2005年07月

2005年07月29日

海上自衛隊呉地方隊展示訓練

けんさん、7月24日の日曜日に海に行って来ました。おかげで、日焼け止めしていたのに、真っ赤に焼けてしまった・・
海といっても、海水浴に行ったわけではない・・すんごい船に乗ったのです・・そう、海上自衛隊の呉地方隊展示訓練を見学するため、護衛艦に乗艦したのです。

このイベントは、海上自衛隊と海上保安庁の艦艇・航空機を実際に見ることができると同時に、海上自衛隊や海上保安庁の活動をPRする意味もあります。
当日は、他県から新幹線でお越しになったり、泊まりでお越しになっている方もいらっしゃいました・・それだけすごいイベントなんですね。

写真撮影はOKと聞いていたのですが、護衛艦ですから、問題が起きても大丈夫なようにデジカメ一台だけ持っていった・・実際には、一眼レフに交換レンズをいくつも持ち込んだ方もいるくらいで、撮影に関しては自分が思っていたより自由でした・・OTL
というより、写したらまずい場所は最初から立ち入り禁止になっていたようです。
DDHひえい-050729
呉駅からシャトルバスに乗って、自衛隊のEバースへ・・ここで持ち物検査、持ち物を調べている間、背中の方から金属探知器でボディチェックしていたようです。

けんが乗艦できる船は、ヘリコプター搭載護衛艦「ひえい」・・なお、隣にはイージス艦「こんごう」がいました・・「こんごう」に乗艦されている方も多数いました。やはり、最新の「こんごう」に乗りたかったけど・・よく考えると、自分が乗艦している船の全体像は港でしか写せないんですよね・・
イージス艦こんごう-050729
呉を出港するのは「こんごう」から・・続いて自分が乗艦している「ひえい」が出港・・タグボートで方向を変えてもらってから広島湾へ向けて進み出しました。
けんさんは、艦橋や艦橋横・上などに陣取っていました。
もともとお客様を乗せる船じゃないので、皆さん、甲板や格納庫、いろんな所に座っていました。

広島湾航行中、搭載装備を動かしてデモンストレーション・・
そして、宮島沖で、「こんごう」が待っている・・ここで、「こんごう」と発光信号及び手旗信号で通信・・「ひえい」は「こんごう」を追い越して先頭に・・

ふと、艦橋の上に上がってみると、子ども達数人が自衛官のお兄さん達と話していました・・服がちがうのはなんで?・・「それは、このお兄さんの方が少しえらいから」・・すると「冬はセーラー服を着るんだよ」・・子ども達が「うそー」・・すると、「ミニスカートにルーズソックス・・」と言っていたら、他の自衛官の方が「嘘を言うな!スカートじゃなくてズボンじゃろうが」とナイスタイミングの突っ込み・・子どもたちに大受け・・

「もっと偉い人はどこにいるん?」・・すると「赤い椅子に座ってるよ」「どういう人なの?」・・「艦長さんといって、船で一番偉い人」・・「もっと偉い人いるの?」・・「それは黄色い椅子に座っているよ・・この護衛艦隊の司令だよ」「ふーん」・・

すると、自衛官のお兄さん、「黄色い椅子は座れるよ」・・子ども達が「まじ???」・・「ほんと、座れるから行ってみたら」・・子ども達が艦橋に入って、しばらくしたら出てきて「今は忙しいから後にしてって言われた」・・
その話にけんさんが・・「え・・黄色い椅子って座れるんですか??」「はい、お客様なら座れます」「大人でもOK??」「はい、問題なしですよ」というので、ちょっと艦橋に入ってみたが・・司令官の方は、忙しそうにノートにメモを書いている・・それで、また上に上がって「話しかけるような雰囲気じゃなかったですよ」と言えば「まあ、呉に戻る時に座れると思います」・・
護衛艦隊-050729
さて、岩国基地から出港してきた2隻の艦艇と合流・・7隻の護衛艦隊です・・
写真は進路反転中・・
展示訓練海域は広島湾の岩国沖・・
そんなに広くないので、何度か進路を反転していました。


護衛艦隊-050729b
後ろから、イージス護衛艦「こんごう」がついてきます・・ちなみに、艦隊の司令官がこの船にのっいるということは、「ひえい」が旗艦なんですか?と尋ねたら「その通りです、ひえいが旗艦です」・・

この間に、海上自衛隊と海上保安庁の艦艇や航空機が通過して、その都度、アナウンスが・・それぞれの役割などが説明された・・インド洋から戻ってきた輸送艦「くにさき」や掃海艇、潜水艦、哨戒機、巡視艇等が通過する・・皆さん、カメラで写していました・・うまく写ったかな?
ヘリコプター発進!-050729
さて、艦艇・航空機の展示が終わると、呉に戻ることになる・・他の艦艇はそのまま戻るが・・「ひえい」だけは、まだ仕事が残っていた・・搭載していたヘリコプターが長崎へ戻ると言うことで、ヘリの発進という任務が・・

ところが、いざエンジンをかけようとしても、エンジンから黒いけむりが出てトラブル・・それで、整備の方が整備をするが・・すぐにヘリが飛び立てないということで、「ひえい」だけ、呉へ戻る方向から進路を変えて、もう一度、展示訓練海域を航行・・その間にヘリの調整整備が終わり、15分遅れで、ヘリコプターは飛び立っていきました・・
黄色い椅子に座るけんさん-050729
そして、呉へ戻ることになってから、例の黄色い椅子の話が、子ども達が座ってきたようで「ふわふわした椅子だった」なんて言っていた・・すると、自衛官のお兄さんが「今なら座れますよ」と言われるので、一人で行くのは心細いので、自衛官のお兄さんと一緒に・・司令官の方にお願いして座らせてもらいました・・
この間20秒ほど、護衛艦隊はけんさんの指令下に(嘘)・・けんさんが与えた任務は「デジタルカメラで椅子に座るけんさんを撮影する」・・簡単なようで難しい任務だった・・なかなかうまく撮影できない・・室内で暗かったからでしょうか?(小さい画像ですいません(謎))

そういえば、もうすぐ公開の映画「亡国のイージス」の解説本を見ていたら、出演者が赤い椅子に座っている写真があったけど・・・けんさんは、黄色い椅子に座ってしまった・・ほんと、「ひえい」に乗艦されていた自衛官の皆さん、ありがとうございます。
広島湾を21ノットで航行中-050729
ヘリの発進が予定より遅れたので、スピードアップして呉に戻ることに、狭い広島湾で21ノットの速度です・・瀬戸内海を航行する旅客フェーリーなどは十数ノットですから、それよりかなり速い・・ちなみに、機関の音がうるさくないので、静かなエンジンですねと聞いたら「ひえいは蒸気タービンですからね・・でも、機関室では話が聞こえないくらいうるさいですよ・・こんごうなどはガスタービンなので、スピードを上げると独特のキーンという音がしますよ」・・

そのとき、けんさんは見た・・海上から、とあるダムが見えたのだ!!・・ダムが見えるのは自衛官の方達も初めて知ったようで、ぼくがダムの説明をするはめに・・国土交通省の回し者が乗艦していた模様・・(嘘爆)
呉の港に戻りました-050729
さて、港に近づくと、いろんな船がいて、艦橋の中は忙しくなった・・そう、どちらによけるか・・あるいは、あの船は宇品へ行くフェーリーか??・・レーダーだけではなく、望遠鏡を使って確認しながら、慎重に港へ向かっていました。そして、呉の港が見えました・・

ここからは、慎重にEバースまでの距離を測距しながら、接近、そして、タグボートに押されて接岸しました。
6時間以上、けんさんは立ちっぱなし状態・・もちろん陰は少ない・・それで、思いっきり焼けてしまいました・・
それにしても・・まさか、護衛艦の艦上でダムを熱く語るなんて・・(爆)

kensan156m at 17:34|PermalinkTrackBack(0) 見学・イベント 

引っかかれました・・

まるちゃん
けんの妹(彼女?)、ネコのまるちゃんにまた引っかかれてしまった・・
毛の手入れをしてあげていたら、ぼくの毛の手入れをするつもりなのか・・(人間はネコほど毛は生えてないったら!(苦笑))
腕を両手で持って、猫舌でなめて、引っ張る時は噛む・・痛いぞ!・・しかも、両手は爪が出たまま・・
写真は右腕被害状況・・○の中が引っかかれたり噛まれた場所・・
左腕も同様です・・
右腕被害状況







kensan156m at 16:44|PermalinkTrackBack(0) 個人的な話 

2005年07月28日

電車男

さっきまで、ドラマ版の電車男を見ていました。
今回は、昨年のセカチューのようにドラマ→映画のDVDという逆の順序じゃなく、映画→ドラマと順序通り見ているのですが・・

(~ヘ~)ウーン・・正直、映画の方がテンポがあってよかった感じがする。
ドラマ版は、話が多少間延びしている・・でも、伊東美咲ちゃんが綺麗だからよしとしよう(爆沈)

kensan156m at 23:16|PermalinkTrackBack(0) 映画・ドラマ等 

ウィンドウズ・アップデート

先ほど、PCのウィンドウズの更新がないか、ウィンドウズ・アップデートのサイトへ行って検索をかけたら、新しいウィンドウズ・アップデート・プログラムがあり、これをインストールすると更新の確認ができると表示された。
そこで、新しい、ウィンドウズ・アップデート・プログラムをインストールした・・それで更新の確認をしようとすると・・いきなり、Windowsが正規の物か調べだした・・もちろん、けんさん正規のWindowsなので問題は無いが・・別にパーツの交換もしてないのに、なんで調べるの??

なんか、余計な機能ばかり付けてくるな・・だいたい、XPならインストールの時点で正規の物か調べるようになってるじゃん・・そんな機能を付ける暇があるなら、ちゃんと動くOSを作ってくれ・・正直、Windows2000よりXPの方が原因不明のフリーズが多いです・・

人によっては、この機能は邪魔かもしれない・・そういう方は、回避方法などを誰かが見つけるまで、Windowsアップデートをしない方がよいかもしれない。今の時点で重要な更新は無かったし・・

kensan156m at 12:07|PermalinkTrackBack(0) 電気・通信・PC等 

2005年07月25日

頂上へ行けない山

野呂山-氷池-050725
土曜日は、広島県南部にある野呂山へ行って来ました。野呂山は頂上付近が高原状になっていて、頂上が3つあります。西の頂上、中の頂上、東の頂上・・このうち、最も高いのが西の頂上です。
今回は、山登りというよりウォーキングという趣旨なので、高原状の頂上付近まで車で登りました。
そこから、頂上にあるいろんな名所を見て回りました。
野呂山-大重岩-050725
最初の写真は、氷池です。800m前後の高さの所、東の頂上と中の頂上の間くらいにあります。こんな大きな池が頂上付近にあるのも不思議なものです。
かつて、この池で氷を作っていたそうで、冬に作った氷は夏の間保管する場所に置いて、氷を売ることで収入をえていたそうです。

次の写真は、大重岩(おおがさねいわ)・・岩が重なって塔のようになっています。高さは8m以上もあるという・・この岩にキスをしたら幸せになれるそうで・・愛しのあの子のことを思いながらキスしたなんて内緒です(爆)

野呂山-鉄塔-050725
そして、最も高い西の頂上を目指しました・・ところが、こちらには電波中継用と思われる鉄塔がたくさん立っていて・・頂上は、そんな鉄塔の一つの近くにあるようです。いざ、歩いて行くと・・有刺鉄線付きのフェンスが3重にも囲んである・・頂上は、そのフェンスの向こうなのです。絶対に入れない・・しかも、鉄塔に監視カメラが取り付けてある・・・

北アルプスの山の頂上よりも、野呂山の頂上の方が到達困難ではないかと感じてしまいました・・(苦笑)

kensan156m at 22:25|PermalinkTrackBack(0) 山歩き・ウォーキング 

2005年07月21日

広島県呉市にある大和ミュージアム

大和ミュージアム-050721a
連休の時、甥っ子ちゃんが来ていたので、甥っ子ちゃんと呉の大和ミュージアムへ行って来ました。

大和ミュージアムには、戦艦大和の1/10スケールの精巧な模型が展示してあります。実際に船に使う鉄を使って造船所で建造・・艤装は大和ミュージアムに運び込んでから手作業で丁寧に行っていて、15cm幅の板は1.5cm幅にして貼り付ける・・リベットなども正確に再現してあるという。

甥っ子ちゃん、大きな模型を見て、すごいと言っていましたが・・さすがにまだ小学生、いろんな資料をゆっくり見るようなことはしない・・3階には体験コーナーがあり、そこでいろいろやっていた模様・・体験コーナーはお子さま向きに構成されていました。
大和ミュージアム-050721b
ちなみに、すごいカメラで写されている方がたくさんいらっしゃいました・・ぼくは小さなデジカメで写しました(苦笑)

広島にお越しになる機会がありましたら、見学されてはいかがでしょうか・・一見の価値はありますぞ・・


kensan156m at 18:29|PermalinkTrackBack(1) 地域情報 

2005年07月16日

純正テレコンバータ

テレコンバータ+COOLPIX-050716
少し前の話になるのですが、中古ショップで激安特価だったニコン製デジカメ用の純正テレコンバータを入手しました。
お値段は3千円でした・・新品を買ったら高いですよ・・

さて、ニコンのデジカメは古いのを含めると3台あるのですが・・実は、このテレコンバータ・・3台とも搭載可能なんです・・ニコンさん、こういった互換性にこだわりますね・・登場以来基本設計を変えていない一眼レフのFマウントもそうですが・・

写真は、COOLPIX5000に搭載したところです・・これで170mmの望遠になります。テレコンバータを付けると、ズームは少ししか動かせないです・・ケラレちゃうんです。
山-050716
写真は、テレコンバータ+COOLPIX5000でテスト撮影した山の写真・・まるで双眼鏡で見ているように大きく写ります・・

COOLPIX5000は、これで、ワイドコンバータ、テレコンバータの両方が揃ったことになり、19mm〜170mmをカバーできるようになったのですが・・荷物が増える(爆)・・やはり、コンバータ無しでカバーできる方が便利ですよね・・
O>-<ばたっ!!(謎)

それにしても、デジカメ時代になって、テレコンバータやワイドコンバータが復活した感じがします・・昔もあったのですが、あまり使う人はいなかったように感じます。
コンパクトデジカメだとレンズの交換ができないから、コンバータの利点が発揮できるんですね・・それに、オートフォーカスもセンサーによるTTL方式になるから、コンバータを付けても正確に合わせられるからね・・

kensan156m at 14:31|PermalinkTrackBack(0) カメラ・写真 

FOMAプラスエリア

NTTドコモさんのFOMAの新機種(901is)の発売にあわせて、FOMAプラスエリアというものを知ることになった・・

単純にエリアが広がったと受け止めてしまいそうですが・・どうも、様子が違う・・なぜなら、それまでに発売されたFOMA端末ではFOMAプラスエリアを使うことができないからです。

もともとFOMAなどの第3世代携帯(3G携帯)と呼ばれる携帯電話は、2GHz以上の高い周波数の電波を使っています。これは、低い周波数に空きがないから、第3世代携帯という新しいサービスは高い周波数を割り当てるしかないわけです。電波は有限なんですね・・

ところが、携帯電話用として使うには2GHz帯はちょっと・・と思う・・周波数が高いほど、電波は直進性が高くなり、ビルの陰や建物の中に入りにくくなる・・もちろん山の陰も同じです。それで、一つのアンテナでカバーできる範囲が狭くなるうえ、エリア内なのに切れることもあるのです。
電波をCDMA方式にしたところで、高い周波数の欠点を補うのは難しいでしょう・・

さて、ではFOMAプラスエリアとは何なのか・・最初、思いついたのは、movaとのデュアルモード機かな・・ということ・・デュアルモードというのは、例えば2つの無線部を持つような機種や、方式の違う電波を1台の端末で使えるようにした機種・・簡単に言えば1台で2台分入っているようなやつです・・ところが、プラスエリアでもFOMAの機能が使えるから、movaとのデュアルモードではないですね・・

結局、話を伺ったところ、800MHz帯で、新たにFOMA用のネットワークを整備したとのことなんです。800MHz帯は2GHzより周波数が低いため、電波もよく届く・・そこへW−CDMA方式の設備を整備したそうです。だから、FOMAの最新機種は、2GHzと800MHzのデュアルモードみたいな感じになっているらしい・・

800MHz帯は、もう飽和状態で空きが無かったはずだが、何とか確保できたとのこと・・そして、メインは2GHz帯で、それで主要部をカバーして、中山間部や田舎など、電波がある程度飛んで欲しい所を800MHz帯で整備するような感じにしたいとのことだった・・

FOMAを含め3G携帯は2G携帯よりエリアが狭い・・特に中国地方にいたら痛感する・・プラスエリアで整備が進むと、2G携帯のmovaと互角になってくるかもしれないですね・・

ここで、気になるのはボーダフォンさんが、対抗策を打ってくるか・・3G携帯への移行が一番遅れていると言われているので、何らかの対抗策を打たないと・・とは思うのですが・・

auさんはもともと、2.5世代と言われるcdma−Oneとデュアルモードになっている(というか、auさんの場合、普通に言われるデュアルモードとは違うみたいです)ので、第3世代携帯ではエリアが最も広く感じる・・ただ、第3世代の高速通信が使えるエリアは、通話できるエリアより狭いことに注意・・でも、メールや通話なら、比較的田舎でも使えるのは便利です・・

ドコモさん・・エリアをau並に田舎まで整備して、それより優位にするには、800MHz帯を使うのがよいと考えたのかもしれません・・

さて、自分は3G携帯じゃなくて、ドコモさんの2G携帯です・・実は、普段使っていたら気が付かないのですが、これデュアルモード機なんですよ・・800MHzと1.5GHzの・・
中国地方では800MHz帯しか整備されていませんが、関西地方や関東地方東海地方では800MHz帯が飽和状態なので、1.5GHz帯もドコモさんは電波を確保しており、1.5GHz帯の設備も設置されているんですよね・・

それにしても、携帯電話の通話料・・高いですね・・3G携帯のネットワーク整備に各社とも追われていて、相当の予算をネットワーク整備に使っているようです・・でも、テレビ電話やゲーム・着うたのダウンロードができるより・・通話料を安くする競争の方が個人的にはうれしいのですが・・(苦笑)

kensan156m at 10:47|PermalinkTrackBack(0) 電気・通信・PC等 

2005年07月13日

発熱

今朝、どうも体調がおかしいと思っていたのですが、夕方熱を計ると見事に熱が出ていました・・今のところ、風邪とは違う感じなので、何で熱が出ているのか分からないです・・

もしかして・・女子バレーのあの子達が負けてしまったから、ショックで発熱?・・・とか、けんさんがお熱のあの子たちに萌えて発熱?・・ってことはありえるのでしょうか?(自爆)

そうそう、今日、外出中、喫茶店で友達と話をしていたら・・突然、横の席にいた全然知らない中年のおばちゃんが、話しに割り込んできた・・
そのうえで、自分の話をくどくどと・・・ヽ(´ー`)ノ

若い?人達の話しに無断で割り込むのはいけませんよ〜

kensan156m at 23:43|PermalinkTrackBack(0) 個人的な話 

2005年07月11日

5周年

ホームページ-050711
今日、7月11日で、ぼくのホームページ「けんさんのへや」(本館)を開設してから5周年になります。
昨夜の時点でのアクセス数は3万8692アクセスで、この一年間のアクセスは1万1千と、それ以前よりアクセスは多少減少しました。

これには、ブログの開設、新館の開設と、ホームページが3館体勢になったことも影響していると思います。コンテンツを分けたので、アクセスが分散しているわけです。
それと、新館の更新とブログの更新に力を入れたものの、本館はあまり何もしてないことも影響したと思います。新館にダムのコンテンツを移動したので、本館に7MB程度の余裕ができました。今まで、アップできなかった、のどかな風景写真をこれから、ちょっとずつアップしていこうと思います。

さて、添付の写真は、開設間もない頃の「けんさんのへや」です。トップページは吾妻山の写真でした・・注目してほしいのが、すでにダムのコーナーがあるという点です・・ダムサイト様やダムマスター様などの老舗のダム関係サイトとほぼ同時期にけんもダムのコンテンツをスタートさせていたんです。

その当時は、ダムの写真集なんかやっている人はいないだろうなぁと思っていたものです・・スタートは早かったかもですが、コンテンツの充実度という点では他の大御所ダム関係サイトには及びません・・
O>-<ばたっ!!

さて、けんのサイト、開設当初は、手元にあったFM−TOWNSにWindows95をセットアップして(どうやって、そんなことができたのかは秘密です)、IE5に付属していたフロントページエクスプレスで作成していました。その後、HomeSiteというメモ帳より少し機能が多いHTMLエディタへ移行・・PCも、通常のPC/AT互換機に移行しました。
ただ、タグの手打ちというのはずっと同じです・・というかビルダーの類のホームページ作成支援ソフトを買う予算が出せないだけですが(苦笑)

容量の制約が少なくなったので、今後、いろんな写真をアップしていきたいと思っています。更新は時々になると思いますが・・(苦笑)

これからも、よろしく〜♪

kensan156m at 23:07|PermalinkTrackBack(0) 個人的な話 

2005年07月10日

勝った

けんさん・・・昨年、めぐちゃんにハートを射抜かれてから・・ずっと女子バレーのファンです・・
今日もテレビで観戦していました・・先日、ぜんぜんいいところ無く負けてしまったアメリカ相手に・・すごい!!
3−1で勝ちましたね・・

なんか、アメリカのミスが目立った・・サーブミスも多かったし・・運がよかったのかもしれない。でも、運も実力のうち・・

彼女たち・・かっこよかった・・そして、ほんと美しい・・けんさんは、今年もあの子たちにお熱です・・すごいプレーに何度もハートを奪われてしまいました・・・以後自粛

自分のやっているウォーキング・・スポーツになるのか微妙・・ついでに、あまりかっこよくない・・
O>-<ばたっ!!

kensan156m at 00:07|PermalinkTrackBack(0) あの子達・芸能・スポーツ等 

2005年07月07日

七夕

七夕-050707
織り姫様と彦星様のデートをしかとスクープです(爆)
写真・・左の中より上の方にある星が、織り姫(ベガ)・・右の中程にあるのが、彦星(アルタイル)です。
空が晴れて、ちゃんとデートできたみたいです(爆)

kensan156m at 23:54|PermalinkTrackBack(0) 個人的な話 

織り姫号・彦星号

明日・・というか日付変更線を越えたので、今日7月7日は七夕ですね・・
織り姫様と彦星様が・・1年にたった一度だけデートを許されている日・・彼氏彼女に1年に一度しか会えなかったら・・皆さんはどうしますか?(謎)

けんさん・・あの子と1年に一度だけでもいいから・・デートしたい(爆)

さて、この時期、広島の路面電車に織り姫号と彦星号が登場します。そう、路面電車に飾り付けをするんです・・季節感があって、こういうのは大好きです。
ちなみに、今年の飾り付けはヘッドマークだけでした・・

織り姫号-050707
織り姫号です・・7月7日ということで707番の電車です。








織り姫号アップ-050707
織り姫号のヘッドマークのアップ・・









彦星号-050707
彦星号です・・なぜか705番の電車・・・








彦星号アップ-050707
彦星号のヘッドマークです・・・

kensan156m at 00:39|PermalinkTrackBack(0) 鉄道関係 

2005年07月05日

新館アクセス急増

ぼくのホームページ、特に新館のアクセスが最近急増しています。
友達のダム関連サイトも同様にアクセスが増えているそうです。どうも渇水が続いたと思えば、急激に大雨になり、報道で「○○ダムの貯水率は〜・・」なんて話がよく出るため、ダムの貯水率やダムについて関心が高まったようです。

え・・けんさんの新館、アクセスが増えたと言いながら、カウンターは全然回ってないじゃないかって??

はい、その通りです・・・OTL

実は、トップページのアクセスのことを言ってるんじゃないんです・・サイト全体のページビューの話し・・
新館は、トップページのカウンターがあまり回らなくてもページビューはその10倍くらいあるという傾向が続いていた・・検索して直接コンテンツへアクセスされる方が多いのです・・

それが、ここ数日、ページビューが4倍以上も急増した・・サーバのログを調べると、検索語句として、○○ダムや貯水率、広島県のダムというのが圧倒的に多い・・
でも、ぼくのサイトはダムの写真のサイト・・恐らく欲しい情報はのってなくて、すぐに検索サイトに戻られるというアクセスが多いのではと邪推しています。

ただ、貯水率の情報をリアルタイムで更新することは不可能・・というか、リアルタイムじゃなくても、他のサイトに掲載されている情報から貯水率を毎日更新するのも問題有るんじゃないかと・・個人的には思っています。

まだ、新館は、オープンした時の状態からあまり更新できていない・・でも、お越しになる方が増えていくのは素直にうれしいです。
貯水率以外の検索語句については、そういう情報が求められていると考えて、更新の時の参考にしたいと思っています。

参考ブログ

ダムログ :: d@m log

Daily Life Diary

kensan156m at 23:52|PermalinkTrackBack(0) 電気・通信・PC等 

2005年07月03日

今、会いにゆきます

さっきまで、テレビを見ていました・・
亡くなったお母さんが・・奇蹟が起きて・・突然現れる・・
この後、どういう展開になるか・・分からないけど・・
最後は涙涙になりそうな予感・・・・

というか、奇蹟が起きることってあるのかな?
科学的には、ありえないのかもだけど・・
ぼくは、心のどこかで、奇蹟が起きて欲しいと思っています。

どんな奇蹟かはご想像にお任せします・・・
[岩蔭|]_・)ソォーッ


kensan156m at 23:31|PermalinkTrackBack(0) 映画・ドラマ等 

2005年07月01日

重力式アーチダム

新成羽川ダム-050701a
ダムの主な形式として、アーチダム、重力式コンクリートダム、フィルダムがあります。しかし、それらの両方の特徴を持っためずらしいダムもあります。

重力式アーチダム・・・アーチダムのように弓なりにアーチ形状になっていて、水圧を両側の岩盤で支えると同時に、ダム本体は普通のアーチダムよりコンクリートが厚く、コンクリートの重さでも水圧を支える形式・・

アーチダムほど、左右の岩盤の強度を必要とせず、重力式コンクリートダムよりコンクリートを節約できるというのが能書きです。

さて、そのめずらしい重力式アーチダムで国内最大のダムが、中国地方にあることはあまり知られていません。広島県と岡山県の境目あたりにある、新成羽川ダムがそれです。堤高(高さ)は何と103m・・かなりグレートなダムです。

上の写真は、貯水池側から撮影、ちゃんとアーチ形状になってます。

新成羽川ダム-050701b

次の写真は、ダムの下流側から撮影・・普通の重力式コンクリートダムのように見えます。訪問当日は、貯水率が30%前後まで落ちていました・・

そう、西日本一帯は渇水だったんです・・それが、今日、待望のまとまった雨が降りました・・主なダムを調べると、ダムへの流入量が大幅に増えています。これで渇水解消できたらいいなと・・でも、洪水になるほど激しく降るのは困るけどね・・


で、なんで、新成羽川ダムの話しをコンテンツにするより先にブログにアップするのか??って・・
実は、ブログの方が検索でヒットするんです・・正直、ダムのコンテンツを扱った新館より、ブログの方がアクセスが多く、かつ、検索してお越しの方が圧倒的に多い・・それで、ブログにアップしてみたんです・・

もちろん、サイトの方も繁盛して欲しいけど・・(苦笑)

kensan156m at 23:34|PermalinkTrackBack(0) ダム関係