2009年08月13日

湘南色113系

全国的に見れば、この電車&この塗色は絶滅危惧種になりつつあると思います。

湘南色113系湘南色113系です・・そもそも113系自体がどんどん減っている・・
その上で、湘南色は国鉄時代の塗色です。

ただ、昔の113系と違い、改造工事を受けており、運転台の窓の周りがゴムではなくステンレスの板になっている・・別名鉄仮面と呼ぶらしい・・



先頭幕は・・紙(笑)先頭幕は広島支社ご自慢の白幕・・

いや、ちょっと変だぞ・・紙ではありませんか!!・・しかも一部破れている(汗)





日本国有鉄道のプレート実は本当の絶滅危惧種はこちらのプレートかもしれない・・

な・・なんと「日本国有鉄道」というプレートがそのまま残っています。

とういか、広島の電車は全て国鉄時代の電車・・・それでかもしれませんが、連結面のプレートは改造工事を受けた車両でも「日本国有鉄道」となっています・・

JR西日本になってから製造された車両には「西日本旅客鉄道」と漢字で書いたプレートが付いています(大阪で確認済み)

ただ、全て漢字で表記するのはJR西日本くらいみたいです(謎)

kensan156m at 23:57│Comments(4)TrackBack(0) 鉄道関係 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 国仲 涼太   2009年08月16日 11:39
このタイプの前面はJR西日本独自ですよね。
なんか,いかつい(笑)

方向幕の蓋と見せ掛けて,単なる紙だなんて(^_^;)
「普通」「快速」「回送」の表示くらい入れればいいのになぁ。
2. Posted by けん   2009年08月16日 13:35
>国仲さん
この前面はマニアの間で鉄仮面と呼ばれてますね・・詳しい人に聞いた話では、ゴム押さえだと劣化が早いので、ステンレスの板に換えて、延命を図っているそうです。

先頭方向幕は、写真ではわかりにくいですが、普通に見ると、破れた紙が入っているのがはっきり分かります(爆)

ちなみに、113系は徐々に広島地区に入ってきているようで、撮影はできなかったのですが、瀬戸内色に塗り替えた113系が走っていました・・

正直、番号を見ない限り、115系と区別するのは大変です(汗)
3. Posted by R−157   2009年08月17日 21:28
紙を外したら、意外と別の地域の行き先が書かれているとか(謎爆)

元々、広島地区の前面の幕は白でしたが、それに合わせたのか、或いはガラスが割れてしまったのかは、実に謎ですよね。
4. Posted by けん   2009年08月17日 22:03
>R−157さん
破れた紙では見た目がよくないので、いずれ蓋をしてしまうかもしれません(爆)

ただ、行き先だけでなく普通とか快速という表示が入っていることは確認しています・・普通や快速くらいなら表示してもいいのではと思うけどね(苦笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔