2010年01月

2010年01月29日

Intel製CPU A110が搭載されたPCにWindows7プロフェッショナルのインストールを試みる

私のミニノートパソコンにはインテル製のA110というCPUが搭載されています。動作周波数は800MHz・・Windows7は動作条件としてCPUは1GHz(1000MHz)以上と書いてありますが・・はたして、800MHzのA110を搭載したPCにインストールして動くか、テストしてみることにしました。

なお、パソコンには1GBのメモリが搭載されています。

Intel A110をCPU-Zで見る単に型番のA110だけではどのアーキテクチャのCPUか分かりませんが・・

CPU-Zで見ると、ペンティアムMのマークが出ます・・

そう、ペンティアムMの省電力版・・その上で二次キャッシュメモリをペンティアムMの2MBから512KBへ1/4に減らしたモデルであることが分かります。

クリスタルマークのCPUの性能を見ると、ノースウッドコアのペンティアム4系セレロン1.5GHz相当の性能と判断しています・・

つまり、CPUが800MHzでも能力的には1GHz以上ある・・しかし、Windows7をインストールする時に、CPUのチェックをして1GHz未満だったらインストールできないのか、調べることに・・

続きを読む

kensan156m at 23:36|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 電気・通信・PC等 

2010年01月24日

アンプのトラブルの原因特定・手直し成功

昨年の終わり頃、アンプにつないであるスピーカー・・あるいはヘッドフォンをつなぐと、スピーカ−やヘッドフォンからノイズが出るようになっていました。

すでに、昨年の間に、トラブルの原因を特定し、手直しがうまくいきました。この記事は1ヶ月前くらいに行ったことを書いた物です。

なお、この記事に書いてあるようなことをするのは危険が伴います・・電気の知識があり、きちんと感電しないように対策でき、回路を調べる時に不用意にショートさせないことができない方は、おすすめしません・・また、同じようなことをする場合は、何が起きても自己責任でお願いします。

特に、今回は、トラブルが起きている箇所を特定するため、蓋を開けた状態で電源を入れています・・当然、アンプの中で100Vの電気が来ている部分があります・・そこにふれたら感電します。危険性を十分分かり、対策を講じられる方でも、同様のことをする時は細心の注意をしてください。


続きを読む

kensan156m at 22:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽・オーディオ・ビデオ関係 

2010年01月20日

今後も

昨年末に、ブログの路線を変更することを検討すると書いた所・・今の路線で続けて欲しいという要望がけっこうありました。

すでに、コミュニケーション用の場所は別の所に移動しているので、このブログは当分、今までの路線で運用するつもりです。

情報源として使われている方も多いのですが、あくまで私がテストして得た結果は、けんさんの場合はそういう結果になったというだけで、必ずしも同じ結果になるわけではなことに留意して、同じ事を試すなら自己責任でお願いします。

特にパソコン関係のことは、パソコンが違えば、違う結果になることも多々あります。また、同様の構成のパソコンでも、中に入っているソフトまで全く同じ・・わけではないですから・・

ちなみに、アンプは直りました・・・といっても、修理に出したわけではないです。自分で直しました・・そのあたりの話は、また後日アップします。

kensan156m at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 個人的な話 

2010年01月16日

昔のゲーム機風のパソコン用ゲームパッド

レトロ風のPC用ゲームパッドPCショップを徘徊していたら・・こんなゲームパッドを販売していました。

まるで、昔のファミコンのコントローラみたいな感じです(笑)

お値段は500円だったので、一つ購入してみました。

Windows XPのパソコンの場合は、USB端子につなぐだけで、自動的にドライバがインストールされます・・

そう、Windowsが元々持っている標準ドライバで動くようです。



ゲームパッド本体箱から出すとこんな感じです。

とりあえず、パソコン用の「電車でGO!」をプレイしてみました。設定を変更したら、これでゲームができました。

「電車でGO!」の場合、左右と上下・・それと、警笛を鳴らすボタンがあれば十分なので、大きなジョイスティックを使うより、使いやすかったです。

というか、特価で販売されていたパソコン用「電車でGO!」の山陽新幹線バージョン・・・動作条件がかわっていました・・

普通なら、CPUが○GHz以上DirectX○以上のグラフィックスなんて書いてあるのですが・・

なんとWindows用なのに、NVIDIA社製のGeForceでしか動かないと書いてある・・その上で、GeForce6シリーズ以降では動作しませんと・・

普通なら、新しい方でも動く・・というか新しい物の方が快適に動くのだけど・・なぜ、GeForce6シリーズ以後では動かないのだぁぁぁ!!!

本当にそうなのかテストしてみたかったけど、動かなかったら損なので、やめました(苦笑)

kensan156m at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 個人的な話 

2010年01月13日

Windows7を安価で入手

発売記念数量限定のWindows7プロフェッショナル・アップグレード版今、私や家族が使っているパソコンで、Windows7の動作をメーカーが確認したものが2台・・メーカーは一切コメントしていないが、パソコンの構成から動くと考えられる物が1台あります。

家の場合、Windows XPは業務用のプロフェッショナルを使っていることと、その3台のPCにVistaビジネスのアップグレード版をすでに用意していることから・・それらを有効に使うにはWindows7プロフェッショナルのアップグレード版を用意するのが得策です。

すでに1つ入手していましたが、先日、発売記念数量限定版が特別価格で販売されていたので、1つ入手しました。

Windows7プロフェッショナルのアップグレード版は通常なら2万7000円ですが・・発売記念数量限定版なら2万0900円になります。ところが、これはもっと安価で販売されていました・・数量限定特価で1万5000円です。

予算に余裕があれば、もう一つと思ったのですが・・そこまで余裕が無かったので、とりあえず一つ入手しました・・

なお、メーカーが動作するかどうかコメントしていないが、パソコンの構成から動くと考えられるパソコン(PCまさみ・セレロンM1.5GHz・グラフィックはATI製チップセット内蔵グラフィック・メインメモリは2GB搭載)では、実際にWindows7を入れて、自分で動くか調べました・・・ただ、調べるだけなので、ライセンス認証はしていません・・結果的に、普通に動きました。なお、CPUが仮想化技術に対応していないのでWindows XPモードは動きません。

メーカーが動くとサイトに記述しているパソコン(PCはるか)とメインマシンの(PC未来)は、当初は動くとだけ書かれていましたが、現在は検証作業が進んでおり、例えば当初はメインマシンのPC未来ではWindows XPモードは動かないとされていたのですが・・現在では、搭載しているCPUに依存すると記述が改められており、PC未来は、Core2DuoT7200(2.0GHz)なので、Windows XPモードは動作することが確認されているとのことです。

もし、アップグレードするとなると、手元に持っているWindows Vistaのアップグレード版は、ピンポイントで使うだけになると思います(苦笑)


kensan156m at 22:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 電気・通信・PC等 

2010年01月10日

この時期の夕焼けは

夕焼け冬の時期の夕焼けは印象的な物が多いと感じます。

冬は北風が強い時は、雲も形を変えながら速い速度で動いていきます。

そのため、いろんな夕焼けを見ることができます。

写真の夕焼けは、色が橙色に染まった夕焼け・・

空の写真をよく写すようになってから、空が多彩な表情を見せることに改めて気がつかされました。

以前、空の写真を集めた写真集が出版されたことを記憶しています。空も、興味深い被写体かもしれません・・空がいつもと違う表情を見せていたら、シャッターを切ってみたいと思っています。

kensan156m at 17:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 個人的な話 

2010年01月06日

甥や姪が来た時に使うおもちゃにエネループを使っています

家に、子ども達(甥や姪)が遊びに来た時のために、おもちゃなどを用意していますが、最近のおもちゃは電池を使う物が増えています・・ついでに、モーターを動かすおもちゃは、比較的早く電池が消耗してしまいます。

それで、それらにエネループを使うようにしています。単1や単2サイズの電池が必要なおもちゃでも、店頭で販売されている単3のエネループを単1や単2サイズにするスペーサーを使えば大丈夫なことが多いのですが・・

子ども達が興味を示す乗り物・・車や電車、船や飛行機・・・家では電車のおもちゃ兼模型のプラレールを用意しています・・プラレールでは車両により単3電池でよいものと単2電池が必要な物があります、実は、単2電池を使う車両は、電池の重さも利用しているのです・・そのため、単2サイズのエネループも2つだけ用意しています。

続きを読む

kensan156m at 19:22|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 個人的な話 

2010年01月04日

今年初めに行った古いパソコンの延命

電気関係の記事は減らすことを検討中ですが・・・今年初めに行った、古いパソコンの延命の話を・・・

FM-TOWNS Fresh 改私が初めて入手したWindows3.1やWindows95が動くパソコンがFM-TOWNSFreshです。発売が1994年ですから、すでに16年経過していることになります。

FM-TOWNSはCD-ROMドライブが標準搭載されています・・しかし、実は、ハードディスクの次にこの標準搭載のCD-ROMドライブが壊れやすいと言われています。

実は、FM-TOWNSでは、TOWNS用の多くのゲームソフトがCD-ROMで販売され、CD-ROMをセットしてリセットすればCD-ROMからゲームソフトなどが起動するという変わったパソコンでした。

ところが内蔵CD-ROMドライブが不調になれば、これらのソフトは増設したCDドライブから起動させることができません・・それで、16年前のTOWNSはCDドライブが不調なので、主にWindows95用のソフトを使うために使っています。

TOWNS用のソフトは、ジャンク品(動作しない可能性がある物)コーナーに並べてあった、1993年製のFM-TOWNSMEのCD-ROMドライブが現在も正常に動くので、こちらで使っています。

さて16年前のTOWNS・・Windows中心に使うと言っても、ソフトのインストール時にCD-ROMドライブが不調ではインストールができません。それで、同じく、動作未確認のコーナーにあった、CD-R/RWドライブを数年前に入手していたので、つないでみました。

SCSI接続CD-R/RWドライブを取り付けました読み込み24倍速、書き込みはCD-Rが4倍速、CD-RWが2倍速のドライブです。

FM-TOWNSに標準搭載されているCD-ROMドライブが2倍速なのに対して大幅に読み込みが速くなる可能性があります。

つないで、特に何もせずWindows95を立ち上げると、自動的に認識しました。CD-ROMを入れてみたけど、問題なく読み込めます。ただ、24倍速の速度は出ないと思います・・つないでいるSCSI-1規格のデータ転送速度の上限以上は速度が出ませんから(苦笑)

なお、ドライブが書き込みもサポートしているのですが・・恐らく、書き込みはうまくいかないと思います・・・FM-TOWNSに搭載しているCPUの性能が高くないからです・・1倍速でなんとか書き込める程度ではと思っています。

これで16年前のパソコンが復活しました・・Windows95用のゲーム等はWindows XPやVista、Windows7では正常に動かないことが多いですから・・これは、Windows95を使っていた時に購入したソフトを使うパソコンにします。

kensan156m at 20:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 電気・通信・PC等 

2010年01月01日

謹賀新年

新年、あけましておめでとうございます。

雲の合間からの初日の出初日の出は、数Km離れているところからなら雲に邪魔されずに見えたそうですが・・

家からは、雲の合間からの初日の出となりました。

今年は、正月が明け、落ち着いてからブログの運用方針や、さまざまな対応について検討します・・

それにより、ブログの運用方針が変わるかもですが・・今年もよろしくお願いします。


今年は、初めてネットをした時、あるいは初めてサイトを開設した時の気持ち・・つまり、初心に戻って運用方針などを考えることを一つのテーマにしたいと思っています。

写真も、あれこれ難しいことを考えず、この風景を残したいと思う場面に遭遇したら、素直にシャッターを切りたいと思っています。

kensan156m at 23:50|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 個人的な話