2009年05月

2009年05月30日

すでに入手から3週間程度たっているけど

ミニノートPC最近、売れているノートPC・・・いわゆるミニノートPCを入手しました・・入手から3週間くらいたっているけど・・

ミニノートとかネットブックと呼ばれる超小型ノートパソコンは、一番売れ筋になっているそうです・・ただ、一台売れても価格が安いので、あまりお店の利益にならないそうですが・・・

店頭にずらり並んでいるミニノートPCを見て・・かつて一世を風靡した超小型ノートPC・・リブレットを思い出してしまった(爆)

ただ、リブレットがペンティアム程度のCPUと画面はVGAの解像度くらいだったのに比較すると、現在のミニノートは大幅に高性能です。

ミニノートの多くで重さが1Kg程度、画面は800×480ピクセルの物もまだあるが、多くはもっと解像度の高い画面になってきています。CPUは大半のミニノートでインテルのAtomプロセッサーが搭載されている。インテル最小のCPU・・ただ、ハイパースレッディングが搭載されており、疑似デュアルコアになる・・しかし、Atomプロセッサーは省電力化のために、複雑な構造にならないように工夫している点が目立つ・・パソコン用CPUの大半で高速化のために採用されているアウトオーダー処理は、回路が複雑になるということで採用されず、Atomプロセッサーはインオーダー処理のCPUです・・
キャッシュメモリも512KBと少な目・・・

そして、ほとんどのミニノートで光ドライブは搭載されていません・・別に外付けのドライブを購入する必要があります。

また、利用者の用途に応じて、容量が稼げるハードディスクモデルと、容量は少ないが、衝撃に強いSSDモデルが揃えられています。ただ、ミニノートのSSDモデルの大半は16GBや8GBで、特に8GBのモデルだと、空き容量が少なくて、添付ソフトだけで大半が占有されている状態です・・・というか、最初にブレイクしたEeePCは4GBしかなかった・・・

メモリは1GB搭載の物がほとんどです・・なぜかと言えば、ミニノートでも1GBよりメモリを多く搭載するとWindows XPをインストールして売ることができず、Windows Vistaをインストールせざるを得ない・・Vistaはこのような小型PCにとっては、重たいです。

実はDVDマルチドライブ付きけんさんのミニノートは・・ミニノートPCでは非常に珍しい物で・・なんとDVDマルチドライブが内蔵されています。

そのため、DVD視聴ソフトやライティングソフトは標準で付いていました。DVDマルチドライブを搭載していても重さは他のミニノートと同じ1Kg程度です。

この小さなスペースにDVDマルチドライブを搭載したためか、CPUはAtomより一ランク格下の物が選ばれています・・・しかし、インテルも公開していないこのCPUはCoreアーキテクチャのCPUです(ただしシングルコア)・・つまり、アウトオーダー処理の物・・キャッシュメモリは512KBと減らされていますが、スーパーπで104万桁の計算をすると、1分30秒で処理しました・・

ペンティアム4とどちらが速いかといった感じの処理能力と思われます。というか、ペンティアム4でも二世代目の時期の頃と同等ではないかと考えています。

このミニノートPC・・データ通信カードをCFスロットに装着して、普段から持ち出しています・・・つまり、エリア内であれば、写真付きでブログの更新も可能だし、レスもいつでも可能・・・

ただ、レスについては、記事やレスの時刻を気にする方がまだわずかですがいらっしゃるので、平日は時間を制限しています(苦笑)

kensan156m at 15:48|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 電気・通信・PC等 

2009年05月28日

中古PCの改造

日立GST製ハードディスク先日購入した中古PC・・ハードディスクのパフォーマンスに問題があり速度が出ないことが判明していました。

それで、ハードディスクの取り替えの改造を行いました・・なお、改造自体は少し前に行ったことなので、事後レポートとなります。

新しく装着するハードディスクは日立GST製をチョイス・・中古PCなのでIDE接続です・・最近はIDE接続タイプの品数が減っていますが、ノートPC用はまだ品数が豊富です・・日立GST製を選んだのは、今までこのディスクを使って改造したことが2回あり、扱いに慣れている・・シークタイムやデータ転送速度が速いことが採用の理由です。同時に、信頼性も勘案しました。

回転数は5400rpm、容量は80GB、プラッタは1枚です。初期搭載のハードディスクは回転数4200rpm、容量は40GBなので、容量は倍増します。

続きを読む

kensan156m at 23:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 電気・通信・PC等 

2009年05月25日

ウィルスセキュリティZEROの大幅機能強化

今まで、パソコンのマニアと呼ばれるような方からはウィルスセキュリティZEROへの検出力や防御力に対し、あまりいい噂はされていなかったが・・

5月26日以後・・現在ウィルスセキュリティZEROを使っている方は順次、大幅なバージョンアップが行われます。

ソースネクストのバージョンアップ内容の説明

これによるとマルウェア(ウィルスなどの悪質なプログラム)の検出力、感染を防ぐ防御力が大幅に強化され・・同時に、64ビットOSに対応するようになる。

一方で、当初は軽いからウィルスセキュリティZEROを入れたけど、最近は重たくなっていないか?という話がよくあったが・・

それに対する対応も行われ、パソコンへの負担を軽くする対策を講じてあるとなっている。

なお、これは能書きであり、本当に軽くなるかどうかは、バージョンアップを行ってみないと分からない・・

ウィルスセキュリティZEROは、これまでも大幅なバージョンアップが何度かあり、ふるまい検査を行うようになったり、検出力を高める対策が講じられてきました・・・しかし、その反面、徐々に重たくなっていたのも事実です。

今回のバージョンアップ内容の通りになるとすれば、セキュリティソフトとして備える機能を一通り備えたうえで、軽量化されるので、利用者としては歓迎です。

なお、Windows7対応版をお求めの方は、Windows7へアップグレード後も継続利用できますが、従来のバージョンを使っている場合・・・・

Windows XPを使っている方は、Windows XPのサポート期限まで・・サポート期限が長いVista ビジネスへアップグレードした場合は、Vistaビジネスのサポート期限まで・・

Vistaを使っている方はVistaのサポート期限まで、サポート期間の長いVistaビジネスへアップグレードした場合、Vistaビジネスのサポート期限まで継続して使えます・・

Windows7にアップグレードした場合は、Windows7対応版の購入が必要となります。(ただし、Windows7対応版といってもWindows7のRC版に対応するという意味ではなく、Windows7の正式版が出たら対応するということです)

kensan156m at 17:28|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 電気・通信・PC等 

2009年05月23日

どうやら風邪は・・

どうやら、風邪は快方に向かいだしたようです・・微熱も下がってきたし、喉の痛みも和らいできました・・

また、家で面倒を見ていた姪っ子ちゃんも親元に戻りました・・・

ということで、明日以後、風邪の具合がよくなれば、コメントにお邪魔しようと思っています・・・

風邪がよくなるまで、しばらくお待ち下さいm(_ _)m

kensan156m at 23:16|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 個人的な話 

2009年05月22日

なかなかコメントできなくすいません

先週末から、姪っ子ちゃんを預かっていることと、その直後私が風邪を引いてしまい、体を休めるために、あまりPCを開いていません。

それで、Windows7のRC版のテストもまだやっていないし、皆さんのブログになかなかコメントができません・・

風邪が治るまで、コメントや人柱レポートは・・しばらくお待ち下さいm(_ _)m

なお、今の時期だと新型じゃないのか??と思ってしまいがちですが、典型的な普通の風邪です。熱は出ていません・・喉に感染したようで、喉の痛みや声が変わってしまうとか、あと風邪の諸症状が・・・
O>-<ばたっ!!

姪っ子ちゃんにうつさないように、姪っ子の相手をするときはマスクを着用して相手しています。

姪っ子は、今回、初めて私を呼ぶようになりましたが・・やはり甥っ子と同じで「おっちゃん」と呼ばれています・・なぜ、「お兄ちゃん」ではないのだぁぁ!!!(自爆)

kensan156m at 18:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 個人的な話 

2009年05月14日

老朽PCの置き換えに中古PC(苦笑)

一つ前の記事に書いたことと重なりますが・・・

家と家の家族が使っているPCには老朽PCが多いです・・

弟一家が使っているPCは12年〜13年前発売のPC・・当初はMMXペンティアム166MHzが搭載されていたくらいです・・もちろん改造してCPUはAMDのK6-2 400MHzにして、ハードディスクも新しい7200回転の物にして、WindowsはWindows2000を使っています。

しかし、一部の店舗に残っているWindows XPのアップグレード版を、これに適用すれば、相当遅くなると考えられます・・同時に、BIOSの関係上、動くが不安定とか、そもそも動かない可能性がある・・

Windows2000のサポート期間は残り1年少し・・

ということで、この老朽PCの置き換えを考えていました・・・しかし、弟一家がPCにかけることができる予算はミニノートの安価な物が買える程度です・・今の世の中、子どもを育てるには、かなりコストがかかります。


続きを読む

kensan156m at 23:55|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 電気・通信・PC等 

2009年05月13日

しばらく忙しいです

最近、けんさんがあまり書き込んでいないと気がつかれた方がいれば、鋭いです。

実は、最近、ミニノートPCと中古のPCを入手・・ミニノートPCは私が使うのですが、中古のPCは義理の妹に譲り、義理の妹の家でのメインマシンとして使ってもらうことにしています。

当然、購入時の状態で使う人ではないので、環境整備に時間をとられています。特に、中古PCの方はマルチアカウントにしないといけないので、それぞれのアカウントで環境整備が必要・・・ついでに、標準搭載のハードディスクの速度が非常に遅く、容量も小さいので、ハードディスク換装も検討しています。

ハードディスクを換装すると、もう一度、環境整備をする必要があり、半月くらいは、それにかかりっきりだと思います。

Windows7のRC版のテストができないのもそれが理由です。


続きを読む

kensan156m at 00:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 個人的な話 

2009年05月10日

Windows 7 RC版ダウンロード

先日、Windows7のRC版(リリース候補版)をダウンロードしました・・ファイルサイズが2GBを越える巨大ファイルです(汗)

恐らく、メーカーがWindows7へのアップグレードを保証するパソコンは、Windows7が発売される時から、半年前くらいまでか、よくても1年前までだと思います。

まだ、Windows XPのパソコンを使われている方がVistaを使われている方より多い・・つまり、2年以上前のパソコンを使っている方が多いのが現状です。

そのパソコンで、Windows7が動くかどうか・・・能書き(CPU 1GHz以上、メモリ1GB以上、DirectX9対応のグラフィックス)を満たしていても、BIOSが古くて対応できない場合もあるし、メーカー独自の機能は概ね使えない・・では、能書きは満たしているけど、実際に動くかどうか確認したい・・ある意味RC版は、Windows7が自分のPCで動くかどうかの目安になる物でもあります。

100%確実とは言えないけど、RC版が動けば、製品版のWindows7が動く可能性は高いと考えられる・・一方、RC版が、インストールの途中で止まってしまうとか、インストールは終了したけど、起動しない・・・こういったケースの場合、BIOSが対応できていないケースと思われ、製品版のWindows7も動かない可能性は高いです。

家には家族のPCを含め、ベータ版が動いたPCが4台あります・・ベータ版とRC版では、当然、改良のために変更が加えられており、ベータ版が動いたからといってRC版が動くとは限らない・・これだけはテストしてみるしかないです。

なお、すぐにテストはしません・・・実は、他のことでしばらく忙しいので・・・(汗)

kensan156m at 23:17|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 電気・通信・PC等 

2009年05月07日

入手しました

JTB時刻表・1000号某サイトで常連の方が紹介していた「JTB時刻表・1000号」をなんとか入手しました。

1000号記念ということで、昔の鉄道路線図を復刻した物を付録として添付しています。

それを見て思ったこと・・・昔の方が鉄道網が充実しているのではないか??(汗)

鉄道は陸上輸送部門でCO2削減の切り札と言われ、欧州では積極的に新路線の建設や新幹線網の整備、都市内では高速路面電車網を整備して、車は入れないようにしています。

日本でも、貨物輸送を鉄道にシフトするモーダルシフトが国策で行われています。

しかし、一度廃止した線路は・・もう一度復活させるのは困難です・・高速道路の休日1000円均一・・多くの人が喜んでいました・・高速道路でできるのなら、国策で鉄道でも、休日1000円均一やってもいいのではと感じます。

まあ、ずっとは無理ですから、高速道路なら2年間だけの特例としているように、鉄道でも一定期間の特例にすればよいと思うけどね・・

そうすれば、車から鉄道への人のモーダルシフトが起きる・・つまり、CO2削減につながるわけです。同時に、新幹線で遠方へ行く方も増えると思います。観光地はにぎわい、景気回復の足がかりになると思います。高速道路と鉄道が両輪となって、人の移動の負担を軽減して、経済活性化に・・・まあ、そんなに頭のよくない私が考えても、いい策は出ないけどね(苦笑)

kensan156m at 23:13|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 鉄道関係 

2009年05月06日

IE8正常動作しました

IE8正常に動作昨日は、古めのパソコンに試験的にIE8を入れると、メニューバーやアイコンが表示される所が真っ黒になってしまい、操作が困難というトラブルが生じていました。

いろいろ設定を変えていたら・・・古いパソコンでもIE8が正常に動きました。画像の通り、メニューバーもアイコン表示領域もきちんと表示されました。

これで設定を適切に行えば、10年前のPCをWindowsXPにアップグレードした物でも動作することが分かりました。

続きを読む

kensan156m at 20:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 電気・通信・PC等 

2009年05月05日

試験的にIE8にすると・・・

私はIE8にはまだ問題が残っていると考えています。

実際に、メインマシンのPC未来と、弟のPCに試験的にインストールしたことがあるけど・・・

IE8のトラブルメインマシンではうまくいったが・・

弟のPCでは、ご覧の通り、メニューやアイコンが黒帯になってしまい、操作するのが大変です。

邪推ですが・・古いパソコンとの相性が悪いのではないかと・・IE8と言えば、今年中に発売されると噂されているWindows 7に搭載されるブラウザでもあります・・
となれば、比較的新しいPCをターゲットに開発されたのではないかと感じます。

例えば、.NET Frameworkのどのバージョンが必要とか、CPUの拡張命令はMMXだけではだめとか、古いグラフィックチップには搭載されていない機能が必要だとか・・

いずれにせよ、弟のPCは、ペンティアム2ベースのセレロン433MHz、拡張命令はMMXしか搭載されていません。グラフィックはATI Mobilitiy-M・・VRAM4MB・・.NET Frameworkは1.1しかインストールしていません。それ以上のバージョンをインストールすると重たいからです。

つまり、Windows98やWindows MeからWindows XPにアップグレードしたPCなら、同じような症状が出るかもしれない・・・

メインマシンでは症状は出ませんでしたが、こちらは2年半前のPC・・.NET Frameworkは全てのバージョンを搭載、CPUはCore2Duo、拡張命令はMMX,SSE,SSE2,SSE3,等が搭載されている。グラフィックはモバイル用Ge Force・・VRAM128MB(グラフィックメモリが必要なときはメインメモリからさらに128MBまで動的に確保される)・・

どちらもWindows XPですが、メインマシンが最初からWindows XPだったのに対し、弟のPCはWindows98SEからのアップグレードです。

現在、弟のPCで起きているIE8の問題の原因を探っています・・設定を変えてみたり、.NET Frameworkの各バージョンをインストールしたり・・・問題を解決できれば、古いPCでもIE8を使えることが分かるのですが・・・(汗)

kensan156m at 16:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 電気・通信・PC等 

2009年05月02日

間もなくWindows 7のRC版が公開される見込みです

参考記事によると、Windows7のRC版(製品候補版)の一般向けの公開は5月7日になるという・・・

参考記事

当初予想していたより、公開はかなり早いと感じる・・そして、Windows7は10月末頃に発売されるのではという推測の記事も出てきている。

ベータ版に無かった機能が新たに追加されているが、その中でもWindows7の普及の鍵を握るかもしれない機能が、Windows XPモードの追加だと思います。

従来のVistaにも・・・XPに対応しているけどVistaでは正常に動作しないソフトを無理矢理動かす仕組みは組み込まれていたが、この場合、あくまでVistaの環境で動くので、XPの設定にしても正常に動かないソフトは多々あった・・

Windows7に搭載されるのはVistaの仕組みとは全く違い、Windows7上に仮装マシンを作り、そこにWindows XPの環境を再現・・つまり、エミュレーションさせるのです・・XPまでしか対応していないソフトでも、多くのソフトは動くと思われます。

これにより、ソフトがXPまでしか対応していないという理由でVista導入を見送った人や企業もWindows7は導入しやすくなると思います。

ただ、仮装マシンでXPの環境を再現する=エミュレーションを行うので、CPU等の性能が低いと、XPで直接動かしたときより遅くなるデメリットもあります。(どの程度かは実際に試してみないと分からないけど)

同時に、仮想化技術が実装されたCPUでしか使えないらしい・・そうであるなら、インテルならVTテクノロジ、AMDならAMD-Vが搭載されたCPUが必要になる。

Vistaが動くとメーカーが保証してるPCまさみ(CPU・セレロンM 1.5GHz)で調べてみたが、VTテクノロジは搭載されていませんでした。

つまり、Windows XPモードは、比較的新しいCPUを搭載したパソコン限定となるようです。(苦笑)

kensan156m at 20:07|PermalinkComments(8)TrackBack(0) 電気・通信・PC等 

中古PCに正規のWindowsが用意される模様

私は、どちらかといえば新品のPCより中古のPCを買ったことが多いです・・家族が使っているPCに中古の物があります。

中古ショップで品物を見ていて・・よくあるのが、OS無しというPC・・5年前程度の物ならWindows XPが適しているが、残念ながら、Windows XPの出荷は終わっており、入手は難しい状態です。

そうなると、リナックスなどの無料で手に入るOSを入れるという手があるけど、現時点ではWindowsに比べてリナックスは敷居が高い・・インストールの自動化がある程度進んでいるけど、やはり、コマンドを打ち込まないといけない場面は多々あります。

そういう中・・マイクロソフトが中古PCに正規のWindows XPを用意することになったそうです。

参考記事

国内のいくつかのPCショップがそれに参加するようです・・・これで、OS無しのPCにWindows XPを添付して販売が可能となったようです。

現在、中古でPCを買う方は増えているそうです・・Vistaは避けたいが、新品はVistaなのでXPのパソコンを買いたいという方が多い・・・・技術が進歩したので、少々古いPCでも十分実用になる速度で動作する等の理由だと思います・・同時に、新品より安価である点もメリットです。

現在、XPを初期搭載しているパソコンはミニノート程度しかありません・・しかし、ミニノートにXPを搭載できる期間は限られており、いずれは、Windows7のミニノート用バージョンに切り替わるのだと思います。

多くの人が速度より価格の安さや使いやすさ(特にWindows XP搭載パソコンへの潜在的需要は大きい、またオフィスも2007へアップグレードしない事務所などが多い)を求めており、XP搭載の中古PCの市場は大きくなるかもしれません。

Windows XPは、まだ延長サポート期間が5年ほどあります・・不況で収入が減っている家庭は多いと感じます・・できればPCは安価な物を・・と考えている方は多く、新品の物が10万円を少し切る程度では、新品をあきらめる方は多いです。

kensan156m at 19:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 電気・通信・PC等 

不注意でセンサーにゴミが大量に付着

つい不注意で、デジタル一眼レフのセンサーに大量のゴミを付着させてしまいました・・

ゴミだらけになったセンサー写真はゴミが分かりやすいように、最小絞りに絞って撮影・・写真の一部を切り出した物です・・

おびただしい数のゴミが付着しています。
このままでは、撮影したときにゴミの影が写り込む危険が高い・・

それで、センサーのゴミと格闘していました・・・ブロワーという風を吹き付けるメンテの道具がありますが・・それで吹き飛ばすことを何度も試みました・・

ゴミと格闘後のセンサー格闘後の写真・・ゴミが分かりやすいように、最小絞りに絞って撮影・・写真の一部を切り出した物です。

この部分には3個だけゴミが残っています・・上の写真に比べたら大幅改善ですが・・・ゴミが比較的大きいので、写真を写すと影が写り込む可能性はまだあります。

センサー全体で10〜20個程度のゴミが付着しているようです・・

明日も格闘するか・・・取れないなら、メーカーにセンサーのクリーニングを依頼するか・・・メーカーに依頼すれば当然有料です・・(涙)

ちなみに、上の写真を見て、ゴミ取り機能があるデジカメじゃないと選べないと思う方がいるかもですが・・あくまで、ゴミが付着しやすい環境でレンズ交換したうえに、レンズを外したまましばらく置いていたという不手際が原因・・・

普通のレンズ交換では、ゴミが付着してもブロワーで吹き飛ばせば問題ないレベルです。

kensan156m at 00:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) カメラ・写真