2006年02月

2006年02月28日

ディマージュA200・試験撮影

先日、大金をはたいて(けんにとっては大金です・・実は在庫処分で半額くらいだったのに・・O>-<ばたっ!!)買ったディマージュA200ですが、試験的に撮影しています。

写真はリサイズとトリミング以外の処理は行っていません。こんな色で写るんだと考えてOKです。

ディマージュ試験撮影・まるちゃんまず、まるちゃんが、ごろんごろんしている所を撮影・・

コンパクトデジカメとしてはレスポンスは速い・・それゆえ、カメラに警戒するまるちゃんのすきをつくことができた。

ついでに、手前の輝度の高い部分の白トビが意外と抑えられています、パワーショットS30なんかだと白い部分が全て完全に吹っ飛ぶんだけど・・

ディマージュ試験撮影・115系電車次は、走行中の電車を撮影、連写モードで写した2枚目です。

ディマージュは動体予測AFが可能で、ほんとコンパクトデジカメによくそんなものを実装したものだと思うが、実際にピントは電車に追従しています。

ただ、一眼レフの動体予測AFくらいの性能を期待したらだめですぞ・・ピントが追いかけられなくなると、とんでもない所にピントを合わせたり、迷ってしまうので・・(苦笑)

ちなみに、ディマージュの連写モードは他のコンパクトデジカメと異なり、ピントを合わせながらの連写です・・普通のコンパクトデジカメは一枚目のピントのまま連写するので、距離が変わる物を連写すると、ピントが合わないのですが、ディマージュは、うまく動作すればそういう問題は起きないようです。

ディマージュ試験撮影・ビビッドモードそして、某所で撮影、南国かもしれない(謎)・・

ディマージュは鮮やかな色で撮れるビビッドモードがあるので、それを使ってみました・・正直、標準モードとあまり色はかわらない・・色再現は、原色フィルターの機種としてはおとなしい色再現です。COOLPIX950とか5000といった補色フィルターを使ったニコンのデジカメのような・・測色的な色を感じさせます。

ハデハデの色再現のコンパクトデジカメが多い中・・珍しいと感じました。


そして、高感度での撮影についてですが、ノイズは粒子が細かく、Lサイズでプリントアウトする場合、400でもほとんど目立ちません。もちろん、PCの画面でピクセル等倍表示すると、かなりノイズがあるのが分かるのですが・・そのあたりは、画面で見た時、400でもほとんどノイズが出ない一眼デジカメの方が優れていると感じます。

感度200までなら常用できそうです。なお、標準感度は50・・カメラによっては、標準感度ですら、増幅して感度アップした感度をカタログに書いてある機種があるのに、素直に50しかないと書いているのは好感をもっています。

手ぶれ補正の効果も相当あり、かなり暗いシーンでも50の標準感度で大丈夫・・3段分くらいの効果があるような感じがします。

今のところ、フィルムカメラの代わりとして使える・・そんな感じがしています。というか、デジカメを買ったから、フィルムを下手に使えないという財政上の理由もあります(自爆)
O>-<ばたっ!!

kensan156m at 23:51|PermalinkTrackBack(0) カメラ・写真 

2006年02月27日

dreamのライブ

57d4f9f4.JPGさて・・日曜日に広島で行われたdreamのライブの話を書いてみます。
写真は、ライブ会場のあるナミキジャンクションの前・・開場前の様子・・
まさか、天満屋の裏にこんな所があるなんて知らなかった。

このビルの4階にナミキジャンクションというライブハウスがある・・キャパは200人〜300人くらいだろうか?・・いろんな歌手のコンサートに行ったことはあるけど、それらは、大きなホールで行うもので・・ライブハウスで行うのは初体験です。

ちなみに、開場時刻より早く到着したら、4階でグッズを売っているとスタッフの方が言われるので、さとるさんと一緒に4階へ・・
いろいろなグッズが・・ここで、さとるさんが・・・おいおい、何やってるんですか??・・そう、トランス状態になり紙袋現象が勃発した模様です・・中身は、ものすごい物の模様・・
ちなみに、けんさんも気が付くと紙袋を持って階段を降りていました・・紙袋の中身はDVD・・・紙袋現象勃発・・
O>-<ばたっ!!

開場前になると、整理券の順番に並んで入りました・・今回のライブは、dreamのCDを購入した人から抽選で無料で参加できるものです。だから、参加できるだけですごいことかもしれない・・

けんさん、会場前の写真を写しているくらいだからカメラを持っていました・・もちろん、カメラチェックの時に自己申告して、スタッフの人に預かってもらいました・・すぐに整理券を発行してくれたところを見ると、カメラやポータブルオーディオなどをいつも持っている人が来ることも想定しているようです。

ナミキジャンクション内部は、ビルのワンフロアですから高さはあまりない・・広さは会議室くらいの広さでしょうか・・ステージは高くなっているけど、他は出入り口の近く以外は同じ高さ・・だから、前に自分より背の高い人がいたら、見えにくいです。(けんさんの後ろは人が少なかったのは・・やはり・・以後自粛・・)

dreamの音楽といえば、ノリノリの音楽が多いから・・みんなでワイワイといった感じなのでしょうが・・個人的には、心にじーんと来るものがあって・・感動していました・・もちろん、わいわいしていましたが・・
音量もそんなに大きくなく、コンサート特有のドンジャリの音でも無いので、聴き入ってしまいました・・けんさん、他の人の後ろから見ていたけど、それでも、あの子達から3mくらいしか離れていない・・ニッコールレンズに匹敵する性能の(??)のけんさん・・・、あの子達の表情まではっきりと見えました・・こんなに見えたら・・網膜の限界を超えています・・(謎)

ちょっと残念だったのは、最初どの子が誰か分からなかったこと、さとるさんから、メンバーくらいは覚えておいて下さいと言われていたので、ウェブで調べたりしていたのですが・・実物はそれよりはるかにきれいだったので・・識別不可です・・

ちなみに、さとるさんの話では、けんさんの方が声を出していた・・・そうだったかい??記憶にないけど・・(爆)

dreamのあの子達・・また広島に来てくれるかなぁ・・・・


ちなみに、けんさん、普段お会いしている方からすると、よく体調が持ったなと思われる方もいるかもですが・・・・こういったイベントなどでは何故か体調が安定するようなんです・・
もちろん、以前はコンサート途中で吐き気を催して大変なことになったこともあるし・・映画見ていて何度もトイレに行かないといけなくなるなど、体調急変は頻繁にあったのですが・・最近は、それは少なくなりました。

最初から極度に興奮してしまうのを押さえるテンションコントロールと少ない体力を効率的に配分することによって・・喉もかわかなければ、トイレも大丈夫、体調の急変もほとんど無い・・ということが、短時間なら自動的に可能になっているようなんです。

kensan156m at 23:50|PermalinkTrackBack(0) あの子達・芸能・スポーツ等 | 見学・イベント

2006年02月26日

dreamのライブへ行く道中

けんさん、今日は、さとるさんと一緒にdreamのライブへ行って来ました・・
ライブ自体の感想は、明日にでも書くことにして・・先に道中の話題を・・ということで、カテゴリは鉄道にしています。

広セキH−01編成駅で電車を待っていると・・反対のホームに115系(113系との混成ですが)が入ってきた。
よく見ると・・ライトが妙だ・・
某鉄道雑誌に載っていたあれなのか??(謎)



デカ目ライトの上にシールドビーム??おいおい・・デカ目ライトの上に蓋をして、シールドビームを取り付けているじゃん(爆)
広島支社お得意の蓋だなんて・・デカ目を取り外してシールドビームを付けるんじゃないの??・・これも後藤さんの仕業なのか??
ちなみに、個人的にデカ目の115系が好きです(爆)

さとるさんと、広島駅でお茶して・・食事をして・・ライブ会場のナミキジャンクションがある八丁堀に向かうことに・・それで広島電鉄の路面電車の乗り場へ行くと・・

グリーンムーバmaxキタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!
グリーンムーバmax・・
けんさん、広島にいながら、まだこれには一度も乗っていなかったんです・・
まさに、運命の出会いか??



グリーンムーバmax運転台運転台の様子、電車のコントロールは全て液晶パネルを通して行うシステムになっている。
まさに、最先端の電車だ・・インバータの音はかなり周波数が高い・・今までの広電の電車で最も高い音ではないだろうか??・・しかし、音自体は静かです。



グリーンムーバmax車内の様子車内の様子・・お客様が多くて、あまり分からないかもですが・・従来のグリーンムーバより車内の通路などが広くなっている。乗り心地もなかなかよかった・・

そして、八丁堀で降りて・・ナミキジャンクションの場所を確認して、開場時間を確認16時半・・それで、時間があるので・・さとるさんと一緒に本通りを歩いたり、パルコやヤマダ電機に寄っていました。

dreamのライブについては、明日にでも・・刮目して待て!!
ちなみに、7人ともかわいかったです・・夢に出てきそう・・・(謎)

kensan156m at 23:40|PermalinkTrackBack(0) 鉄道関係 | あの子達・芸能・スポーツ等

2006年02月25日

2つの山を山登り

a47d97b8.JPG今日は、山登り・・それも2つの山を・・O>-<ばたっ!!
一つ目は登山下山に合計2時間くらい、二つ目は1時間半くらいの山で、それほどきつい山ではないけど・・やはり2つも登ると疲れます。
中高年の方達って・・本当にパワフルです・・瞬発力は僕の方があるかもですが、持久力がすごい・・
写真は、頂上から見た、広島県周辺の某町(謎)・・COOLPIX5000で撮影。

さて、今日は、デジカメだけ使うことを想定して登りました。もし、景色がよければフィルムカメラも出動ということで、ニコンのF2をリュックに入れていたけど・・
ほとんど、COOLPIX5000とパワーショットS30ですませた。

本来ならディマージュA200を持って行きたいところだが、まだ準備不足・・持っているCFの容量が少ないとか、ディマージュ用のカメラバッグを用意してないなど・・ただ、ディマージュA200が本格稼働始めたら、フィルムはここ一番の写真が撮れそうな時だけに使うようにしようかと考えています・・

やはり現像代・フィルム代は、結構負担なので・・それに、カメラ片手に出掛けると・・一日にフィルムを4本も使ったりする人ですから・・けんさんって人は・・(爆)

kensan156m at 23:01|PermalinkTrackBack(0) 山歩き・ウォーキング 

映画「男たちの大和」・実物大ロケセット

戦艦大和ロケセット・艦首側から先日、山仲間のおじさん、おばさんと一緒に・・広島県の尾道市へ行き、映画「男たちの大和」の撮影に使われた、実物大ロケセットを見に行きました。

映画も観ているし・・大和ミュージアムにも行ったし、これで、ミッションコンプリートです(爆)

ロケセットは造船所の中にあり、一つのドックを占有しています。造船所内は勝手に歩いたりしてはいけないようで、入り口でシャトルバスに乗って、造船所内を移動・・すぐにロケセットに到着します。

上の写真は、艦首側から・・ここでカメラマンが記念撮影しますが、お客さんがカメラを持っていたら、まず、そのカメラで写します、それからカメラマンのカメラで撮影する・・カメラマンの写した写真は1000円で売っているが、ぼくは買わなかった・・すぐに写真ができるところからすると・・一眼デジカメ+プリンターか??

その後、一度降りて、入場券を買います。一人500円・・なお、定休日は木曜日らしい・・

戦艦大和ロケセット・46cm主砲ということで、ロケセットの上に上がる・・これは46cm主砲・・戦艦大和には3つ装備されていたが、ロケセットで再現されたのは2番目の主砲のみ。1番主砲は、砲身が無く四角い箱になっていた・・




戦艦大和ロケセット・副砲これは、副砲です・・大和には副砲は2つ装備されていたが、再現されたのはこの1つだけです。





戦艦大和ロケセットから見た尾道の街ロケセットは尾道市中心部の対岸である向島に設置されていて・・ロケセットから見える尾道の街もなかなかいいです。





こんな注意書きが・・そう、たたいたり、さわると何か問題があるらしい・・でも、みんな、たたいていたが・・
(;^_^A アセアセ





戦艦大和ロケセット・三連装25mm機銃映画で最も映っているのが、この三連装25mm機銃だったような気がする・・精密に再現されている。





ロケセットの裏側当然、ロケセットなので、映らないところまではお金をかけるわけにいかない・・裏側はロケセットを支える鉄骨がたくさん・・





戦艦大和ロケセット全景ロケセットから降りて、出口の方向からロケセット全景を写しました・・対空用の高角砲や機銃が再現されています。

ロケセットとはいえ、実物大の主砲などには圧倒されました。また、ロケセットの隣の建物に、お土産屋や食堂があり、ここで尾道ラーメンを食べました・・おいしかったです。
そして、その建物の2階は資料館になっていて、映画「男たちの大和」で使われた物などが展示されています。また、ロケの様子を放映しています。

このロケセット・・映画「男たちの大和」に関心がある方は、見ると興味深いですよ・・それと、呉市の大和ミュージアムも見学されるとよいかと思います。

ちなみに、お土産物屋に、戦艦大和の大きな模型があったが・・値段がなんと9万円・・
O>-<ばたっ!!

kensan156m at 20:24|PermalinkTrackBack(0) 地域情報 | 映画・ドラマ等

2006年02月23日

ディマージュA200

779808bb.JPG昨日、とあるお店に、コニカミノルタのディマージュA200がかなり安価で置いてあった・・このディマージュA200は、ぼくとしては気になる商品だったんです。
それで、一日考えました・・結局、購入しました・・けんさん、久しぶりに恐怖のダンボール箱現象勃発です。

最近の掲示板を読んでいた方で・・なんでE−300はパスしたのにこれは買うのって突っ込みたい方もいらっしゃるかもですが・・

個人的に、一眼デジカメはまだ買いじゃないと思っているんです・・フィルム一眼がダブルズームセットで5万円程度まで安くなったことを考えると、まだまだ高いと感じます。それと、個人的な事情ですが、すでにキヤノンのフィルム一眼を持っているのでE−300を買うと、一眼のシステムを2系統用意しないといけなくなる・・最初はコンパクトデジカメ同様に使えばいいのだと標準ズームだけなんて割り切っていても、いずれは望遠が欲しいとか、マクロが欲しいとか、そうなるのは容易に想像できます・・

それで、E−300はパスした・・では、なぜディマージュA200を・・

その理由は・・35ミリフィルム換算で28−200mmと非常に使いやすいズーム域を持ったレンズを搭載していること、レンズが明るく、ついでに描写が比較的よいこと。手ぶれ補正が付いている。コンパクトデジカメでは最大クラスの2/3インチCCDであること。コンパクトタイプのくせに、AFが比較的速く、動体予測サーボが効く・・そして、液晶モニタが可動式、ファインダーも液晶表示のため、ファインダーをのぞいて撮影してもパララックスが起きない・・これ一台で機能が完結している・・・ほとんどの用途に使える・・万能のカメラなんです・・

さらに、持った感じが一眼デジカメと大差ないのに、かなり小型軽量なのもいい。軽量だとぶれやすいが、一眼と同様に構えることができるので、液晶モニタを見ながら手だけで支えて写す他のコンパクトデジカメよりはるかにぶれにくいはずです。

実は、けんさんのメインデジカメであるクールピクス5000・・よいカメラだが、カラーノイズが多いことに困っていました・・それゆえ、後処理は必須・・クールピクス5000の欠点はカラーノイズだと個人的に思っています。

フィルムの一眼で写せばきれいに写ることやレスポンスが速いなどの理由で、どうしても、フィルムカメラの出番が多く、写真に年間10万円以上は投入している状況・・可能な限りデジカメに移行できないかとずっと思っていた・・しかし、古いデジカメ混成部隊では、なかなか無理な話・・
それに、ダムの写真にもフィルムを何本も使っているけど・・もともと、人工物なので、遠くから風景の中のダムとして写す時はいいけど、アップの写真は、フィルムのカメラで写すのはちょっともったいない・・

ノイズが目立たず、大伸ばしさえしなければフィルム並に写るコンパクトデジカメが欲しかったんです・・
だから、ディマージュA200もノイズについては、実機で撮影して、確認させてもらった・・それも感度400と800という意地悪な設定で・・結果は、驚くほど低ノイズだったんです・・もちろん、一眼デジカメには負けると思いますが・・

これなら、フィルムは本当に勝負する時だけに使い、普段は、デジカメへ移行できるかもしれないと思い・・買うことにしました・・
通常の価格よりかなり安価だったとはいえ、今まで買ったデジカメで一番お金がかかった・・また、今持っている128MBのCFでは30枚程度しか写せないので、512MB程度のCFが必要・・本格稼働には、まだお金がかかりそうです・・

ちなみに、コニカミノルタはカメラ事業から撤退するので、今後が不透明なのは気になるけど・・コニカミノルタの技術は某社が受け継ぎ、修理不能になることはないというので・・それならということで購入しました・・ただ、事業を続ける某社は、サポートが悪いことで有名な某メーカー・・案外、2年か3年くらいで修理不能って言いそうな気がするなぁ・・・(爆)

それにしても、今日は、ドメインの維持費やサーバの代金支払いなど・・お財布には厳しい一日でした・・
O>-<ばたっ!!

kensan156m at 23:50|PermalinkTrackBack(0) カメラ・写真 

2006年02月20日

昨日写した写真から・・

セノハチ間を下る115系昨日写した写真のうち、フィルム一眼レフEOS7で撮影した物をいくつかアップしてみます。

まず、セハチ間を下る新快速色115系・・
EF100−300USMレンズで撮影。


補機としてセノハチ間で働くEF67長大な貨物列車の一番後ろに補機として付いて、後ろから押し上げる機関車・・EF67
仕事中の様子・・
EF100−300USMレンズで撮影。



単機回送中のEF67仕事が終わると、西条駅から広島の貨物ターミナルへ戻っていきます・・
これは戻る時のEF67です・・
EF100−300USMレンズで撮影。
tagさんは見事な流し撮りで写していました・・



セノハチ間を登る115系これは、別の地点で、トンネルから顔を出した瀬戸内色115系です・・
山陽本線の上り線・・つまり勾配区間を登っている所です・・ちなみに、急カーブですが、カントは80mmだった・・・
この写真を見ると、ゲージが狭く見える・・
EF28−105USMレンズで撮影。

kensan156m at 21:02|PermalinkTrackBack(0) 鉄道関係 

2006年02月19日

セノハチ間で撮り鉄

セノハチ間を走る115系今朝早く、備後地方の友人(tagさん)から連絡が入り、セハチ間で撮り鉄することとなった・・(一般的にセノハチ間と呼ばれるが、地元ではセハチ間と呼ぶ)
けんさん、線路の近くから走行中の列車を写したことは少なく・・いつも写すのは、駅に停車中の電車や、駅を通過する電車など・・それゆえ、ダメ写真量産となった・・

上の写真などがダメ写真の例・・セハチ間を下る新快速色115系だが・・近距離のため、被写体ブレを起こしている・・こういう場合、流し撮りすべきだったと後から反省・・

それと、コンパクトデジカメのパワーショットS30ではシャッターラグが大きいとか、連写モード以外では1枚写すとちょっと待たないといけないので、チャンスを逃すことも多々あり・・(連写モードなら一気に数枚写せるが)

結局、信頼できるカメラということで、シャッターラグが極めて小さく、かつピント合わせが瞬時で、走行中の被写体にピントが追従するEOS7ばかり使うはめに・・
これ、一眼レフだけど、フィルムのカメラ・・つまり、またフィルムの大量消費を・・なんてこったい・・レンズは標準ズームだけでなく300mmの望遠も使った。

撮影地点を変えて何度も撮影を試みる・・狙っているのはカモ(貨物列車)とカマ(機関車)・・特にセハチ間を補機として後ろから押すEF67狙いである。
しかし、待っていても、通過するのは115系ばかり・・まあ、いろんな色の電車が通るからいいけど・・(うっかりしていて、走行中の福知山色115系を写せなかったのは痛恨の極み(涙))

踏切が近くにあると警報音で列車が近づくのが分かるので準備できるけど、何にも無いところだと、突如列車が現れて、写し損ねることも・・
O>-<ばたっ!!

次の撮影ポイントへの移動中にカモが走っているのが見えたり・・なかなか獲物をゲットできない・・

結局、EF67を切り離す西条駅に入って、駅のホームから写すことになった・・しかし、待っていてもなかなか、上りのカモは来ない・・しばらくすると下りのカモが通過・・EF200牽引・・インバータハイテックロコと書いてあるやつ・・もちろん、EOS7で撮影・・

その後、上りのカモが来た・・EF210桃太郎牽引・・貨物列車の重量が500トン以下だとEF67は付いていないという・・ちょっと心配だったが、コキがいくつも通過、これなら大丈夫・・後ろに赤色の機関車EF67がついてきて、停車・・

EF67側面連結の解除はJRの職員が連結箇所に入って、繋いでいるケーブル?等を外し、その後、EF67は後進して連結解除・・しばらく停車していたので、いろいろ写す・・

これは側面の様子・・EF67−2は最近塗装し直したようで、とても綺麗・・
なお、赤色といっても交流機関車ではない・・直流機関車です。赤色は広島県のシンボルでもある紅葉の色です。

西条駅停車中のEF67西条駅にしばらく停車していました・・下りホームに同業者がいた模様で、白いレンズを使って写していました・・

最初から列車の撮影目的で出掛けることはあまりないので、今日はドキドキわくわくの一日でした・・tagさん、ありがとうございました・・

kensan156m at 23:50|PermalinkTrackBack(0) 鉄道関係 

2006年02月18日

自分の体が耐震偽装??

けんさん、ずっと低血圧です・・ついでに、時々不整脈があり、極端な徐脈(40回/分)程度(普段は70回/分)に急になることがある。

それで、主治医から念のため心臓の検査をした方がいいよと言われ、紹介状を書いてもらい、昨日、循環器内科で調べてもらった。

(本当は木曜日に検査する予定だったが、祖母が亡くなったので、一日ずれてしまった)

結論から言えば、心臓に異常なし・・(^。^;)ホッ
通常のレントゲン撮影、通常の心電図と負荷をかけた状態での心電図、及び超音波検査を行った。

つうか、レントゲンを撮る時に、シャッター速度いくらいですか?って聞くけんさん、間抜け・・つうか、数百分の一秒くらいですと答える技師も間抜けか??
そう、レントゲンって、一瞬しかX線は当たってないんです・・ずっと、息を吸ったまま、技師が部屋に入るまで、身動きしない人も多いけど・・
微動すらできないほどじゃないんです・・でも、動いたら、ぶれた写真と同じになるので、動かない方がいいのですが・・

超音波の検査・・いろいろな所に当てて調べるが、最後にみぞおちに・・うぉぉぉ死ぬ〜って叫んだのは内緒です・・・めちゃ気持ち悪かった・・

そして、循環器内科の先生が・・検査結果を見て言うことには驚いた・・あなたのような症状の方でこのような骨格の人は多いんです・・耐震偽装した建物と同じですね・・

( ̄□ ̄;)!!・・耐震偽装???

先生によると、成長期に背骨を支える力が弱く、微妙に背骨が曲がっているという・・それも、よく見ないと気が付かないレベルなんだけど・・

それで、背骨が原因で症状が出るんですか??って聞いたら

そうじゃなくて、昔から血圧が低くて、あまり活発に動けなかったのでは?ということ・・初めて血圧を測ったのは高校の時に入院した時なので、それ以前は分からないけど・・その時に、看護婦さんがあわてて、詰め所に先生を呼びに行ったことを覚えている・・上が90を切ったくらいの血圧だったらしいけど・・それでも驚いたわけですね・・(現在、70以下になることも多々あります)
結果的に、低血圧で活発に動けない・・体力が不足する・・背骨が若干曲がるということになるそうです・・

ちなみに、曲がった背骨をまっすぐにすれば、身長伸びますか??って間抜けなことを聞いたら、

理論上は少し伸びます・・でも、あなた何センチあるの??

180くらいあります・・

必要ないじゃん・・それに、成長期ならまっすぐにできるけど、大人になってからはなかなかうまくいかないよ・・ついでに、よく注意してみないと分からないレベルだから・・問題ないです・・

そして、また、意外なことを・・

塩分の不足ですね・・

まじっすか??普通は塩分は控える方が体によいと言われるじゃないですか・・

それは、高血圧に対しての話、あなたは低血圧ですよ・・ある意味、逆のことをしないといけないんですよ・・食事は薄味??

はい、親父が高血圧なので・・

同じ物を食べたらいかん!・・薄味もだめ・・

まじっすか???

そこで、こう言われた・・高血圧の患者は国内に3000万人いるんです・・予備軍を含めたら相当の人が関係します・・一方、あなたくらいの低血圧の人は、数万人しかいないと思います、1万人に数人ですよ・・
一般論としては、高血圧に気を付けるように言わざるを得ないでしょ・・・

その上で、今回は検査の依頼だけで、ついでに、心臓に問題は無かったから、こちらで治療をするかどうかは、主治医と相談してみてください・・

そして、主治医へのお返事をもらいました・・

つまるところ、一般的に言われていることが必ずしも正しくない・・また、最近、健康関係の番組が増えているけど、それも必ずしも皆に当てはまるわけではない・・
結局、自分の状態をよく把握して、自分の場合はどうなのか、ちゃんと知っておく必要を感じました・・

kensan156m at 18:36|PermalinkTrackBack(0) 個人的な話 

2006年02月17日

何故か

何故か、眠れません・・もちろん、2時間前から寝るようにしているのですが・・横になっていても全く眠くない・・

最近、あまり心穏やかではないです・・いろいろなことがありました・・激動の1週間でもありました・・
そして、いろんな悩みもあれば、世界の行く末が心配になったり(そんなこと、けんさんが心配しても何にもならないんだけど・・)・・意中の女の子に手が届かないという悔しさもあるし・・独自性が出せない状態のサイトを今後どう運用するかとか・・
そういえば、PCもデジカメも今では時代遅れの機種・・でも、買い替える予算は無いし・・PCが故障すれば、ネットやめた方がいいのかな・・

こんなこと(眠れないなんて個人的なことを)書いていること自体、ネットに向いていないのかもしれない・・

kensan156m at 01:52|PermalinkTrackBack(0) 個人的な話 

ピンチ??

個人的には好きな人もいるグループだけど・・例の件で風向き危うしなのか?
報道記事

個人的には、このグループの運用にかなり疑問を持っていた方です・・ころころメンバーをかえるのは、最初のうちはよかったのかもですが・・やはり、初期メンバーのいないこのグループが、同じグループ名を名乗っていいのか・・
まあ、やぼな話はやめておきます・・

話は違うけど・・これは驚いた・・
報道記事
となると、山田くん・・はるかちゃんに手を出すなよ〜(自爆)
・・はるか姫は・・ぼくが・・・・・・といっても、手が届かない・・
O>-<ばたっ!!

kensan156m at 01:31|PermalinkTrackBack(0) あの子達・芸能・スポーツ等 

2006年02月14日

ネット上でグッズ購入

ぼくは、あまりネットでショッピングはしないんですよ・・

ところが、今日、某歌手グループのグッズ販売のメールが届いたら、なにやら、数量限定で特典があるらしい・・ついでに、品物が届いた時に支払う方法が使えるので・・めずらしく、ネットで注文してみた・・(某グループのファンの人が見たら、何の話が速攻で分かると思うけど・・)

やっぱ、便利ですね・・個人的には、支払い方法の選択肢をもっと増やしておいて欲しいとは思ったけど・・それと、うっかり、怪しいサイトで買ってしまわないように、注意しないといけないけど・・

ちなみに、特典が付いているかどうかは・・品物が届かないと分からない・・
O>-<ばたっ!!


kensan156m at 23:20|PermalinkTrackBack(0) あの子達・芸能・スポーツ等 

2006年02月13日

コシイテーダ再発

昨年末に、突然腰が痛くなって、整形外科に通うはめになりましたが・・ここ最近は、痛むことは少なくなっていて、良くなってきたなと思っていました・・

ところが・・今日、ぼくの部屋にエアコンを取り付けるということで、朝から準備のため、取り付けの邪魔になる物を一時的に他の部屋へ移したり、古い窓用のエアコンを取り外したり・・

そして、業者の方が取り付け作業をして、取り付けが終わると・・

今度は、一時的に移していた物を部屋に戻す作業を・・・

その時・・突如、コシイテーダの奇襲攻撃が・・そう、また、痛くなってしまいました・・まだ、治りきってなかったようです・・
O>-<ばたっ!!

kensan156m at 23:58|PermalinkTrackBack(0) 個人的な話 

2006年02月12日

新成羽川ダムの見学

新成羽川ダム-下からけんさん、1月30日に、ダム関係サイト最大手の「ダム好きさん」管理人「灰エース」様と一緒に、岡山県にある中国電力の水力発電所・・新成羽川発電所及び、新成羽川ダムの見学に行きました・・

詳細なレポは、また時間があったら、コンテンツとして新館にアップするかもです・・
写真は、下から見た新成羽川ダム・・重力式アーチという珍しいダムです・・なお、重力式アーチダムでは日本最大です。

新成羽川ダム-上から上から見た、新成羽川ダム・・なぜか、ダム直下に平らな部分があります・・この部分に白線が駐車場のように引いてあるので・・恐らく、見学に来た人のバス専用駐車場では・・なんて話もありましたが・・

実際には、この下に発電所があるんです・・つまり平らな部分は、発電所の屋根・・ダムから放流する時は、この上を水が流れるので、水漏れしないように、コンクリートの継ぎ目に目地を入れているのが白線に見えるそうです。

新成羽川発電所これが、発電所構内です・・天井の上が・・ダム直下の平らな部分になります。

新成羽川発電所は、混合揚水発電所で発電機が4機あり、うち1号機は発電専用、2号機〜4号機までは、発電と揚水の両方の役目をこなします。一基あたり7万KWもの電力を発電します。構内を見学中に、警報音が・・何の警報か聞いたら「発電開始」だと・・

間もなく1号機がウィーンと音を立て回り出すと、ぐぉぉぉぉ・・と轟音に変わってきます・・毎秒100トンの水で水車を回すので、音も半端じゃないです・・水車の回転が一定の速度になると、音は小さくなり、間もなく送電開始したようです・・それで、ずっと回っているのかと思えば・・なんと、見学中に、また警報音が・・今度は「発電停止」だという・・

わずか10分も発電しなかった感じだけど・・新成羽川発電所はこんな使い方が多いという・・発電所自体は無人で広島からの遠隔制御で動くそうで・・消費電力が増えると発電所に発電の指令が入り、消費電力が減れば止めるわけです・・
この10分程度の発電・・いかに水力発電が機動性に優れるか分かります・・原子力では起動も停止もゆっくり行わないといけないので、こんなことはできません・・火力もそんなに早く起動と停止はできないので、消費電力の細かな変動に対応するのは、水力発電と、ガスタービン火力発電の役目になります。

水力発電は燃料代が必要なくCO2を出さない廃棄物も出さない、地球にやさしい発電方法・・ガスタービンの火力はCO2は出るし、燃料代もかかります・・

最近、どうやって電気ができるか知らない人も多く、水力発電は建設にお金がかかれる割には発電量が小さいとか・・今、ほとんどのマスコミに袋だたきにされている感じのあるダムと密接に関係するだけに、水力発電所の撤去なんて話が本当になっても、それに反対する人ってあまりいない・・

水力発電すると発電に使った水は消えるとか、国内のダムのほとんどが砂で埋まっている等・・事実ではないことを本当だと思っている人が多いのが現実です・・もっと、水力発電のことを勉強して欲しいと思います・・

火力は燃料が枯渇すれば使えないし、どうしてもCO2が出ます・・原子力だと、核廃棄物をどう管理するかという難しい問題があります・・風力は風任せ太陽光は天気任せで制御可能な電源ではない・・

電力を供給するには、消費電力と発電する電力がイコールではないといけないので、制御できない電源が増えると、他の発電所が補佐しないといけないんですよ・・だから、風力や太陽光だけではうまくいかないんですよね・・もちろん、CO2の排出量を減らすには、そういった電源も増やしていかないといけないでしょうが・・制御可能でCO2を排出しない電源である水力発電にも注目して欲しいと感じました。

kensan156m at 18:46|PermalinkTrackBack(0) 見学・イベント | ダム関係

2006年02月11日

DAT製造中止

世界初のDATDATと言っても、あまり知らない方が多いかもしれません。カセットテープにかわるデジタルテープレコーダーとして、業界まとまって規格化され、発売されたものです。DATのカセットは通常のカセットテープよりかなり小型で、標準で120分の録音ができました。
量子化ビット数16ビット直線、サンプリング周波数は48KHz、44.1KHz、32KHzから選べられるようになっていた。つまり、CDと全く同等というか、それ以上の情報量を持っていました。

上の写真は、1987年に世界で初めて発売されたDAT・・AIWAが一号機だったんですよ・・その、DATですが・・最後まで製造していたSONYが、昨年の12月で、製造をやめたそうです・・
つまるところ、DATを持っている人は一大事・・今後は持っているデッキが故障して、修理が無理になると、DATに録音した音楽の再生は無理になります・・

DATは、次世代カセットとして、オーディオ業界もユーザーも期待していたのですが・・発売前にレコード業界から横やりが入り、CDからのデジタルコピーはできない仕様に変更されたました。これがDAT不振の大きな原因になった・・
今までのカセットテープのようにアナログでつなげば録音できたし、カセットより高音質だったけど・・DATはCDの録音ができないという間違った認識が広まり、あまり売れなかったんです・・

ただ、放送局などでは導入が進んだ・・また、個人でもFMから録音する人たちには支持されていた・・

DATが発表される前、オーディオ業界は、DATが出たらカセットから移行するということで、その頃のカセットデッキは、メーカーの技術の集大成と言った感じの高性能なデッキが多かった、それらのデッキを継続販売して、以後のカセットデッキの開発はやめるつもりだったと、某メーカーから聞いたことがある・・

しかし、いざ、蓋を開けると、DATは全く売れない・・それで、再び、カセットデッキの開発が行われ、カセットハーフの振動を止めるスタビライザー搭載したり、ドルビーSを搭載したり、バイアス周波数を大幅にアップさせて、高域特性をよくしたり・・ちょうど、この頃のカセットデッキが、値段の割には高性能な物が多かった。

DATを普及させるには、CDからのデジタルダビングが必要ということで、1990年頃にSCMSという方式のコピーガードを導入、一世代までなら、デジタルダビングができるようになった・・しかし、これも販売増に直結せず・・

そして、1992年頃、DCCとMDという全く違うデジタルレコーダーが出てきた・・両者とも、CDの情報量を1/4〜1/5に圧縮させる仕様になっていた・・初代機は、圧縮のせいか、音質はイマイチだったように覚えている・・

このDCCとMDの発売で、何故か、DATが売れ出す・・つまり、圧縮無しで録音できるという点が見直された・・でも、DATの値段は非常に高いままで・・そのうち、DCCは消えたものの、MDは安価になり、圧縮のアルゴリズムも改良され、TYPE−Rが搭載された頃には、音質的な問題は気が付かないレベルになりました・・MDがユーザーに受け入れらると・・DATを買う人は一部のマニアだけになった・・

私も、無理して、DATのデッキを買った人間です・・FMからの録音が比較的多かったので、120分という録音時間は魅力的でした、ついでに、16ビットリニアですから・・また、私が買った頃は、放送局等で業務用として使われているので、大丈夫だと考えている人が多かっんです・・
今なら、こんなお金の使い方はしないと思います(爆)

最後のDATそして、これが、最後のDAT・・・最後の機種はポータブルタイプだったんですね・・デッキタイプはすでに1年前くらいに製造をやめたらしく、生録する人向けに、ポータブルタイプが細々と販売されていたんです・・

今では、MP3形式のファイルを、メモリやハードディスクに入れて再生するプレーヤーがブレイク・・正直、MP3なんて、音が悪くて嫌になるのですが、高音質という路線は今後無くなっていくのかな・・・一方、CD−Rが普及し、高音質が必要なら、PCでコピー(これは録音とは言えないと思う)すれば、圧縮無しで記録できるようになった。

現在、最も高音質で録音できるのはオーディオ用CD−Rレコーダーだと思う・・PC内蔵タイプは、多少音質が落ちると言われている・・

なんて思っていたら、超弩級の録音機があった・・記録型DVDに音楽を録音するレコーダーがあるという、音質は、CDをはるかに超えて、スーパーオーディオCDと同等だという・・でも、値段が20万円(高すぎ!!)・・ついでに、一社しか発売していない・・

音質を追究するなら、それを買う人もいるかもしれない・・でも、そのデッキを作ってくれなくなると、いずれ再生もできなくなる・・今、最も安心できるのは、CDフォーマットで記録する方法だろう・・つまりCD−Rの類・・

DATに録ってある音楽を、CD−Rに録音しなおさないと・・・つうか、DATは120分とか90分なんだけど、CD−Rは80分止まり・・面倒だなぁ・・
O>-<ばたっ!!

kensan156m at 20:50|PermalinkTrackBack(0) 音楽・オーディオ・ビデオ関係 

加護亜依ちゃん喫煙

報道記事

ダブルユーの加護亜依ちゃん・・喫煙発覚だそうです・・
O>-<ばたっ!!

ちなみに、加護ちゃんと辻ちゃんなら、辻ちゃんの方がタイプ(爆)
何故かって??・・・それは内緒・・

kensan156m at 13:37|PermalinkTrackBack(0) あの子達・芸能・スポーツ等 

2006年02月10日

PMTC

実は、けんさん、歯の治療をしていて・・ほぼ完了したので、今日・・最後の仕上げとしてPMTCをしてもらいました。これは、歯科衛生士の方に、歯のクリーニングをしてもらい、普通の歯ブラシでは取れない歯の汚れや、歯ブラシが届かない部分の汚れを取り、フッ素塗布して、虫歯になりにくくする治療です。虫歯や歯周病の予防の意味あいが強い治療・・

保健が効かないのですが、二千数百円なので、歯と歯茎の状態を保つためには、それほど高い出費ではないと思っています。

ちなみに、歯医者さんによっては、そんなものがあることを説明してくれない歯医者さんもいるようです・・

歯の色もかなり白くなりますよ・・・

kensan156m at 23:55|PermalinkTrackBack(0) 個人的な話 

2006年02月09日

広島は交通が混乱・・

渋滞する国道今朝の広島は晴れていたが、積雪がある状態でした・・広島は、雪が積もると必ず交通が混乱する街です・・
出掛ける時に国道を見ると、写真の通り大渋滞・・原因は、山陽自動車道で車30台が関係する事故があり、上下線とも通行止めになったこと・・それで、迂回路の国道にたくさんの車があふれ出た感じです・・正直、こちらが信号で待っている間・・車は動きません・・青になっても、交差点の中で止まったままの車が多数・・車を縫うように交差点を渡りました・・
(´ヘ`;)ハァ
広セキH−01編成さて、駅から電車に乗ろうと思ったが、こちらは7分遅れで運行されていた・・雪の影響だろうか、詳細は分からないが・・
乗ったのは、115系の広セキH−01編成・・モハのユニットが6000番台の物だ・・これは115系を改造して、最高速度110Kmまで出るようにしたもの・・
当然、モハの車両に・・(いかん、だいぶ鉄にはまっている・・)・・乗ったのは、モハ115−6100・・・MT54Aの音って・・MT54より大きい??(謎)

さて、市内で用事が済んだら・・今年初めてCDを買いました・・というか、去年最後にCDを買ったのが12月中旬だったから、2ヶ月ぶり・・というか、これが、けんさん本来の買い方なんですよ・・フラゲとかコンプという考え方は元々自分の考え方ではないし・・

(1月に紙袋現象発生と報告しましたが・・あれはCDじゃなくて、映画のDVDです・・・)

今年初めて買ったのは・・倉木麻衣ちゃんのCD・・それと、なんでそんな物を買うのかと突っ込まれそうですが・・中ノ森BANDのCD・・です。
一応、hiroちゃんやI WISH・・鈴木あみちゃん等も欲しい・・とは思ったけど・・だいたい、どんな曲か分かっているし・・もっと違う音が欲しかったので・・

中ノ森BANDを知ったのは・・昨年の「みんな昔は子供だった」の挿入歌の「ラズベリーパイ」・・つまり・・国仲涼子ちゃんの影響・・というより、某鉄道サイトの影響?・・・以後自粛・・・
[岩蔭|]_・)ソォーッ

kensan156m at 23:32|PermalinkTrackBack(0) 地域情報 

2006年02月08日

超弩級

よく、すんごい物が出てくる時に・・超弩級(あるいは超ド級)○○なんて言い方をしますよね・・

その超ド級の・・ドって何か・・だいぶ前になんかの番組のネタにもなったそうですが、ぼくはそれを見ていないので・・何のことか分からないままでした・・

しかし、先日、大和ミュージアムを訪れた時・・やっと分かった・・ドとは、英国海軍の戦艦、ドレッドノートのことで、それを性能的に超える戦艦を「超ド級戦艦」と呼んだことが由来のようです。

日本の軍艦は・・最初のうちは、欧州諸国から購入したり、ライセンス生産していたのですが、次第に独自に設計して製造できるようになります・・
ドレッドノートを超える軍艦を造るころには、国内の技術で製造できるようになったようです・・そして、「超ド級戦艦」と呼んだようです。

kensan156m at 22:14|PermalinkTrackBack(0) たわごと 

そろそろレンタルサーバの契約更新

最初に、今日の用事はキャンセルしました・・病気の身で、こんなに忙しかったら倒れちゃうよ・・(爆)


さて本題・・一応、レンタルサーバの話なので、カテゴリはPC等にしておきますが・・半分以上は、たわごとに分類すべき話です・・(爆)

けんは、昨年、初めて有料サーバをレンタルして、そこへホームページの新館を設置しました。プロバイダのホームページ容量の限界に達していて、更新ができなかったからです。

だから、ダムのページをやめようかと書いたところ、ダム関係のサイトを運用している方達から、いろいろ突っ込まれました・・アクセスが少ないとか言いながら、更新してないじゃん・・つまり、管理人の努力不足を棚に上げてページを無くすのはどうかと思う・・まあ、管理人の考え次第ですが・・なんてことを書かれた覚えがある・・

つまり更新できない状況なら更新できるようにすること・・ブログなど新しい物を取り入れる等・・提案された・・
けんがレンタルサーバを契約することになったのも、それがきっかけですし、ブログもそれがきっかけで始めた・・


ところが、新館を作っても、なかなか更新できない状況に変化はない・・それは時間が無いからです・・

そして、何より、帝釈川ダム見学の提出用レポートをぼくが受け持ったことが裏目に出た・・本来、ダム協会へ提出するレポートは別の方が書くことになっていたが、私が、自分のサイト用にレポは作ると、ちょっと話したところ・・それを、ダム協会に送ってくれと頼まれてしまった・・

レポートの作成作業は毎日数時間かけ、それが一ヶ月程度もかかった。それなりに、よいレポートができたと自負しているが・・この間、サイトの更新は当然止まる・・ついでに、自分の他の用事まで犠牲にして書いたので・・一ヶ月分、それらの用事がたまっている・・

それをきっかけに、時間が無い状況がもっとひどくなった・・以後、更新は、本館のトップだけということが多い・・ブログも毎日は書けない・・


更新って・・単純にダムの写真をアップして、適当に説明つけたらいいじゃん・・基数は増えるし・・と言われることもあるが・・私が新たに訪れたダムは、すでに他の方がサイトに掲載済みのダム・・ダムの写真は写すポイントが限られているので、同じような写真をアップするだけになる・・それで、そのような更新になる場合は、やめている。他のサイトと同じような内容なら、もっと大きなサイトへアクセスするでしょう・・独自性を出せるかどうかは重要なんです。


ということで、有料サーバの契約を更新するか、更新をやめて、また、本館に全て集約するか・・いろいろ思案している最中です・・特に、お金をかけてまで維持するのがよいのか・・そこでいろいろ考えてしまう。

現在、新館の平均アクセス数は一日10カウント程度だが、ページビューは200〜300あり、ダム関係サイトの「ダムマニア」様と同じカウンターをつけたら、一日200カウント回ることになる・・自分が思っているよりたくさんの人に見ていただいていることが分かる。それなりに有益な情報もあるんでしょう・・それからすると、維持する値打ちはあると考えてもいいのかもしれない・・

本館に集約する場合、容量制限をオーバーするので、コンテンツを相当削除することになる・・無料サーバへ移行する手段もあるが・・広告が出るのはあまり嬉しくない・・最近・・掲示板の広告なんか見ていても、出会い系の広告や貸金業の広告が多く、正直、これには困っているし・・ヤレヤレヽ(´ー`)ノ
いろいろ悩みそうです・・

kensan156m at 15:16|PermalinkTrackBack(0) 電気・通信・PC等 

2006年02月07日

植物公園

61b9b51f.JPG広島市の植物公園で「2006年 春をよぶランらんまつり」が行われているので、山仲間の人たちと、見に行きました。
写真は、その中の一つ・・かぐや姫誕生のシーンらしい・・

写真が好きな人で、花を写すのが趣味の方もいらっしゃいますよね・・だから、すごいカメラを持ち込んでいる人も多数いらっしゃいました。意外とフィルム一眼を使っている人が多かったように感じる・・

けんさんは、メンテナンスから戻ったクールピクス5000を主に使いました・・なんて言うと、気合い入ってないなと思われるかもですが、クールピクス5000はズーム全域でマクロが効く・・それも2cmまで寄れるんです・・
つまり、自分が持っている機材の中で最も花の撮影に向いているんです・・

それと同時に、ここ最近、出掛けることが多く、フィルムカメラがフル回転・・軍資金が残り少なく、フィルムをあまり回したくなかったというのもある・・

つうか、けんさん忙しすぎ・・二月に入って自由に動けたことって何日??・・明日も、明後日も、明々後日も、予定が詰まっている・・
O>-<ばたっ!!


kensan156m at 23:21|PermalinkTrackBack(0) 地域情報 

2006年02月04日

男たちの大和

2月1日・・映画が安くなる日に、山仲間のおじさん・おばさんと一緒に見に行ってきました・・
ストーリーがどうだったかなど、野暮なことは書きません・・
ただ、涙なしでは見ることできないです・・感動ものです・・観る価値はありますぞ・・・

ちなみに、海上自衛隊の全面協力があったそうで、映画で航行中の大和の波は、ヘリコプター護衛艦「ひえい」を実際に航行させて撮影したという・・

CGも各所で使っているそうだが、あまりCGっぽく見えない・・実物大の大和ロケセットや、精密な呉市にある1/10スケールの大和の模型等を使って、それらの合成にCGを使う程度で、CGは控えめに使っているという・・それで、CGっぽくないのかな?・・

映画はやっぱ、映画館で観るのが一番迫力ありますぞ〜・・

kensan156m at 22:17|PermalinkTrackBack(0) 映画・ドラマ等 

謎の写真

b2a0efd4.JPGこれが謎の写真です・・・岡山県の新成羽川ダムの写真・・一見、何もないように見えるけど・・よく見てください・・空に赤い未確認飛行物体が3つ(爆)

もちろん、UFOが写っているわけではないです・・これが何なのか、写真屋さんと、思い当たる原因を調べていきました・・
ミニラボのデジタルプリンターの不調だと、走査線のように、すじとして現れる・・ので、その可能性は低い、というか、フィルムをよく見ると、フィルムにもちゃんと写っている・・

ゴーストの可能性も考えたが、当時、曇天で、特に明るい光源はなく、当然、赤色の光源は存在しない。

結局、フィルムの不良の可能性が高い・・まれに、フィルムの不良で変な写真が写ることがあるという・・それと、もう一つは、ミニラボの現像機の不調・・こちらについては、今月のメンテの時に、メーカーの人に直接見てもらうと話していた・・そのため、その写真は写真屋さんがもう一枚プリントして、保管することになった。

ちなみに、上の話とは関係ないけど、試供品のフィルムを一本いただいた・・コニカミノルタのフィルムである・・あと1年程度は製造するという話で・・実は、どこのお店にも置いてあるフジの400のフィルムがマイナーチェンジと同時に値上げされるという・・それで、コニカミノルタのフィルムをいつもより多めにしたと話していた・・

フィルムを使う人が減っていくと、フィルムの値段は上がるんだろうな・・そうなると、フィルムでは気軽に写せなくなってしまいます・・
(´ヘ`;)ハァ

つうか、某雑誌を読んでいて、フィルムはすごいと特集を組んでいたが・・・今まで、一眼デジカメがすごいすごい・・フィルムを越えたなどと書いていたのに・・矛盾するような特集を組むなって・・どっちがいいのか一部の読者が混乱するぞ・・
(;^_^A アセアセ

フィルム、特にネガフィルムのラチュードの広さと、粒子が微細なのは、ある程度写真をやっている人なら常識ですから・・
例えば、ポジフィルムならRMS粒状度が8だとか7だとか、それで、超微粒子だと言っているけど・・・ネガはそれをはるかに凌駕する数値を持っている・・

ぼくが好きなフジのリアラはRMS粒状度4、通常使う400のネガもRMS粒状度は4である、800でも粒状度は5である・・

ネガフィルムで撮影して、フィルムスキャナでデジタル化する方が、画質を追究するという点ではよいのではと感じます。

kensan156m at 01:26|PermalinkTrackBack(0) カメラ・写真 

2006年02月03日

とても忙しいです

本来なら、もっと時間があるはずのけんさん・・

ここ数ヶ月、とても忙しく・・さらに、ここ数週間はさらに忙しく、自分の所へレスするのが精一杯で、皆さんの所へ遊びに行けない状態です。

今日は、病院から帰ったら時間があるから、久しぶりにあちこちカキコに回ろうかと思っていたら、親戚が急病で病院に搬送されたという・・すぐに東広島の病院へ・・意識ははっきりしていたので大丈夫そうだが・・
自分の心臓のことを心配している場合じゃないようだ・・(謎)

なんだかんだしていると、こんな時間になってしまった・・今日も、皆さんの所に行けないです・・m(_ _)m

kensan156m at 00:12|PermalinkTrackBack(0) 個人的な話