2009年04月

2009年04月28日

SNSも危険だらけ・・・

最近SNSと呼ばれる会員制のコミュニティサイトが流行っています。

日本で特に知られているmixiは会員が1千万人を越えていると聞いていますし、最近、グリーも1千万人を越えたそうです。

SNSでは、すでに会員になっている人からの紹介状が無いと入会できない仕組みがあり、それで、通常のネットより安全と以前は言われていました・・しかし、1千万人もいると、中も外も大して変わらないような気がします。

現実に、mixiで知り合った女子中学生を連れ回して売春させるという事件が起きました。

参考記事

中学生と言えば、まだインターネットの危険性をあまり分かっていないくらいの年頃だと思います。

インターネットにはこういった事件に巻き込まれる危険もあるし、パソコンがウィルスなどに感染して、パソコンの中身がのぞき見されたり、遠隔操作される危険もある。フィッシングサイトでIDやパスワードを盗まれ、現金が盗まれるという危険もある・・

悪いのは犯人だが・・こういう事件が多いとなれば・・小学生・中学生には、インターネットのやり方を教える前に、インターネットの危険性とそれにどう対処すればよいか教える必要があると感じます。

同時に、小学生や中学生に、本当にインターネットや携帯電話が必要か・・・親御さんには、よく考えて欲しいと思います。最低でも、フィルタリングサービスの契約は必要だと感じます。

kensan156m at 23:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 電気・通信・PC等 

2009年04月27日

豚インフルエンザ

鳥インフルエンザへの警戒が続いていましたが・・・ここ数日ニュースで報道されているのは、鳥インフルエンザではなく、メキシコで発生した豚インフルエンザ・・

参考記事

すでに103名の方が亡くなっているという・・・鳥インフルエンザではそこまで死者は出ていない・・鳥インフルエンザへの対策はいろいろ講じてあったけど、豚インフルエンザに対する対策は今からという状態・・・不意討ちとはこういうことでしょうか?

鳥インフルエンザが流行したときのために大流行前のワクチン(プレ・パンデミック・ワクチン)まで用意していたけど・・豚インフルエンザの物はまだ用意されていない。

しかも、人から人への感染も起きている様子で、普通のインフルエンザ並の伝染力を獲得しているのではないかと疑われています。

従来のインフルエンザはウィルスを直接攻撃する薬・・タミフルの登場で、発症から時間がたっていなければ、症状を大幅に軽くできるようになっていたけど・・すでにタミフルに耐性を持っているウィルスが多数となっていて、今シーズンはタミフルは処方せずリレンザを処方していたと聞いています。

新しい薬や治療法が登場しても・・・ウィルス側も新しい物が出てくるんですね・・というか、インフルエンザは定期的に新型が登場してきていて、新型が登場すると大流行するという歴史を繰り返しています。


kensan156m at 19:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 個人的な話 

2009年04月26日

毎月、アクセスログの統計情報を集計するけど

毎月、サイトやブログのアクセスログの統計情報を集計して、どのようなパソコンからアクセスされているか分析して、サイトやブログの構成に反映させています。

まず、画面サイズでは、依然1024×768ピクセルの画面のパソコンからのアクセスが一番多いです。最近は1280×800ピクセルのワイド画面のパソコンが増えましたが、まだ1024×768ピクセルのパソコンの方が多いということでしょう・・

そして、ここ最近顕著なのは、800×480とか800×600ピクセルのパソコンからのアクセスが増えてきていることです・・・これはミニノートが売れていることからすると納得ですが、ブログやサイトをそういった小さな画面でもアクセスしやすくする工夫が必要なので、下手に横幅を広げれないです。

中には、文字サイズや画面サイズを指定して、その環境で閲覧して下さいといったサイトもありますが、現在、画面サイズだけで多種多様なサイズがあり、ブラウザもIE6やIE7とは限りません・・ファイアフォックスでのアクセスは依然2割をキープしています。つまり、IEだけで確認をしたのでは他のブラウザを使われている方のパソコンでどのように表示されているか確認できません。

サイトやブログを運用してる方は、できれば、IE以外のブラウザでの表示チェックを行うことも必要かと思います・・その場合、IE以外のブラウザで最も多いファイアフォックスで確認するのがよいと思います。

このブログは横幅800ピクセルでも表示可能ですが(といっても、お気に入りを表示させない必要がある)・・他のブログは、少々サイズオーバーしています。

サイトの方は、本館も新館も横幅800ピクセルあればお気に入りを表示させない状態なら問題なく表示できるはずです・・・というか、本館は、640×480ピクセルのパソコンでもお気に入りを表示させなければ横スクロールは必要ないように横幅600ピクセル程度で作成しています。

新館は、開設当初、すでに640×480ピクセルのパソコンからのアクセスが皆無となっていたことと、販売されているパソコンが1024×768ピクセルの物が大半だったので、横幅700ピクセル少しで作っています・・1024×768ピクセルのパソコンでお気に入りを表示させたまま閲覧が可能なはずです。

自分のパソコンの画面の解像度が高いからといって、自分のパソコンに合わせてデザインすると、他の人には閲覧しにくい物になってしまいます。

私の場合、現役のパソコンで最も古いPC明那が1024×768ピクセルの画面なので、これで表示可能かどうか確認しています。もちろん、ファイアフォックスも入れています。

それと、パソコンではありませんが、スマートフォン(携帯電話やPHSとPDAが一緒になったような物)のアドエスが800×480ピクセル・・かつブラウザが2種類(モバイル用IEとモバイル用オペラ)入っているので、これでも表示確認も行っています。


今、一番売れているパソコンはミニノートパソコンということなので、今後ミニノートからのアクセスは増えるでしょう・・・小さな画面でも表示できるようにしておかないといけないと感じています。安価な機種に横幅800ピクセルの物が残っていますが、主流は1024×600ピクセルのワイド画面の物になってきたので、最低でも横幅1024ピクセルにお気に入りを表示させている状態で表示できるように調整するのがよいと考えています。

kensan156m at 18:33|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 個人的な話 

2009年04月25日

マウス

私はしばらく無線式のコードレスマウスをよく使っていたのですが・・最近、よく使うようになったのは・・・



巻き取り型USBケーブルのマウス巻き取り式USBコードのマウスです・・

まず、自分が使いたい長さに自由に変更できること、コードがやわらかく邪魔にならない・・無線式のコードレスマウスは電池が必要だが、これはUSBからの電源だけで稼働するからです。

ケーブル(コード)が付いているマウスは場合によってはコードが邪魔になる場合もあります・・それでも昔はケーブルでパソコンにつなぐしかなかったので、マウスが使えるだけでもすごかったのだけどね・・ちなみに、昔はマウスは1万円くらいしました(苦笑)

今ではそんな高値のマウスはありませんが、無線式のコードレスマウスはやはり割高です。また、省電力機能があっても、パソコンをスタンバイにしているときなどでも、マウスは電気を消費しているわけですよね・・

ケーブル(コード)付きのマウスは比較的安価・・電源の心配はまずありません・・また、このマウスはUSB端子以外にマウスの端子があるパソコンならマウスの端子に接続できるようにアダプターが付いています。

私の場合、ノートパソコンを使う関係上、普通の大きさのマウスより一回り小さいモバイルマウスなどと呼ばれる物を使うことが多いです。パソコンを持ち出しているときに小型のマウスは重宝します。

kensan156m at 18:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 電気・通信・PC等 

2009年04月22日

ゴミ取り機能無しのカメラでも

最近、コンパクトデジカメが簡便性を追求しすぎて、凝った撮影ができなくなってきています・・・凝った設定をして撮影するならデジタル一眼レフカメラを・・といった感じになっています。

さて、先日もセンサーのゴミの画像をアップしましたが・・個人的にはゴミ取り機能なしのデジカメでも、日常の手入れをきちんとしていれば十分だと思っています。

最小絞りF32この写真はゴミ取り機能の無い私のデジタル一眼レフカメラで撮影した写真のうち、特定の部分を切り出した(リサイズはしていない)画像です。

はっきり分かるゴミが2つ写り込んでいます・・薄い影も入れたらかなりある・・
これを見たら、即座にゴミ取り機能は必須だと早合点されるかもしれません。

実はこの写真はわざとゴミを目立つように撮影しただけです・・・絞りを最小絞りのF32まで絞っています・・・普通は、ここまで絞って写すことはありません。

つまり、通常ではほとんどない設定で撮影しただけです。

続きを読む

kensan156m at 19:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0) カメラ・写真 

2009年04月19日

広島は暑くなってきました

ほんの少し前まで桜の写真を写していたけど・・昨日、今日と広島は初夏の陽気・・暑くなってきました。

家の最高最低気温計部屋にある最高最低気温計・・

上が室内・・・室内の最高は28度に達しています・・これは冷房をかけるときの政府推奨の設定温度・・28度では暑いという方がおおいくらいですから・・中には冷房をかけた方もいるかもしれません・・

下は室外・・30度寸前です・・もちろん、自分の家の位置での気温なので、気象台の気温とはかなり差がありますが・・家の周りの気温なので、家の暑さ寒さの指標でもあり、それらへの対策をするかどうか判断しています。

というか、室内気温は真夏でも冷房をかけて30度前後にしますが・・すでにその気温まで2度・・・・(汗)

kensan156m at 18:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 個人的な話 

2009年04月18日

今日の山登りはきつかった

今日の山登りは、私にとって今まで経験したこと無いくらいきつかったです・・
山の高さが高いのではない・・・体調不良かつ低血圧・・・山登りするには黄信号が点灯するレベルでした。

案の上・・最初の山、行者山登山途中でばてました・・その後、縦走して傘山へ登ることになっていましたが・・・今日ほど、リタイアを何度も考えてしまったことは今まで無かったです。

N700系?ちなみに、行者山登山中に新幹線が見えます・・たまたま通過したのを反則の空撮の角度で写しましたが・・

よく見ると・・これN700系????

続きを読む

kensan156m at 23:12|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 山歩き・ウォーキング 

2009年04月16日

地デジをDVDに録画(ムーブ)する場合

昨年の春だったかな・・パソコン用地デジチューナーを購入したのは・・

それ以後、一部の番組に限定していますが、パソコン用地デジチューナーを使って視聴し、ハードディスクへ録画もしています。

ただ、容量の大きなハードディスクを用意しても、ハイビジョン画質で録画していたら、意外と早く残り容量が減ってきます。
そこから、通常の光ディスクへ録画(ムーブ)する場合、ブルーレイディスクへ行うと画質を落とさずにできるので理想的ですが・・現在はDVDドライブしか用意していないので、DVDへムーブしています。

続きを読む

kensan156m at 23:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 電気・通信・PC等 

2009年04月14日

こういうのは流行って欲しくないです(苦笑)

マルウェア(ウィルスやスパイウェアなど悪さをするプログラムの総称)だけは大流行は勘弁して欲しいですが・・

どうも、「Conficker.C」というワームが流行しているようです。

参考記事

記事によると、当該マルウェアが活動を開始し、大量の迷惑メールを送信しているという・・

これは気をつけた方がよいと思います(というか、マルウェアの類には常に警戒が必要ですが)・・・迷惑メールの中に、このマルウェアが発信した物があるかもしれない・・となると、下手にクリックするのは危険です。

しかし、このマルウェアによって1台のPCが12時間に4万通以上の迷惑メール(スパムメール)を送信するなんて・・恐らく、PCを使っている本人は気がついていないのだろうと思います。

昔なら、通信があれば、機器のランプが点滅するので、変なタイミングで点滅したら、パソコンを調べる方法もあったけど・・ブロードバンド回線で、使っている本人がデータのやりとりを何度もしていると機器のランプは点滅し続けます、そのすきに迷惑メールも送られてしまうわけですね(汗)

参考記事

この記事によると米国ユタ大学のコンピュータ700台が感染していたという・・伝染力は強いのかもしれない・・(汗)

というか、14日にWindowsの更新がアップされると聞いていたけど・・夕方の時点ではまだ更新はアップされていなかった・・14日って・・米国の時刻で14日なのかな?

[岩蔭|]_・)ソォーッ

kensan156m at 20:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 電気・通信・PC等 

2009年04月13日

高嶺の花だったけど

以前、島根県の山へ行ったときには、崖の上にある高嶺の花でしたが・・

シャクナゲの花今、家で咲いています。

あの子達もある意味手が届かない高嶺の花・・・・でも、いつか、すぐそばに来てほしいなんて思ってしまいます(爆)

先日、ドラマ版の黒部の太陽が放送されましたが・・ダムの写真を撮影することも趣味としている私には大変見応えがありました。

一方、ドラマの中では・・綾瀬はるか姫と志田未来ちゃんが姉妹という設定・・・御父様・・・ぜひ、私のお嫁さんに・・・なんて思ってしまいました(自爆)

kensan156m at 19:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 個人的な話 

2009年04月11日

デジタル一眼レフの弱点?

よく、デジタル一眼レフカメラの弱点はセンサーにゴミが付着して、それが写真に写り込むことだと言われる方がいて・・各メーカーもセンサーのゴミ対策を講じています。

センサーに付着したゴミ私のデジタル一眼レフで絞りを最小にした上で、撮影・・

その画像でゴミがたくさん写っている部分をピクセル等倍で切り取ってみました。

これを見ると、ゴミ対策していない一眼レフなんて使えないと思われる方も多いかもしれません。

しかし、カメラマンの多くが、ゴミは重要な問題ではないと仰っています。この写真ではたくさんゴミが写り込んでいますが、それは絞り込んでいるからです。普段使う絞りでは、これらは写らないのです・・

ついでに、センサーのゴミ対策を講じた一眼レフでも、粘着性のゴミは除去できません。上の写真に写り込んでいるゴミは粘着性のゴミです・・

粘着性ではないゴミなら、ゴミが写ったことに気がつけば、ブロワーで吹き飛ばせば除去できます。つまり、ゴミ対策一眼レフ・・・といっても、現状ではまだまだです。

粘着性のゴミはカメラメーカーにお願いして有償で取り除いてもらうのがよいでしょう。

kensan156m at 00:30|PermalinkComments(4)TrackBack(0) カメラ・写真 

2009年04月10日

未使用のカセットテープが数本あるけど

私が最初に音楽を聴くための機器を手に入れたのは、ラジカセでした。その頃は、ラジカセでも音質に凝った物は20cmのスピーカーを搭載したり、コンポみたいにスピーカーを取り外して、自由に設置できるようにしている物もあり、ステレオコンポが高くて買えない人は皆ラジカセを使っていました。

そう、当時のFM放送は民放を含め、フルコーラス流す放送が多く、それをカセットに録音して聞くというのがスタンダードな使い方でした。

また、ステレオコンポを持っている方はレコードを買ってレコードプレーヤーで聞くというスタイルが一般的でした・・

私が音楽を本格的に聴きだしたときにはすでにCDプレーヤーも販売されていましたが、十数万円もして、とても手が届くような物ではなかったです。



続きを読む

kensan156m at 18:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 音楽・オーディオ・ビデオ関係 

2009年04月09日

すでに桜が散り始め葉桜に・・

桜が散り始めました今日、用事の合間に広島の桜の名所、比治山へ寄ってみたのですが・・

ご覧の通り、桜が散り始め、葉桜になりつつありました。

撮影に行くのであれば、もう少し早く行かないといけなかったようです。

今日の広島は、昼は暑く感じるくらいの陽気で・・朝の気温との差が大きく、それが原因で体調を崩されている方もいるそうです。

この時期は気温の差に要注意です。


kensan156m at 23:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 地域情報 

2009年04月05日

桜の名所ではなくても

桜の名所・・・各地にありますが・・・そんな名所でもなんでもなくて・・ひっそりと咲いているような所がありますよね・・

撮影が目的なら、名所よりそっちがいいかもしれません・・・なぜなら桜の名所だと、場所取りのビニールシートや花見客も一緒に写ってしまったり、花見客の邪魔をしてしまうこともあり、細心の注意が必要だったりするからです。

桜現在、デジタル一眼レフカメラは不調ですが・・満開の桜を写すことができました。

ただ、この場所も、徐々に口コミで広まっているのか・・駐車場には多数の車が止まっており、バーベキューなどをしている花見客が何組かいました・・

ただ、場所取りをしないといけないほど込んでいません。むしろ、人がいるところの方が少なくて、撮影するのも楽でした・・

撮影しながら一番気になったのは、不調のデジタル一眼レフカメラ・・・修理すべきか・・・それなら、予算はどれくらい必要なのか・・・頭の痛い問題です(苦笑)

kensan156m at 17:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0) きれいな風景 

2009年04月03日

ウィルコムのアンテナ・・新型の導入が進んでいる模様

PHSのサービス、当初は3グループ(DDIポケット(現ウィルコム)、NTTパーソナル(後にNTTドコモ)、アステル)で始まりましたが・・結局、まず、アステルグループが事業から撤退、そしてNTTドコモもPHSサービスから撤退・・元DDIポケットのウィルコム1社だけがサービスを行っています。

私は当初はアステルを使っていましたが、アステルが事業から撤退する時に、DDIポケットに移行しました・・

DDIポケット時代からあるアンテナこのアンテナはDDIポケットがサービス開始して間もない頃設置された古いアンテナです。

DDIポケットの強みは、アステルグループやNTTパーソナルが20mWの低出力のアンテナで整備していたのに、500mWの高出力アンテナでエリアをカバーしていたこと・・家の中でも比較的良好に通話ができるケースが多かった・・・アステルの場合、しばらくは窓際に行かないと途切れてしまう状態でした・・

それで、NTTパーソナルもアステルも、窓際に設置して電波を中継するホームアンテナ(アステルではパワーアンテナと呼んでいた)を利用するはめになっていました。後に、アンテナの改良が行われ、中継アンテナなしでもつながりやすくなったけどね・・・

新型のアンテナそして、今、広島で増えているのが、この写真の新型のアンテナです・・
ウィルコムのサイトで調べると、このアンテナはW-OAM対応アンテナらしい・・アンテナのエレメントの数が多いのが特徴です。

W-OAMとは、PHSの電波変調方式を工夫して、通常の4×の端末が200Kbps程度の速度で通信できる規格です。W-OAM対応の端末でも、古いアンテナで構成されたエリアでは4×の端末で128Kbpsが理論上の最高速度になります。

ウィルコム最速の8×のタイプG端末をW-OAMエリア使えば最高で408Kbpsの速度が、W-OAMのタイプGのエリアで使えば500Kbpsの速度が確保できます。また、アンテナの基地局が光ファイバーでつながっている場合、800Kbpsまで速度アップします。


実は、間もなく、東京都心部限定で、次世代PHSの試験的サービスが始まります・・その時に使うアンテナはこのアンテナで、従来のPHSと次世代PHSの両方の基地局とアンテナがつながれます。

次世代PHSは今年の秋には3大都市圏で本格的なサービスが始まります。電波の規格では20Mbpsと光ファイバー並みの速度が出るのですが、将来的には100Mbps程度の速度を目指すそうです。

実は、同じ周波数帯で、同様のサービスをKDDIグループのUQコミュニケーションズが携帯電話方式でサービスを行います・・

ウィルコムの次世代PHSもUQコミュニケーションズも基本は同じで、無線LANの延長線上の技術が使われ、モバイルWi-MAX(ワイマックス)と呼ばれる規格を元にしています。

UQコミュニケーションズは携帯方式(マクロセル方式)で行い、一つのアンテナがカバーする半径は2〜3Kmあり、エリア展開では有利だと思います。

ウィルコムの場合、PHS方式(マイクロセル方式)で行い、一つのアンテナがカバーするエリアは従来のPHSと大差ありませんが、多数のアンテナでカバーするので、利用者が増えても速度低下を防げるというメリットがあります。

エリアの広さという点では、携帯方式に勝てませんが、次世代PHSはマクロセルとの共存も可能な規格になっており、人口の少ない地域はマクロセル方式でカバーするかもしれません・・・このあたりは本格的なサービスが始まるまでは分からないことです。

ただ、何度も思うのですが、次世代PHSがどんなに優れていても、三大都市圏だけでしか使えないのでは、広島に住んでいる私は、利用したくてもできません・・迅速なエリア展開が成功するかどうかのカギだと考えています。

エリア展開がスローペースだと、携帯の次の規格が先に登場してしまう可能性が高くなります・・現在は携帯で通信する場合の最高速度は能書きで7.2Mbpsですが(実際にはこの1/7〜1/20くらいの速度になるようです)・・すでに40Mbpsとか100Mbpsの速度が出る次世代の携帯の計画が進んでいます。

こちらが先に全国主要都市をカバーしてしまうと・・次世代PHSを選ぶ人はほとんどいなくなると思います。

しかし、いつも思うのだけど・・・移動中に100Mbpsの速度が必要なのだろうか・・・20Mbpsでも十分速いのです・・・それに移動中に高性能パソコンを持ち運ぶ人は少ないと思います・・小型軽量のパソコンを使うと思います・・そうなると、100Mbpsは過剰性能ではないかと感じています。

kensan156m at 21:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 電気・通信・PC等