2009年10月

2009年10月31日

メーカー製Windows7パソコンのカタログを見て

メーカー製パソコンといっても、人により、メーカーの範疇が違うと思いますが・・主に、マニアじゃない普通の人が連想するパソコンメーカーのカタログの内4社のカタログを入手したので、どんなパソコンか見てみました。

メーカー製パソコンの最新カタログ入手したカタログ・・「NEC」と「富士通」と「SONY」と「東芝」のパソコンのカタログ

まず、気がつくのが、デスクトップパソコンが大幅に少なくなっていること・・それも、デスクトップパソコンでも、液晶一体型の省スペース型がほとんどで、以前のように、ディスプレイと本体が別になっている物は少数でした・・

そして、何より、ノートパソコンの充実には驚きます。日本の市場は外国と違い、ノートパソコンがよく売れる市場です・・ゆえに、東芝は一般向けはノートパソコンだけにしているようです。

また、ブルーレイドライブが最初から内蔵されていたり、地デジチューナーが最初から内蔵されているモデルも増えてきています。

続きを読む

kensan156m at 23:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 電気・通信・PC等 

2009年10月29日

マイクロソフトから振り込み用紙が届きました

マイクロソフトから請求書が届きましたやっと、マイクロソフトから振り込み用紙が届きました。(写真は個人情報保護のため加工してあります)

Windows7が発売になる前にWindows Vistaの対象商品を購入して、マイクロソフトに所定の手続きをすると、Windows7のアップグレード版が手数料の3000円だけで入手できるキャンペーンをしていたので、その手段を使うためにWindows Vistaビジネスのアップグレード版を購入・・手続きをしていました・・

しばらく、音沙汰無しでしたが、やっと、振り込み用紙が届きました。

3000円でアップグレード版がといっても、振り込み手数料がこれに上乗せされます・・つまり、3千数百円かかることになります。

購入したVistaがビジネスのため、届くWindows7はプロフェッショナルになります。

すでに、Vistaのアップグレード版を安価に入手しているパソコンについては、もう少し後に、通常の値段で購入しようと考えています。

Windows7が発売になって以後、時々PCショップを見ていますが・・よくあるのが、Vistaのアップグレード版とWindows7のアップグレード版を同時に購入されている方です・・

恐らく、現在Windows XPを使っていて、Windows7にしたいけど、XPから7にすると、クリーンインストールせざるをえません・・その話を店員に聞いて、アップグレードする時に使うだけのVistaを購入しているようです・・

私はWindows7は安価に入手しますが、やっていることは、Vistaのアップグレード版をワンポイントで使い、Windows7にすることなので、Vistaのアップグレード版とWindows7のアップグレード版を同時に買う人と同じことになります。

ちなみに、この優待キャンペーンの手続きの時に、IDが必要だったので、現在VistaになっているPCがあります(苦笑)

このPCに入れたVistaが購入したVistaなので、Windows7も、このPCで使うことになります・・

本当はIDを確認したあと、XPにすぐ戻すつもりでしたが、Vistaの使い方も一通り覚えないといけないと考え、Vistaのままにしています。もしかしたら、Window7が届いたら、入れてみるかもしれません・・

本当にVistaより軽いのか、正式版で検証できそうです・・・というか、このPCはメーカーがVistaの動作するパソコンとして認めており、Vista用のドライバもダウンロードできるようにしていますが・・・Windows7が動くか動かないかはサイトを見ても何も書いていません・・

そう、一般メーカーだと、Windowsのアップグレードをしても動くと認めるのは、新しいWindowsが出る少し前に発売されたPCのみです・・

つまり、そのPCでWindows7を動かすことは、人柱に志願したことになってしまいます(爆)

kensan156m at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 電気・通信・PC等 

2009年10月26日

Windows・ソフトとデータは別ドライブに

実は、金曜日、PCはるかを使って録画している時、パソコン用地デジソフトが不安定な動作をしていました。

それだけで終わるなら、多くの場合、再起動すると直るケースが多いのですが・・録画終了後、IE等のソフトを動かすと、ソフトだけでなくWindowsもフリーズ・・結局、通常の終了方法が使えず、電源を切って終了させるはめに・・

そして再起動して、Windows上から修復を試みました・・つまり、システムの復元を使って、正常動作していた時の状態に戻す・・それを試みましたが・・システムに変更は無いと表示されて元に戻せない・・他の復元ポイントを選んで、復元を試みると、今度は途中でフリーズ・・

そのうち、どのソフトを動かしてもクラッシュするようになってきました・・僅か1時間半程度で、Windows自体の起動中にクラッシュするようになった・・

続きを読む

kensan156m at 19:28|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 電気・通信・PC等 

2009年10月24日

電波時計に置き換えが進行中

今、時計屋さんで置き時計や掛け時計を見ていると電波時計がかなり増えていることに気がつきます。
電波時計は、福島県の阿武隈山地にある大鷹鳥谷山(おおたかどや山)にある福島局・及び九州の佐賀県にある羽金山(はがね山)にある送信所から送信される電波で自動的に時刻を修正する時計です。

送信される電波は原子時計で得られた時刻情報であり、精度は10万年で1秒ずれるかどうかという精度です。定期的に電波が受信できていれば、電波時計は高い精度で時刻を示していることになります。

最近は、置き時計なら、千円以下の電波時計もあり、電波時計だから値段が高いということはなく、家では老朽化した時計の置き換えに電波時計の導入が進んでいます。

福島局のみに対応した電波時計1999年購入の、この電波時計は、初期の物で、その頃は送信所は福島局しかありませんでした。
また、テスト運用から通常の運用に切り替わる頃の製品で、電池を交換した後にセッティングをしますが、テスト運用時のセッティングと通常の運用時のセッティングが違い切り替えられるようになっていました。もっとも、私が購入した時は、すでに通常の運用になっていましたが・・

広島から福島局まで約800Km・・・能書きでは送信所から1000Kmまでは受信可能、500Km以内なら良好に受信できるとのことでしたが・・福島局の方向である東側の窓の近くに置いていないと受信できなかったです。
(テスト運用中は、送信所から500Kmまでが受信可能エリアだったようです。)

続きを読む

kensan156m at 15:21|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 個人的な話 

2009年10月22日

涼子ちゃんの端末で番組のようなことをするのは可能か

空港を舞台とした某番組で、先週は国仲涼子ちゃんが私が使っている端末と同じ端末を出したので、ちょっと驚いて、記事に書きましたが・・

はたして、あの端末・・ウィルコムのアドエスで番組のようなことが可能か・・純粋に技術的に可能か考えてみることに・・

番組内では、端末は容疑者のデータを空港防御システム・ロメスから送信して、それを受信し表示することに使われています。

アドエスには、通信する方法は2つあり、一つはPHS回線を使う方法、もう一つは無線LANを使う方法です。どちらも、電波の出力は小さく、電波の影響を受ける機器が多数ある空港内で使うには適していると考えられます。

アドエスは、半分パソコンみたいな物で、Windowsモバイル用に作られたソフトをインストールして使うことが可能です・・

つまり、アドエスにロメスシステムと連動するソフトをインストールして、特殊な暗号化をした空港防御用の無線LANからデータを受け取る・・とすれば、番組で行っていることは十分可能です。

となると、舞台となっている空港には、空港防御システム用の無線LANシステムが構築されていると推測されます(笑)

この無線LANシステムは、公衆無線LANシステムを使う一般の方からのアクセスはできないように特殊な暗号化を施してあり、テロリストも暗号解読が不可能な高度な暗号と推測されます。

アドエスには事前に暗号解読のプログラムをインストールしておけば大丈夫です・・


そして、アドエスを使っている人なら誰でも感じると思いますが・・アドエスの無線LANを入れっぱなしにしていたら、意外と早くバッテリーが消耗します。

その事実から考察すると、涼子ちゃんが、空港内を巡回したり、容疑者を追うような時以外は、アドエスは必ず充電していると思われます(爆)

巡回中や容疑者を追う場面で、バッテリーが消耗しきってはいけませんから(苦笑)

それにしても、先週の回し蹴り・・そして、今日の一撃で気絶させる強烈なパンチ・・涼子ちゃんはなかなかの強者のようです(謎)

kensan156m at 22:09|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 映画・ドラマ等 

2009年10月17日

商店街や大型店内部のPHSのアンテナ

広島市内、某駅のウィルコムのアンテナ現在、日本で唯一PHS事業を展開しているウィルコムのアンテナ・・

都市部であれば、普通は写真のように建物の上に高出力アンテナを設置してPHSとしては広い範囲をカバーしています。

写真は、広島市内の某駅の上にあるアンテナ・・エレメント1本から出ているケーブルが2本見えることは、あまり気にせずに(爆)

では、商店街や大型店内部では、どのようにアンテナを設置しているのでしょうか?

狭い範囲に、たくさんの人が集まります・・となれば、出力の大きなアンテナより、出力の低めのアンテナをきめ細かに配置する方が得策です。

続きを読む

kensan156m at 18:43|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 電気・通信・PC等 

2009年10月15日

朝まで咲いていました

朝まで咲いていた月下美人夜の間しか咲いていないはずの月下美人が、朝日に照らされています・・

そう、昨夜咲いた月下美人が、今朝になっても咲き続けていたのです。

昨夜の外の気温が11度くらい、朝が9度くらいと低かったので、それが原因ではないかと思うのですが・・真相は謎です。

というか、昨日も、早朝まで咲いていたと聞いています・・昨日の朝も気温は低かった・・

美人でも長生きできる美人もいる模様です・・

[岩蔭|]_・)ソォーッ

kensan156m at 22:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 個人的な話 

番組で国仲涼子ちゃんが使っていた端末

今日から始まった「ロメス」というドラマに国仲涼子ちゃんが出演していますが・・

このドラマのは、国際空港を警備するロメスというシステムと空港を守る人たちの話という設定です。

涼子ちゃんも、ロメスを扱う部隊に・・ふと空港内を警備中に、データ端末が映った・・

この部分がアップで映ったちらっと、この部分が映った・・

アドエス愛用者やPDA等のモバイル機器が好きな人なら、この丸いスクロール用のデバイスが映れば、すぐに機種が分かると思います・・

スマートフォンやPDAの中で、この丸いスクロール用デバイスを採用している機種は少ないから・・(苦笑)

つまり、ロメスという警備システムに、空港内の警備担当の人との連絡にアドエスが使われているようです(謎)

続きを読む

kensan156m at 22:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 映画・ドラマ等 

2009年10月14日

Windows7発売まで、残り1週間

ということで、Windows7調達の計画が進行中です・・

現在のPCがWindows XPでもアップグレード版を買うことができますが・・環境を維持したままのインストールはできず、クリーンインストールする必要があります。

メインマシンのPC未来はVistaのインストールディスクがあるから、普通にWindows7のアップグレード版を入手すれば環境を維持したままのアップグレードができますが・・

Vistaが動くとメーカーが公式に認めているセレロンM 1.5GHzメモリ2GBのPCまさみではVistaを買っていません・・それで、Vistaのアップグレード版を入手して、3000円でWindows7を入手できる手段を使うつもりです。

発売記念特価で数量限定でホームプレミアムとプロフェッショナルは値引きしたアップグレード版が出るようですが・・VistaのインストールディスクがあるPCについては、Windows7の入手は後日にしようと思っています・・

けんさんのことだから、どうせ、インストールするとしても発売から1〜2年は様子を見ることになると思うし(苦笑)

Windows 7は軽いのがポイントで、実際に、5〜6年前の家族のPCで製品候補版がさくさく動きました・・ただ、それらのPC用に購入するかどうかは未定です・・動いたと言っても、メーカ保証外の使い方になるし、パソコンの余命がどれくらいあるかも考えないといけない・・

もし、余命があと4年くらいなら、壊れるまでWindows XPでも大丈夫です・・4年後でもまだサポート期間内ですから・・5年となると、サポート期間が切れます・・

最近のパソコンなら、Windows7を購入してアップグレードするのは得策と思うけど、あまり古いPCに入れる場合は、パソコンが購入から10年くらい本当に使えるかどうかよく考えないといけないと思っています。

Vistaの家庭版・・ホームプレミアムが入っているPCの場合、現時点ではサポート期間が残り2年少ししかありません・・PCはまだ新しいですから、アップグレードを考えざるを得ない場合も多いかと感じます。

kensan156m at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 個人的な話 | 電気・通信・PC等

2009年10月12日

きれいに咲きました

月下美人家にある月下美人、花のつぼみが複数出ていましたが、そのうちの一つが今夜きれいに咲きました。

今日は気温が低いので、もしかしたら、今までに一度だけあったけど、朝まで咲いているかもしれません。

普通は、朝にはもうしぼんでいます。一夜限りの命です。

なお、他のつぼみも順調に成長しており、またきれいな花が咲くと思います。

kensan156m at 20:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 個人的な話 

2009年10月11日

現存する家で一番古いテレビは液晶テレビでした

家には私に物心が付いた時にはすでにテレビがありました・・というか、その頃にはほとんどの家庭にカラーテレビが普及し、一家に一台の時代になっていました。

ゆえに、テレビのチャンネル権争いも兄弟や親との間でよくあったものです・・

テレビは電気機器ですから、いずれは故障します・・それで、家のメインのテレビは何度か買い換えていますが・・現在の居間にあるテレビは2003年製と比較的新しい・・といってもアナログのテレビだけどね(苦笑)

それで、それより前に買っていた私の部屋の一人部屋用のテレビが一番古いと思っていました・・1997年製・・すでに12年前のものです。今のところ、順調に作動しています。

しかし、よく調べると、このテレビが一番古いテレビではなかった・・・


続きを読む

kensan156m at 18:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 個人的な話 | 電気・通信・PC等

2009年10月08日

狙っていたけど、売れたようです

私が知っている某PCショップで、つい先日までWindows XPのホームエディションと、プロフェッショナルのアップグレード版のパッケージが置いてあり、販売していました・・通常版は売り切れていましたが、Windows2000からアップグレードするならXPのプロフェッショナルを購入すれば対応できます。

しかし、今日、チェックしたら棚から消えていました・・どうやら売れたようです。

パソコンのマニアの方はWindows7に注目している(自分もそうだけど)状況ですし、XPからVistaへ移行しなかった企業の中に、Windows7の導入に前向きの企業もあるそうです。

しかし、一方で、Windows XPの人気は衰える様子はなく、このようにアップグレードパッケージが売れたり、店頭でWindows XPのパソコンが欲しいのだけど・・と店員に相談している人は今でもよく見かけます。
ミニノートだとWindows XPが入っているので、店員がとりあえずミニノートを勧めますが・・それだと画面が小さすぎる、キーボードが小さすぎるということで、外部にキーボードとディスプレイを付け足せば何とかなりますと店員が言っても却下になることが多い・・

雑誌広告にWindows XPのパソコンが入手できます・・とWindows XPのパソコンを用意できることを宣伝文句にしているBTOメーカーも多い・・Windows XPを販売すれば、まだまだ売れると思います・・




さて、Windows 7の発売まで2週間です・・私も、初回に出る安価なバージョンや、Vistaを購入すれば3000円でWindows 7が入手できるキャンペーンを利用して、入手することを検討しています・・もちろん、確保できる予算はそんなにないので、初回のバージョンや、キャンペーン特価で買うのは1つだけかもしれませんが(苦笑)

というか、Window XPモードが搭載されたのはよかったと思っています・・ベータ版をテストした時に、Windows XPのソフトを動かせる仕組みを搭載して欲しいと意見をフィードバックしましたが、同様の意見が多かったようです。

ただ、残念なのは、多くのパソコンに搭載されると思われる家庭向きのホームプレミアムにはこのWindows XPモードは搭載されないのです・・Windows XPモードを使うには、プロフェッショナルか、アルチメットを選ぶ必要があります。

その上で、CPUが仮想化技術に対応している必要があります・・最近のパソコンなら多くの機種でクリアできると思われますが・・2〜3年前のPCからアップグレードする場合、CPUが仮想化技術に対応していない物が結構あったので、そのパソコンの場合、Windows 7のプロフェッショナルまたはアルチメットをインストールしても、Windows XPモードは使えません・・要注意です。

kensan156m at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 個人的な話 

2009年10月06日

BD-REディスクはファイナライズ不要だった

地デジ対応の録画機を入手してから、だいぶ使い方が分かるようになってきたけど・・

ブルーレイやDVDへダビング(ムーブ)をした場合、自分のデッキでは何もしなくても再生できるが、他のデッキで再生できるようにするにはファイナライズという操作をしないといけないことになっている。

しかし、ブルーレイディスクでも1回だけ記録可能なBD-Rはファイナライズができても、フォーマットしたら再利用できるBD-REでは何故かファイナライズの項目が消えていて、ファイナライズができない・・

ついでに、パソコンの地デジチューナーから録画してダビング(ムーブ)したBD-REも情報を見るとファイナライズは行われていないと表示される、DVDだとファイナライズができていると表示される・・

それで、説明書を見ると、ファイナライズの説明の所に、どのディスクの説明かマークで書いてあるが・・BD-RやDVDはあるけど、BD-REは無い・・

ふと、あるメーカーの地デジ対応録画機のカタログの注意事項を見ていたら・・BD-REはファイナライズの必要は無いと書いてある・・

念のため、メーカーに問い合わせると、その通りだった・・BD-REは一層式も二層式もいずれもファイナライズの必要はないと・・

これで、使い方をまた一つ覚えました(苦笑)

kensan156m at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 電気・通信・PC等 

2009年10月04日

10月に入って

筋雲1年がすぎるのは早いもので・・もう10月に入りました。
10月になってから、晴れた日は空の青色もはっきりしていて、空が高く感じる日が増えてきました。
また、写真のような、筋雲がよく出てくるようになりました。

暑い日はまだ暑いですが・・雨の日などは、だいぶ涼しく感じます・・1ヶ月後には、寒いと感じる日が時々あるのでしょうね・・

10月といえば10月22日に新しいWindowsであるWindows 7が発売となります。
Vistaが予想外に売れなかっただけあり、マイクロソフトもWindows 7には力を入れているようです・・Vistaは重たいという悪評が広まったこともあり、Windows 7では軽くするためのチューニングに相当力を入れているようです。

それで、初代ペンティアム4ベースのセレロンが入ったPCでも実用になる速度で動きます(少なくとも製品候補版ではそういう結果でした)またWindows XP対応のソフトを使っている人が多いことを考慮して、Windows XPモードが追加され(ただし、プロフェッショナル以上の物に搭載されます、同時に、CPUが仮想化技術に対応している必要があります)、Windows 7上でWindows XPまでしか対応していないソフトを動作させることができます。

なお、アップグレードに関しては今回は制限が加わっており、VistaのホームプレミアムからはWindows 7の当該バージョンへのアップグレードになります。VistaのビジネスからはWindows 7のプロフェッショナルという感じで・・・

XPからVistaに移行する時はXPのホームエディションから、Vistaのビジネスやアルチメットへ環境を維持したままアップグレード可能でした、Vistaから7へはそれができなくなっているそうです。

また、XPからVistaを飛ばして7のアップグレード版を入手することは可能ですが、環境を維持したままのアップグレードはできず、クリーンインストールとなります。

どのように7を入手するか検討していますが、Vistaが動作することをメーカー認めているけど、Vistaを持っていないセレロンM1.5GHzのPCまさみについては、Vistaのアップグレード版を入手して追加の3000円で7を入手することを検討しています。

すでに、VistaのインストールディスクがあるメインマシンのPC未来(Core2Duo 2GHz)は7の発売記念限定で安価になる物を考えています。

あと、製品候補版で7が動作した家族のPCですが、母のPCはもともとソフトが入っていなかったので、XPからVistaを飛ばして7にして、環境を再構築するのがコスト上もよいかと思っています。ただ、母が7へのアップグレードを望まないなら、XPのままにします。

もう一台は、環境を維持してアップグレードした方が得策と思われる物ですが・・これは弟一家に聞いてみないとなんとも言えないです・・


それで、入手したWindows 7を速攻で入れるのか?と聞かれたら・・・恐らく、しばらく様子見になるかと(爆)

ちなみに、メーカーが動作保証していない場合、Windowsのアップグレードは自己責任になります。買ってインストールしたけど動かないという場合、メーカーやPCショップ、あるいは、ネット上で情報を書いている人にその件を言っても、対応できないことを念頭に入れてアップグレードするかどうか判断する必要があります。

kensan156m at 11:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 個人的な話 

2009年10月01日

マイクロソフトと言えば

今、マイクロソフトと言えば・・Windows7が話題になっていますが・・

マイクロソフトと言えばソフトウェアだけでなくハードウェアも作っています・・特に、マイクロソフト・マウスは結構前から販売されていました。

実は、マイクロソフトのマウスには3年のメーカー保証が付きます(機種によって違うかもなので、購入時はよくご確認願います)・・パソコンを趣味に使うような用途だと、マウスはそんなに使われない、また文書入力メインの場合もあまり使わない・・

しかし、私の使い方ではマウスを結構酷使します。それまでの一般的なマウスだと保証が半年とか1年程度だったので、調子が悪くなると買い換えるしかありませんでした・・PCショップの店員もマウスは消耗品だと仰っています。

ということで、3年保証のマイクロソフト・マウスを使っています。

そして、2年10ヶ月使った時点で、調子が悪くなってきました・・PCショップに持って行って、修理をお願いしました。

マイクロソフト・マウスすると、やはり、無料で直ったと連絡が・・

受け取りに行って分かったのですが・・修理ではなく新品交換になっていました・・それで、写真の通り、未開封のマウスを修理完了品として受け取りました。

このマウスはそれほど値段が高い物ではないですが・・無料で新品になると、また2年以上は使えるのだろうから、助かります。

なお、個人的にはマイクロソフトマウスはノートPC用のモバイルタイプの方が使いやすいように感じます・・マイクロソフトマウスの通常サイズの物は、かなり大きいからです・・

これはアメリカの方の手の大きさに合わせてあるからだと、その手の情報に詳しい方から教えてもらいました。

なお、マウスの3年保証は、マイクロソフト以外にもう一社行っています。購入時にメーカー保証が半年なのか1年なのか・・3年なのか確認してみることをお勧めします。もちろん、自分にとって使いやすい物を選ぶことが重要ですが・・・

kensan156m at 23:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 電気・通信・PC等 | 個人的な話