景は少々ぼけています。
もっと、絞ってもよかったわけですね・・でも、遠景が微妙にぼけているのもいいかなと思って、この絞りで写しました・・

なお、フィルムのカメラの場合、一眼レフタイプのデジカメより、もっとぼけます・・つまり、もっと絞らないといけません・・これは、一般向けの一眼レフタイプデジカメのセンサーのサイズより、フィルムのサイズの方が大きいからです。

コンパクトデジカメで、あまり遠景がぼけないのは、センサーが極端に小さいからです。

kensan156m at 20:10|PermalinkTrackBack(1)

2007年05月22日

夕焼け

D100で夕焼け街中にいても、時として素晴らしい風景に遭遇することがあります。

写真は、デジタル一眼レフカメラD100で写した夕焼け・・

画像処理はリサイズとトリミングのみ行っています。

こんな夕焼けを見ていると・・綺麗な風景だなと思いながら・・・同時に何か寂しさも感じます・・

愛しのあの子に・・どうやれば思いは届くのだろう・・なんて思ってしまいます。(涙)


ちなみに、デジタル一眼レフカメラは、階調表現が広いのですが・・D100は白飛びに関しては、よくありますね・・まあ、普通のコンパクトデジカメに比べれば、比較にならないほどいいのだけど。

ただ、概ねオートの設定でも、色再現は正確です。そのあたりは、やはりデジタル一眼レフカメラだなと感心します・・

というか、元々ニコンのデジカメは、元の色に忠実なカメラが多く、見た感じ、ぱっとしません・・一方のキヤノンのデジカメは、彩度が高いカメラが多く、見た感じでは鮮やかに見えるけど・・実際の風景と比べるとかなり派手です。

白飛びに関しては、コンパクトタイプのメインデジカメ・・ディマージュA200の方がセンサーが小さいにもかかわらず、白飛びにならないように粘りますね(苦笑)

D100は数年前のデジタル一眼レフカメラなので、今の一眼レフデジカメは、そのあたりが改良されているのではと思います・・・というか、実際に使わないと分からないけど・・

kensan156m at 19:31|PermalinkTrackBack(0)

2006年12月24日

クリスマスということで

イルミナーレ呉クリスマスということで、綺麗なイルミネーションの写真を・・

2年前か3年前に撮影した、呉ポートピアパークで行われていた「イルミナーレ呉」のシンボルドームの写真です。

この頃は、神戸のルミナリエを超え、西日本一の規模でした・・それは、公園全体が電飾されているからなんです・・だから、全部写すなんて何時間もかかります。それぐらいすごい規模でした。

去年は規模が縮小され・・今年は行われていないようです。財政難なのでしょうか?

つうか、クリスマスだからといって無理して写真をアップしなくてもいいのに・・・と言われる方もいますが・・無理してませんよ・・これ自分のサイトにある写真をコピペしただけですから(爆)

あの子達はどう過ごしているかな、ぼくの思いが届かないあの子達への思いが募ります。

彼女のいないクリスマス・・なんか寂しいです・・・・


kensan156m at 20:59|PermalinkTrackBack(0)

2006年10月17日

ウォーキングの途中で

コスモス先日のウォーキングの途中で撮影・・
歩いていると、コスモスがたくさん咲いていました・・ウォーキング中なので構図は適当・・でも、背景はうまくぼけてくれました。

だいたい、一日4Km歩いています・・というか、無理にウォーキングしなくても、最寄りの大型スーパーまでの往復は4Km、駅までの往復は5Km・・
ちなみに、4Km歩いても6千歩程度にしかなりません・・健康維持のためには1万歩必要らしいけど・・

え・・なんで歩いているか??・・・それは、メタボリックの危険が・・(爆)

kensan156m at 20:57|PermalinkTrackBack(0)

2006年10月06日

中秋の名月

中秋の名月今日の広島は北風が強かったです・・
雲がけっこうあったのですが・・速いスピードで空を飛んでいく・・
そんな中、名月が・・ちなみに、暦の上では名月でも、実際には満月じゃない・・

なお、このPCによい画像処理ソフトが入ってないので、画像処理するとかなり汚くなってしまいました。撮影に使ったカメラはディマージュA200です。

kensan156m at 23:00|PermalinkTrackBack(0)

2006年05月07日

別尺の桜・道後山登山

昨日は広島県東北部にある道後山(1266m)登山に行ってきました。
修理から戻ったディマージュA200の動作テストも同時に行うことにしました。
中国地方の山は単独峰の大山が標高1700m以上ありますが、他の山は概ね1200〜1300m止まりです。つまり、1200m〜1300mクラスの山は広島県ではかなり高い方になります。

別尺の山桜道後山へ行く道中、別尺の山桜をちょっと見ていきました。

あいにく、曇り空ですが、結構人が集まっていました、中判カメラをごっつい三脚に乗せてシャッターチャンスを狙っている方もいました。

この山桜は現在確認されている中では広島県最大だということです。高さ(樹高)は27mもあります。

満開が数日前・・風が吹くと花びらが散っていました・・それがとてもきれいでした。



道後山には雪が残ってましたさて・・本来の目的の道後山登山へ・・
道後山は車で1000m程度の所まで登れます。そこに駐車場があり、登山口はそこになります。
昔は、登山口はもっと低い所だったそうですが・・

登っていると、なんと雪が残っていました。標高1200m程度の場所・・今年の4月は気温が低い日が多かったので、残っていたのでしょう・・

道後山から猫山方向の風景実は、この日は登山に適した天候ではありません・・
寒冷前線が近づいており、道後山の稜線では立っているのが難しいくらい強い風が吹いていました。また、雨が降るのも時間の問題・・稜線から少し斜面に降りて、風をさけて昼食をとり、雨が降る前に下山することに・・

写真は、道後山から猫山方向を写したものです・・道後山の頂上は広い原っぱなんですね・・天気のいい日に登れば、ごろんと横になりたいような所です。


さて、修理から戻った、ディマージュA200で100枚程度写真を写しました、ここにアップしている写真も全てディマージュA200で写したものです。
望遠側でピントが合わないという故障はかなり改善されているようです。ただ、この症状、山で写す時に出るんですよね・・山並みは、AFが合いにくい被写体のようです。
それで、MFも使いました・・AF、MFともほぼ及第点の写りでした・・コンパクトデジカメとしては、かなりよい描写になっています。もちろん、まだ不満はありますが・・

kensan156m at 18:30|PermalinkTrackBack(0)

2006年04月30日

音戸の瀬戸のツツジ

音戸の瀬戸今日、広島県呉市の音戸の瀬戸のツツジを見にカメラ持って行ってきました。
フィルムカメラとデジタルカメラ両方持って・・(謎)

音戸の瀬戸に到着すると、残念・・まだあまり咲いていなかった・・OTL
写真は今日の音戸の瀬戸の様子・・見頃は一週間後くらいだろうか?


音戸ロッジの近くの様子音戸ロッジの近くではこんな花が咲いていました・・ここはきれいだった。

いずれもニコン製デジタルカメラCOOLPIX5000で撮影。

kensan156m at 20:11|PermalinkTrackBack(0)

2006年04月17日

一面・菜の花畑

b2c88190.JPG先日の広島県中部・世羅台地巡りの時の一コマ・・
東広島市福富町の山に寄り道すると・・登山道の近くは一面・菜の花畑でした。
菜の花の香りに包まれてしまいます。

(ニコン製デジタルカメラCOOLPIX5000で撮影)

kensan156m at 23:26|PermalinkTrackBack(0)

2006年04月10日

本庄ダムと桜&南原ダム

本庄ダム昨日、福山の友達tagさんと一緒に、呉市の本庄ダム(本庄貯水池)へ行ってきました。当日に一般開放されるという情報を事前にtagさんがキャッチしたからです。

本庄ダムは、国内でもかなり古い方のコンクリートダムです。設計と施工は旧日本海軍で、完成当時は東洋一の規模と言われていました。

ちなみに、本庄貯水池は普段は立ち入り禁止で近づくことすらできません。
(機材、キヤノン製デジタルカメラ パワーショットS30)

本庄貯水池と桜昨日は一般公開されていたので、堰堤に植えてある桜の花見をする人がたくさん集まっていました。
一般公開といっても、ダム自体は立ち入り禁止でした・・

ちなみに、本日の装備は、古い御堤体を写すにはやはりこのカメラが似合うということで・・フィルムカメラはニコンF2です。

サブカメラのデジカメは、ニコンCOOLPIX5000とキヤノン・パワーショットS30です。
(機材、ニコン製デジタルカメラ COOLPIX5000)

南原ダムそして、tagさんが安佐北区で用事があるというので、そちらへ向かい、用事がすんだら、ここまで来たなら・・ということで、南原ダムへ行くことになった・・

南原ダムは広島県内でも最大クラスのロックフィルダム・・とにかくでかい・・
かなり遠くでも威圧感があります・・まさに巨大建造物って感じです。
(機材、ニコン製デジタルカメラ COOLPIX5000)

帰りの道中・・tagさんと、ダムでも鉄道でもなく・・全く別の話題で盛り上がったことは・・二人だけの秘密です(謎)


kensan156m at 23:40|PermalinkTrackBack(0)

2006年04月09日

金曜日に撮った桜と猫ちゃん

桜と黄金山一昨日、家の近くの桜を写しに行きました。
金曜日だけど、ここにはほとんど人はいなかったです・
広島市中心部の桜の名所は相当集まっているんだろうけど・・

それで、桜と黄金山の組み合わせ・・ああ・・送電線がじゃま〜
O>-<ばたっ!!
(ニコン製デジタルカメラCOOLPIX5000で撮影・以下2枚も同)

まるちゃん歩いて、家に帰ると、まるちゃんが迎えに出てきてくれました。
ニャーニャーって甘えてきます・・
まるちゃんは、人間に例えれば・・アイドル級のかわいい女の子ではないかと・・思っています(単なる飼い主バカです)

さて、カメラを出して写そうかと思うと・・カメラを察知・・さっそく、カメラ警戒モードに・・いつも、ぱっちりと目を開けていてかわいいのだけど・・わざと、目を閉じたり、よそを向いたり・・
O>-<ばたっ!!

[岩蔭|]_・)ソォーッまるちゃんに、ごはんをあげるとき・・
なんと、上から・・・[岩蔭|]_・)ソォーッ
まるちゃんのごはんを虎視眈々と狙っています。
というか、この猫ちゃん、毎日来るようになってます・・
O>-<ばたっ!!

kensan156m at 23:55|PermalinkTrackBack(0)

2006年04月06日

お花見でいと???(謎)

けんさん・・今日は広島市内へ出掛ける用事があったので、用事の後、市内の桜の名所へ行くことを昨日から計画・・

今回は古いけどプロ級カメラ登場・・そう、ニコンF2フォトミックに出動命令!、フィルムは、当然「リアラ」・・・サブカメラとして、これもニコンのCOOLPIX5000及び、キヤノンのパワーショットS30の三機体制で出掛けました。
比治山の様子用事は11時頃には終わったので、さっそく桜の名所比治山へ・・写真は、比治山の様子。比治山は広島市の中心部にある高さ70m程度の丘です。テレビ用の鉄塔が2つあります。

ここで、ふと、とある方をメールで誘ってみる・・
突然だから、無理かなと思ったけど、その方も桜を写しに出掛ける予定だったというので、一緒に写すことに・・

ちなみに、その方は女性・・いつもお世話になっている、tamaさんを・・・これって・・でいと??(爆)

ぼくが比治山で撮影をしている間もメールで連絡していたが・・なんと、どのカメラを持っていくか考え中・・というメールが・・うぉぉぉ・・・亀は何匹いるんだぁぁ!!

それで、けんさんは、今日はニコン党(ニコン以外のカメラはカメラではないと思っている人もいるくらい・・頑固者が多いらしい・・)でPLフィルター教信者(PLフィルターを付けないと写真じゃないと思っている人のことで、宗教のPL教とは関係ないです)ですとメールしたら、フィルムカメラに決めた模様・・

本当のけんさんは・・カメラはどのメーカーでもいいと思っているし・・PLフィルターはあまり使わない方です(爆)

太陽に暈がかかっている撮影していて・・太陽に暈がかかっていることに気が付いた・・
だいたい、天気でも、こうなると曇ってくる・・
実際に、午後から曇ってしまった。
O>-<ばたっ!!




桜のアップそして、合流してから、一緒に撮影したのだが、けんさん、花のマクロ撮影がよく分からないので、よくマクロ撮影をされているtamaさんに、花のマクロ撮影を教えて欲しいとお願いしたら・・

マクロは思いっきり寄って♪・・えええ・・そんなに近づいて写すんですかぁぁ・・・ついでに、適当だという・・それで、あーんなすごい写真がとれるですかぁぁ???・・・とりあえず、今までのマクロの写真よりよいのが撮れたかも・・(爆)

写真は、COOLPIXで思いっきり近づいて写しました・・やっぱイマイチ・・
ちなみに、女の子にもそんなに近づきたいかも・・・以後自粛(爆)

飛行船今日は飛行船が飛んでいて、何度も上空を飛ぶので、何故か、デジカメ(パワーショット)の写真は飛行船ばかりに・・(爆)

比治山の後は、平和大通りを話しながら歩く・・
正直、けんさんって・・高倉健みたいな寡黙な男を連想してはだめです・・けんさんって・・いっぱいお話しする人です・・だから、もてないのかな(爆)

歩きながら平和公園まで行って・・そこでも撮影・・

よく見ると・・テレビカメラさんがいるじゃないか・・二人でいるところを中継されたらまずい・・(何で??)
テレビカメラを警戒しながら、撮影する謎の関係の二人であった・・

kensan156m at 23:50|PermalinkTrackBack(0)

2005年10月31日

山の上はススキの原でした

一面、ススキの原-051031昨日、芸北町(現・北広島町)の天狗石山(1192m)と三ツ石山(1163m)登山に行ってきました・・親の山仲間の方達と親と一緒に・・
紅葉はある程度進んでいました・・登っていくと、まず天狗石山の頂上へ・・そして、三ツ石山へ縦走しました・・この二つの山の間が広い高原になっていて・・一面ススキの原でした・・山に登ることより、けんさん一人だけ、この光景に感動していました。

三ツ石山からは、また天狗石山へ戻り、そこで昼食・・ところが、途中から雨が降り出しました・・その時雨はそれほど強くなく、もう一つ別の山へ向かうことにしました・・ところが、目標の山へあと少しという所で雨が強くなってきました・・天候急変ということで、下山することに・・下山したら、もっと強く降ってきました・・

当時、上空に寒気が入っていたのでその影響らしいです・・

心残りなのは、道中の某ダム・・こんな光景初めて・・というくらい、すごい光景が広がっていたのです・・でも、山仲間の方達と親が山の話でもりあがっていて・・とても20分程度止まって写させてくれとは言えなかったです。

親の山仲間の人たちと山へ行く時・・最初の頃は電車を使うことが多く、その頃は、いい風景があれば、ちゃんと写真に収められました・・また、JRさんが「てくてくウォーク」というイベントを行っていた頃は、完全に別行動できたので、満足できる写真が撮れていました・・

やはり、車で山へ行くようになってから、よい写真が写せなくなってきています。車だと関係ないところで止まらないですから・・・

プロなら、どんな条件でもテクニックでよい写真にするのでしょうが・・ぼくは、これだ!!という光景を何も考えず写すスタイル・・だから、よい光景に出会ったら・・写したいんです・・自分の感性にまかせているような写し方だから・・

そろそろ、山へ行くより、電車バスを使って・・一人でよい風景を探しに行くべき時期にきているのではないのかなと思う・・、何度も車で行くのに同乗していると、時間が無くなるから、自分の行動は封じられてしまいます。

本当に写したい光景は・・やはり自分に素直になった時だけ現れるんだろうなぁ・・・(謎)

kensan156m at 18:25|PermalinkTrackBack(0)

2005年10月09日

夕焼け

夕焼け-051009久しぶりに、カメラ片手に歩いていたら・・とてもきれいな夕焼けを見ることできました・・
何も考えずシャッターを切りました。

やはり、何も考えずに写す方がいい写真が撮れるなぁ・・(爆)



kensan156m at 19:06|PermalinkTrackBack(0)

2005年05月05日

音戸の瀬戸のツツジ

音戸の瀬戸3連休の最初の日に・・広島県南部、呉市にある音戸の瀬戸へ行ってきました。ツツジが満開で素晴らしい景色でした・・観光客の方もたくさんいらっしゃいました。

というか、ツツジが満開だという情報が新聞に載っていたので、急遽行ったのですが・・やはり同じ目的で行く方が多いのか、道路は大渋滞・・

ぼくの、あの子・・萌子ちゃんもブログに書いていたけど・・
花や緑といった美しい自然を見て・・美しいと感じることができることは大事だと思う。そういう気持ちを持てなかったら・・写真も思うように写らないと感じています。

すごいカメラを持っていても、なかなか思うように写せないという悩みを持っている方は多い・・装備(カメラ)に問題なく、撮影技術も問題ないわけだから・・・あとは感性の問題になってくるんだと思う・・

素直にシャッターを切っていますか?・・フィルターを付けたら、もっとうまく写るのでは・・とか、これは絞りを絞ってとか・・そういうことばかり考えてないですか?・・

まず風景を見て・・感動することが大事だと・・個人的に思います。

kensan156m at 00:42|PermalinkTrackBack(0)