2005年09月

2005年09月29日

また、元のデザインに戻しました

このデザイン、初めて見る方もいらっしゃるかもですが・・実は、前はこのデザインだったんです。あの子のブログと同じ・・・じゃないですね・・以前はあの子のブログと一緒だったのですが・・(爆)

で、なんで別のデザインにしていたかと言えば、ライブドアブログの投稿画面が変更になってから、レイアウト崩れが発生するようになったのです・・
それで、仕方なく他のデザインへ変更していました。

今日、ある方が、ブログのデザイン変更中って書いていたので、それじゃ、ぼくも元ももどしてみようかとデザイン変更・・・うまくいくか??・・・

やっぱ、レイアウト崩れが・・O>-<ばたっ!!

しかし、その問題は、ちょっとおまじないをしたら解決しました(謎)・・ということで、このデザインに戻しました・・


ちなみに、不調のプリンターですが、修理へ出しました・・

kensan156m at 17:46|PermalinkTrackBack(0) 個人的な話 

2005年09月28日

肝心な時にプリンターが

最悪です・・コンテストへ応募する写真を決めて・・プリンターで仕上げていたのですが・・どうも微妙に仕上がりが変・・
それで、何度も刷っていると、ますます変になってきた・・

写真に、帯状のすじがたくさんはいるのです・・写真がどうかよりも、いかにプリンターをだましだましきれいに刷るかで何時間もつぶれてしまった・・

帯状のすじがはいる場合、プリンターヘッドのクリーニングで治る軽症の場合もあるが、どうも用紙を送るローラーや、位置決め精度の方に問題がある重症の症状であることがだんだん分かってきた。

それで、コンテストに応募する写真は・・・数日前に応募を決めていた写真は、その時にプリントしていたので、その写真を送ったが・・今日、決まった写真については、十数枚プリントしたうえで、もっとも帯状のすじが少ない写真を選ぶしかなかった・・オーマイガー・・こちらが本命である・・

1枚100円程度するプロフォトペーパーが湯水のごとく使われた・・なんともったいないことを・・

そして、これ以上、写真を追加しても意味がない・・

なぜなら、プリンターの修理が1日でできるわけないし・・保証期間が残っているのに、新しいのを買うわけにもいかない・・プリンターが安価になったとはいえ、すぐに2万円程度出すほど余裕は無いし・・

締め切りは・・・30日・・5枚まで応募できるが・・今年はかなり不本意な状態で応募することになってしまった・・
O>-<ばたっ!!

kensan156m at 18:13|PermalinkTrackBack(0) 電気・通信・PC等 | カメラ・写真

台風14号の時の話

徐々に台風14号の時のダムの活躍ぶりが分かってきました・・

当初は、サイレンも鳴らさず、太田川の増水に拍車をかけたと誤解しそうな報道がまかり通っていました

その時にぼくが書いた記事です・・
温井ダムはしっかり働いたと思います

川の防災情報等から得られた情報では、ちゃんとダムは働いていたから、この記事を書いたのですが・・

ここにきて、温井ダム管理所からこんな情報が発表されました。
温井ダム管理所発表記事

これを見ると温井ダムはサイレンも鳴らしているし・・洪水の間、常に流入量より放流量が少なくなっており、しっかり洪水調整していることが分かります・・そして、一部報道は誤報であると赤い文字で書いてあります。

一部の報道との乖離に驚くと同時に・・誤報だったわけですから、訂正報道などが適正に行われるのか・・かなり気になります。

また、国土交通省から興味深い情報も発表されています。
国土交通省・中国整備局発表記事

温井ダムへの最大流入量が毎秒580立方m(トン)と・・最大放流量は毎秒400立方m(トン)と毎秒180トンの洪水をカットしているんですね・・でも、あれだけ大雨が降ったのに、温井ダムへの流入量が少ないと感じていたら・・なんと、上流の王泊ダムが・・すごい働きをしているんですね・・

王泊ダムって、発電専用ダムですよ・・もともと洪水を防御する役割はありません。

その王泊ダムが18時から午前0時あたりまで・・ずっと洪水を貯水し続けているではありませんか・・恐らく、ゲートの高さまで水位が上がる間、放流できるのは、河川維持放流設備と発電用放流しかありませんから、そこまではずっとため込んだのでしょう・・
最大、毎秒530立方m(トン)の流入に対し、最大放流量はわずか毎秒150立方m(トン)・・驚異の働きと言えます。

この王泊ダムと温井ダムの働きにより、太田川の水位は41cm低下したものと考えられるとのことです・・もし、ダムがなければ、太田川下流の人口密集地帯で、堤防から水があふれたかもしれません・・

マスコミも、こういった事実をもっと報道して欲しいものです・・


さて、ダムのネタということで、広島の他のダムの働き具合はどうだったのかといえば・・

弥栄ダムが神のような働きをしていますぞ・・
弥栄ダム管理所ホームページ

なんと最大流入量、毎秒1330立方m(トン)を、最大放流量、毎秒390立方m(トン)におさえているんです・・
しかも毎秒1000トン近い流入は8時間前後も続き、弥栄湖には2600万立方m(トン)もの水を一時的に貯留したのです・・

これにより下流では、3.2m水位が低下したと考えられる・・cm単位じゃないんですよ・・3m・・もし3m水位が高かったらどうなったでしょう、そんなことになってほしくないですよね・まさに鉄壁の守りの弥栄ダムです・・

さて・・江の川の治水の要である土師ダムはどうでしょうか・・
土師ダム管理所発表記事

土師ダムもいい仕事しています・・最大流入量、毎秒780立方m(トン)に対し、放流は最大、毎秒400立方m(トン)・・1mの水位低下に寄与したと考えられるとのことです・・

最後に、県東部の治水の要・・八田原ダムは・・
八田原ダム管理所ホームページ

最大流入量、毎秒321立方m(トン)に対し、最大放流量、毎秒102立方m(トン)におさえています。それにより、78cmの水位低下に寄与したと考えられるとのことです・・

マスコミの報道を見ているだけでは、分からないことばかりですが・・広島のダム達はよく働いたと思います。

参考記事・速報ダム日和
速報ダム日和

kensan156m at 17:58|PermalinkTrackBack(1) ダム関係 

2005年09月26日

ぷろなみ・・画像処理ソフト

フォトショ-050926最近、画像処理ソフトを新しくしました。アドビさんのフォトショップ・エレメンツです。

今まで、フォトデラックスやフォトショップLEを使っていたのですが、どちらもWindowsXPには対応してなくて、とりあえずは動くのですが、何度も立ち上げたりしていると、Windowsの挙動が変になり、場合によってはフリーズする。

タスクマネージャさえ立ち上がらないことが多く・・電源を切るしかない・・フリーズの原因のほとんどが、古い画像処理ソフトでした・・それで、ちゃんとXPで動く物にしました・・

さて、店頭で箱を見てびっくり・・動作環境に・・CPU、800MHz以上のペンティアム3または同等のプロセッサ・・・・・ぼくのPCは600MHz・・それもセレロンですぞ・・ベースはペンティアム3でキャッシュメモリの量が少ないだけですが・・さすがに、これにはびびった・・

詳しい店員に聞くと、CPUよりメモリが問題ですと言われ・・なんと最低で256MBいるんだそうです・・これはクリアしていました・・それなら、動作が遅いだけです、動きますと言われたので購入決定・・

インストールしてみると、確かに動きます・・でも、フォトデラックスなどと同じことをしても、2倍から4倍くらい時間がかかる・・何で、こんなに重たいのだろう??それだけ精密に画像処理しているのだろうか?でも、仕上がった画像に、さほど画質の違いは見あたらないのですが・・OTL

一昔前なら、600MHzなんて最速レベルだったのになぁ・・・

それと、驚いたのは、画像を置いているフォルダに意図的に空のフォルダを置いていたのですが、これが勝手に消えているんですよ・・こういう、勝手にファイルやフォルダをいじるというのは画像処理関係のソフトに多いみたいです・・

例えば某社のビューアソフトはインストールしたら、画像の更新日付が全部インストールした日時になってしまう・・デジカメの画像だと、撮影日が残るからなんとかなるが・・スキャンした画像はいつスキャンしたか分からなくなる・・どうも、サムネイルを作成する際に更新してしまうように見えるが・・真相は分からない・・

それで、新しい画像処理ソフトに手を出すのは怖いんです・・フォトショップエレメンツは、更新日付が勝手に変わることはなかったのですが・・画像処理機能だけを使うことにしました・・勝手にフォルダを消されては困るので・・

kensan156m at 23:15|PermalinkTrackBack(0) 電気・通信・PC等 | カメラ・写真

2005年09月25日

短い距離でも車かバイクの時代?

これはたわごとです・・・

今日、自転車に乗って、出掛ける時、最寄りの小学校で運動会をしていました・・
それで、道路や空き地に車がたくさんとめてあるんです・・そう、保護者が車に乗ってくるんですよ・・学校には駐車場が無いから、住宅地のあちこちに勝手に車を置いていく・・

数年前、空き地に車をとめるのに・・いい大人が怒号を飛ばしてけんかしていました・・要するに自分の方が先に来たから車をとめる権利は自分の方にあると・・双方譲らず・・こんなのを子どもが見たらどう思うのだろう・・もっとも、その空き地は、どちらの人の物でもなく勝手に使っているのにね・・

自転車で10分進めば、小学校の校区3つも通ってしまいます。歩いても25分くらい・・つまり、一つの小学校の校区の広さって、田舎じゃないから、それほどじゃないのです・・それなのに車やバイクなんですね・・

自分が知っている人で、5分歩く距離はもう車かバイクの距離だと言っていた・・いったい、現代人はどこまで車に依存するのだろう?

広島県南部の野呂山へ登った時、下山には1時間半ほどかかったが、このルートは昔の通学路だったというから驚きである。標高差800m、ぼくが関節を多少痛めてしまったくらいの急な道だ・・
この山は、山頂付近が高原状になっているので、開拓されて昔は結構人が住んでいたそうだ・・そこから、毎日学校へ・・標高差800mの急な坂を降りて、帰りは登っていたことになる。

また、別の山へ行った時に、この山道は昔の通学路だよと言われていた・・この道も学校まで1時間はゆうにかかるだろうか・・しかも途中で高さ200mほどの峠を越えないといけない・・

広島の路面電車を紹介する本が最近発売されているが、そこに昭和30年〜40年頃の広島市中心部が写っている・・今では車であふれているような道路に、歩道じゃないところを人が歩いている・・車はまばらだ・・

そう、昔はみんな歩いていたんです・・・日常生活のために・・

それが、強度の車依存社会になってしまった・・運動不足を解消するため、わざわざ、お金を払って運動するような時代になってしまった・・
大人がそんな状態だから、子どもにもいろいろ影響があるだろう・・どんな影響か具体的には分からないが・・昔と環境が全く異なることは事実だ。

ぼくが知っているある小児科のお医者さんが・・こんな話をされたことがある・・平均寿命80歳前後まで生きられるのは、今の年齢で60歳くらいの人までじゃないのかな?それ以後はあまり長生きできないと医者同士でも話が出ますと・・
その理由として、車依存によって生活習慣病になりやすくなる。運動をしないから、体力が比較的早く落ちる、抵抗力も・・その上で、テレビやゲームの悪影響も言われる・・場合によっては平均寿命50歳とかそれ以下になることも考えられると言われていた・・

欧州では、都心部に車を入れないようにして、路面電車を整備している都市がたくさんあるという・・車社会の米国ですら、そういうことを考えている都市があるという。いわゆる二酸化炭素の排出を減らすためでもあり、歩く人が増えて都心部の活性化にもなるという。車は都心を通過するだけで、郊外の大型店へ行くことが多いですよね・・それで都心が空洞化するわけです。
時代は確実に、脱車社会へ進んでいると思う・・日本と、発展途上国以外では・・・・

さて、たわごとはこの程度にして・・

歩くことは健康にいろいろよいらしい・・もちろん、関節等に問題があって歩くのがよくない方は、別の運動法を考えないと行けませんが・・
歩行は、運動強度が比較的弱い、そして、その割りには脂肪の燃焼効率がいいんです・・きつい運動は毎日なんてできないですよね・・でも歩くことなら時間さえあれば可能ですよ・・脂肪は20分程度歩いたあたりから燃焼しだします。

一日1万歩歩くのがよいと言われますが・・けんさんは、そこまで歩かないです。ついでに雨だったら歩かないし、夏の暑い時も歩かない・・結構手抜きしています・・
そろそろ、運動によい季節・・また、日課に歩くことを入れようかなと思っています・・

kensan156m at 23:45|PermalinkTrackBack(0) たわごと 

2005年09月23日

ドラマ電車男・・最終回

ドラマの電車男、ずっと見ていました。

最終回・・エルメスへの思いはかなうけど・・掲示板のみんなとは別れるんですね・・ちょっと寂しく感じました。

というか、伊東美咲ちゃん演じるエルメスのような美人で仕事もできる女性と、ドラマの中の電車男のようにオタッキーで、とりえがないような人の恋愛はありえないと、何かに書いてあるのを見たけど・・

そうだろうか?・・本当の恋は・・外見や社会的身分や収入や学歴といったような物ではなく、相手を思いやる気持ち・・誠実さ・・つまるところ、心や気持ちが通じるか・・ではないだろうかと、電車男を見ていて何度も思った・・

電車男の恋敵役の男性はお金持ちという設定で出てくるが、何かと計算して、嘘をついて自分に有利な方向へ持ち込もうとする・・そういう男性に恋しても・・・自分に対しても同じことをするかもしれないですぞ・・

適齢期の女性が考える理想の男性を調べたら・・そんな男性は千人に一人いるかどうかというくらいなんだそうですね・・それで、ぼくはもてないのかな?(話が違う(爆))

何かと、考えさせられることが多かったドラマでした・・

kensan156m at 23:08|PermalinkTrackBack(0) 映画・ドラマ等 

2005年09月21日

デジタル一眼ならデジタル用のレンズを使うのがいいのか?

最近、一眼デジカメがかなり売れていますね・・もう、観光地やきれいな風景が撮れる所へ行くと、フィルムのカメラを持っている人の方が少ないですね・・

さて、最近流行のデジタル一眼レフカメラですが、雑誌に本当かどうか分からないような記事も多く、それらの結論として、機材を新しくすべきだといった話が多い・・
この場合、ある程度、割り引いて読む必要がある・・なぜなら、雑誌にはたくさん広告がのっている・・メーカーの売り上げを邪魔するような記事はあまり書かないと思っていた方がいいと思う・・

そのうちの一つ・・デジタル一眼ならデジタル用に設計されたレンズを使うべきだという話・・先日のEOS5D発表会の時に、メーカーの方に真偽を尋ねてみた・・

メーカー側としては高価なデジタル専用レンズが売れてくれた方がいいから、デジタル一眼にするなら、レンズもデジタル用にして下さいと言うかと思っていたら・・
意外と・・当社としては、今まで発売された当社製EFマウントレンズは使用可能なように設計しています・・だから、レンズを買い替える必要はないと思います。社内で実際に評価しますが、特に古いレンズだからだめという認識はないです・・という答えだった。

それと、EFマウントのマウント径が大きいことも、デジタル対応しやすい・・以前のマウントからチェンジする時、マウント径を大きくしたが、結果的に、デジタルへの適応性がよくなった・・という話もあった・・となると、キヤノンでは、対応できても、マウント径が小さなカメラだと、古いレンズには対応できないのかもしれない・・このコメントは意味深だ・・

それにしても、猫も杓子もデジタルカメラ・・デジタルだから気軽に写せる・・人によっては、一日に数百枚も写すことがあるという・・でも、そういう時・・どうでもいいような物まで写していませんか?そして、適当に写していませんか?・・
デジカメでも・・一枚一枚・・大事に写したいと思っています。

kensan156m at 23:25|PermalinkTrackBack(0) カメラ・写真 

2005年09月17日

今日は紙屋町(広島市中心部)へ出撃!

けんさん、誕生日だからといって特別に何かする予定じゃなかったのですが・・

某カメラメーカーから発表された、最新の一眼デジカメの発表会・・広島は今日が開催日・・もちろん、手が届く距離のカメラじゃないけど・・せめて、すりすり・なでなでして、シャッターを切りたいし・・

ということで、紙屋町へ出撃・・

ちょうど、川嶋あいちゃんのライブも行われるというので、それも計算に入れて出掛けたが、ライブには15分くらい遅れてしまった・・
川嶋あいちゃん・・かわいかったポッ (*^。^*)

ライブのあと、某カメラメーカーの発表会場へ・・
会議室くらいの広さの部屋が発表会場になっていた・・
高価なカメラだから、そんなに見に来る人はいなかなと思ったけど・・たくさん人が集まっていて驚いた・・

メーカーの人と直接話ができたのはよかった・・いろんな情報を得ることができました。
それにしても、最新デジカメ・・フルサイズCMOSセンサー・・1200万画素・・すげぇぇ!!
でも、お値段は40万円・・・・・O>-<ばたっ!!

プロのカメラマンもかなりいらっしゃった・・そういう人たちと会話できるのもおいしい所です・・

結局、話がはずんで、午後5時半まで、会場にいました・・

誕生日のプレゼントが、カメラをすりすり・なでなでするだけ・・だなんて・・

でも、心配ご無用・・気が付くと・・おーまいがー・・紙袋現象勃発・・中身は、大友愛ちゃんの写真集(大塚愛じゃないぞ)・・(爆)
今夜は、枕元にこの写真集を置いて寝ます(爆)


kensan156m at 23:56|PermalinkTrackBack(0) カメラ・写真 | 個人的な話

2005年09月15日

速報:月下美人が咲きました

月下美人-050915今、月下美人が咲いています・・
夜にだけ咲いて・・しかも花の命は一夜限りという幻想的な花です。
美しいものは・・・やはり短命なのでしょうか・・
それじゃ、けんがお熱のあの子達も皆、短命なのかな?かなり心配かも(自爆)


月下美人・・昔はめずらしかったけど・・最近は、みんな育てているからめずらしくないらしいですね・・(苦笑)

kensan156m at 23:41|PermalinkTrackBack(0) 個人的な話 

EOS5D

最近、デジカメも一眼レフの比率が高まっているそうですね・・
個人的にはコンパクトデジカメの軽快さも好きなのですが・・

で、キャノンさんが今度発売するEOS5Dという一眼デジカメの発表会・・なぜか招待状を持っています(爆)

でも、ぼくには絶対手が届かないようなカメラですよ・・発表会へ行っても、カメラをいじったり、すりすりすることしかできない(爆)
欲しくなるけど、届かない現実・・(´ヘ`;)ハァ

キャノンのキッスデジタルやニコンのD50でも、なかなか手が届かないのに・・高級機なんて夢のまた夢・・
O>-<ばたっ!!

kensan156m at 20:32|PermalinkTrackBack(0) カメラ・写真 | 個人的な話

2005年09月14日

輝く時

個人的な話になるけど、ぼくは女子バレー好きなんですよ・・
見ていて・・選手のあの子達、みな輝いてますよね・・素敵です。

最近見ていた「がんばっていきまっしょい」というドラマがあったのですが、ドラマとはいえ、みんな輝いていました・・
いろんな方面で輝いている方ってたくさんいますよね・・そういう人を見ると、とても素敵だと感じます。

思うんだけど・・そういった簡単に輝いていると分かる輝き方もある・・でも、本当は誰でも輝く時があるんだと思います。自分は、たいしたことないとか、自分はだめなんだと思っていても・・・輝く時があるんだと思う・・それは、あまり表に出ないので、なかなか気が付かない・・でも、きっと誰かが気が付いていると思いますよ・・

そして、輝くのは人だけじゃないですよね・・素晴らしい風景を目の当たりにすると、自然が輝いている・・ように感じます・・


そして、きっと、ダムにも輝く時がある・・きっと、あるはずだと思っていました。
ダムなんて輝くわけないだろうって突っ込まれそうですが・・ぼくは輝く時があると思い、昨年、カメラを持って温井ダムでその時を待ちました・・

温井ダムは美しいダムだと思います・・被写体として期待を裏切らない・・きっと、ぼくの気持ちに応えてくれる・・

何時間待ったでしょうか・・・本当に温井ダムは輝いたのです・・輝くアーチの曲線・・それを目の当たりにして感動しました・・そして夢中で写真を写しました。

第2回ダム写真コンテスト・・この中にある温井ダムの写真がそれです

輝く温井ダム・・・とてもすごい光景でした・・自分はもう輝くことはできないかもしれない・・でも、こうやって、輝いている人や物を写すことができたらいいなと思っています。

kensan156m at 23:53|PermalinkTrackBack(0) カメラ・写真 | 個人的な話

2005年09月11日

今日は

今日は、選挙の開票速報の特別番組のため、「いま、会いにゆきます」は無かったですね・・
個人的に、佑司くん・・かわいいと思います・・(謎)
甥っ子ちゃんみたいな感じ・・
ついでに言えば、ぼくが小さい頃は、あんな感じだったらしい・・

ちなみに、選挙の投票は昼過ぎにしてきました・・

kensan156m at 23:15|PermalinkTrackBack(0) 個人的な話 

温井ダムはしっかり働いたと思います

台風14号の雨で広島県にも被害が出ました。被害にあわれた方にお見舞い申し上げます。

さて、地元紙に温井ダム関係の記事が出ていました・・要するにサイレンを鳴らさなかったということですが、記事の途中で、増水の原因は温井ダムでは?という住民の方の話が掲載され、増水の主因は温井ダムの放流だと誤解しそうな記事になっています。

当該記事のインターネット版

記事について、ダム日和様のブログの解説が分かりやすいと思います。

速報ダム日和

何故、サイレンを鳴らさなかったのかを調べて記事にするなら分かりますが・・途中から話が横にそれていると感じます。


今回の雨、山口県との県境にある羅漢山で降り始めから500mm近く、内黒山で400mm近く降っています・・ということは、その周辺でもそれに近い雨が降ったと考えられますが・・このあたりに降った雨は温井ダムには入りません・・

だから、温井ダムが洪水調整しても、ダムの無い他の支流からすごい量の水が流れ込んでしまったわけです。温井ダムが役に立たなかったわけではありません・・温井ダムは毎秒550トンを越える流入の一部をカットして貯水し、毎秒400トンの放流をすることにより、下流の水位を少し下げているんです。ダムがなければ550トン以上の水が太田川本流に流れ込んで、もっと水位を上げていたでしょう。

温井ダムはちゃんと働いたと思います。

太田川の治水は現在整備途上にあります・・これはいろいろな意味にとれます、例えば堤防の補強とか河川の拡幅かもしれませんし、治水ダムの建設かもしれません。

温井ダムの完成で、太田川の安全性は高くなったのですが・・温井ダムが洪水調整できるのはあくまで滝山川流域に降った雨だけです・・運悪く、滝山川流域より他の流域で大量の雨が降ってしまいました。

温井ダムは、太田川治水の要と言われますが、実は、それは吉和郷ダムとあわせての話なんです・・一時期、吉和郷ダムの方が温井ダムより先にできるのではという見方もあったようですが・・・

現在、吉和郷ダムはできていません・・つまり、太田川の治水は、2発のエンジンがある飛行機で例えれば・・片側のエンジンだけで飛んでいるようなものだと思います。
温井ダムだけでは、まだまだなんですね・・

一部では太田川治水を例えるなら、4発エンジンの飛行機が1発のエンジンで飛んでいる状態だという話もありますが・・それについてはあまり知らないので・・
ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=┏(*≧∇≦)┛

kensan156m at 00:05|PermalinkTrackBack(0) ダム関係 

2005年09月10日

ダンボール箱現象勃発(爆)

紙袋現象は、CDショップ等で起きます・・お店の中でいつの間にかトランス状態になって、しばらくして気が付くと紙袋を持っていて・・中には商品が・・そして財布の中から商品の代金分のお金が消えてレシートに化けているという恐ろしい現象です。

その紙袋現象よりすごいのがダンボール箱現象・・主に電気店やPCショップで起きる、極めて危険な現象だ・・

恐れていたことは現実になった・・・昨日、ダンボール箱現象勃発・・中身はビデオデッキ・・(これだけで突っ込みどころ満載だなぁ・・)

でも、トランス状態になって気が付くと買っていた・・じゃなくて、ある程度計画していたんです・・だから、恐怖のダンボール箱現象じゃないですね。

今まで使っていたビデオデッキの状態が悪くなっていたんです。それで、修理にするか新しいのを買うか・・新しい物を買う場合DVDレコーダーという選択肢もあるが、それでは、今までのビデオを再生できないし、値段も多少高い・・もう少し様子を見た方がいいと考え・・実は修理の方向で検討していたんです。

しかし、どうもヘッド交換を伴う大規模な修理になりそうで、その場合の修理代は新品を買うより高くなる可能性もある・・

そんなことを考えている時、最寄りの大型電気店に・・限定処分特価で、ビデオデッキを安売りしていました。製品自体、そこそこよいものです。修理はや〜めた・・これ買った方が安い・・ということで、商談成立となりました・・

え・・なんでDVDレコーダーにしないんだって??・・予算が足らないんです・・DVDレコーダーが1万円前後や1万円以下なら考えてもいいけど(爆)

そう、けんさんがDVDレコーダーを買う時とは、それくらいの値段になってからです。DVDプレーヤーも1万円以下になって買っているし。
思うのですが、こういった物は、安い物で十分です、正常に動作すれば・・高い物を買っても、大幅に画質が違うとは思えないし・・小さなテレビで見るのだから、普通の画質で十分なんです。

さて、ビデオをさっそく使っていますが、前のビデオで録画した物のうち、6月前後から後に録画した物はうまく再生できない・・ヘッドの摩耗、サーボのずれなどで、正常なデッキに入れるとかえってうまく再生できない・・

それで、6月あたりから録画した物は、古いデッキで再生して(古いデッキならある程度きれいに再生できる)、新しいデッキで取り直そうと考えています。面倒ですが・・でも、早く気が付いて良かった・・古いデッキだけ使っている間は、古いデッキでなんとか再生できるので、正常に録画できなくなっていることになかなか気が付かなかったんです・・
ヽ(´ー`)ノ

kensan156m at 22:31|PermalinkTrackBack(0) 電気・通信・PC等 | 個人的な話

2005年09月07日

台風14号の雨で満水の家のダム

勝手に水を利用するまるちゃん台風14号の雨で、家のバケツダム達も満水になりました・・
まるちゃんが勝手に水を利用しているようです・・(;^_^A アセアセ



メインのダム、サーチャージ水位家のメインのダム、ここまで水が貯まったのは初めてです・・最高水位(サーチャージ水位)到達!
ちなみに、家では、このバケツダムたちの活躍で、水道水の使用量をかなり減らすことができているようです・・
雨の水をためて、水道水じゃなくてもいい用途に使うのはエコロジーかな・・
[岩蔭|]_・)ソォーッ

kensan156m at 20:53|PermalinkTrackBack(0) 個人的な話 

2005年09月04日

発電所

打梨発電所ぼくは、昔から発電所などに興味がありました・・特に、水力発電所は水を流すだけで発電できると知ってから、すごい発電方法だと思ったものです・・それで、ダムにも興味を持ったのかもしれません・・

ぼくの小さな頃は、オイルショックなどがあり、石油はあと○○年で枯渇する・・省エネと同時に代わりのエネルギーが必要といった感じでした・・

燃料いらずの水力発電は、個人的に興味の対象になりました・・小学生ながら、いろんな本を図書館で読みました・・
小さい頃からよく行っていた二級ダム・・発電用ダムの役割もあります。それで、好きだったのかもしれません・・

県北の山へ行く時、太田川沿いに大きな水力発電所がたくさんあり、少し興奮気味でしたよ・・写真は太田川にある発電所のうちの一つ・・打梨発電所。

でも、今では水力の割合は1割くらいだそうです・・もっとがんばって欲しいと思います。

残念なのが・・水力はクリーンエネルギーじゃないと言う方が結構いらっしゃること・・なんで風力がよくて水力はだめなんでしょう・・燃料がいらない、CO2を出さない、廃棄物を出さない・・この3点は水力もちゃんと満たしています・・

もう少し水力発電のことも理解して欲しいなぁ・・・なんて思います。

kensan156m at 00:26|PermalinkTrackBack(0) 個人的な話 | ダム関係

2005年09月02日

昨日の夢

昨日・・昔のことが夢に出てきた・・そして、目覚めてしばらく、涙が止まらなかった。

大好きだった中学の時の先生と再会する夢・・それも、先生は歳をとってなくて、あの頃のように若々しい姿だった・・
ぼくが、今がんばっていること、苦労話・・今だから言えるけど・・あの頃から病気だったんだよ・・そして、今も治療中なんだよ・・写真のコンテストに入選したりしたよ・・っていろんな話をした・・
先生は再会をうれしそうにしていた・・そこで目が覚めた・・。

中学の時の担任の先生はとても美人で・・大好きだった・・でも、先生には好きという言葉を一度も言えなかった・・

私は今、先生と連絡する手段は何もない・・葉書を送っても宛先不明で戻ってくる・・再会なんてもう不可能なのだ・・もっと早く先生に再会すべきだった・・でも、あの頃は、病気のぼくを見て欲しくなかった・・今は歳をとりすぎてしまった・・

この現実と夢のギャップを越えるには・・涙を流すしかなかった・・会いたくても会えない・・・

そして、中学の時の初恋の子や、高校の時にぼくに思いをよせてくれた子のことも思いだしてしまった・・みんなごめんね・・ぼくの気持ちは伝えなかったけど、本当は好きだったんだよ・・・

ぼくから何も言えなくても・・キミたちは、ぼくのことを好きだと言ってくれた・・それなのに、病気になったが故に、ぶざまな姿を見せたくないと・・連絡を絶って・・今では、会いたくても会えない・・連絡する方法もない・・

素直に、もう一度会いたいって思う・・でも、ドラマ版セカチューのように、ぼくも過去のことを整理していかないといけないのかもしれない・・

ちなみに、セカチューでサクちゃんを演じた緒形直人さんとぼくは、あることがとっても似ています(以後自粛)

kensan156m at 19:56|PermalinkTrackBack(0) 個人的な話